へたでずぼらに、五・七・五

 
安否確認を兼ねた老人の日々の絵日記です。
五・七・五のスキップ歩きで転びながら、自宅周りを中心に徘徊しています。

撮るものが なくてゴメンと フチ子さん

2017年03月07日 18時10分41秒 | 日常生活

ご無 沙汰之助である。そろそろ生存確認されそうで少し怖い。
写真さえあればなんとかこじつけでも記せるが、ホント何もない。
それだけ変化のない生活をのんべんだらりと過ごしていることの証でもある。

このブログを絵日記風に仕立てた当時は良い案と思ったが、最近は少し後悔している。
特にこの時期、庭に花のない時期は撮るものがない。
かといって一年前の写真をアップするのも気が引ける。

PCの液晶画面の後ろに置いた「コップのフチ子さん」。
多少お行儀の悪い格好で、木の枝に掴まりながらこちらを見ている。
代わりに謝っといてもらおうか。「うちのおっちゃんは元気やで・・」

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体感は 三月の春 つぼみ未だ | トップ | 下向きに クリスマスローズ... »