へたでずぼらに、五・七・五

 
安否確認を兼ねた老人の日々の絵日記です。
五・七・五のスキップ歩きで転びながら、自宅周りを中心に徘徊しています。

下向きに クリスマスローズ 下向きに 

2017年03月08日 09時58分26秒 | 庭仕事

寒い。「天気晴朗なれど気温低し」状態なのである。
寒がぶりかえって来たので「寒ブリ」などと冗談も言えない。
窓ガラス越しの日差しは暖かいが、開けると寒気が入り込んでくる。

ただ下向きに咲く、内気なクリスマスローズを玄関塀の上に置いた。
道行く人の目線から上に位置するので、多少は見てもらえるだろう。

地面に這いつくばって下向きに咲くのはあまりにも不憫でかわいそうだ。
しかし見方を変えると、分不相応に大きな花を咲かせる馬鹿さをも感じてしまう。

梅が開花している今、人の目線は上方向に向かうのに・・・。
意外と頑固でへそ曲がりな性格かもしれない。ある意味、季節に反抗的である。

ホームセンターでは人気らしく、多くの種類の苗も売られている。
かわいさ、美しさよりも、ここら辺の「気概」が売れる原因かも?

かくいう私もまんざら嫌いではない。丈夫で枯れることもなく株分けも楽だ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 撮るものが なくてゴメンと... | トップ | 青空に 白梅冴える 温暖日 »