へたでずぼらに、五・七・五

 
安否確認を兼ねた老人の日々の絵日記です。
五・七・五のスキップ歩きで転びながら、自宅周りを中心に徘徊しています。

体肥え 歯茎痩せて 初治療

2017年01月04日 14時15分58秒 | 日常生活

年明け初めての本格的な外出は、初詣ならぬ歯の初治療となった。
十数年通っている近所の歯医者、毎年歯茎が痩せてきているとのこと。
反対に正月のぐうたら生活で体重は2kg近く増えている。

加齢のせいです、と慰めてくれはするが、では体重はどうなんだと問い詰めたい。
腸だけは若いままなのだろうか。元気なところが一カ所でもあれば良しとするしかない。

ベランダの置きカメラに映ったスズメの姿。痩せた歯茎のごとく隙間をおいて並んでいる。
痩せスズメ 痩せた歯茎を 真似並び  こういう所でスズメの逆襲に遭うとは悔しい。

初治療と同時に初支払い。何かにつけて「初」がつく今日のおこない。
あとは、宅急便で贈り物でも届けば、「初受け取り」だが世間はそんなに甘くはないか。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しなくても よいことも無く... | トップ | 寒の池 波紋ひとつに 二羽... »