へたでずぼらに、五・七・五

 
安否確認を兼ねた老人の日々の絵日記です。
五・七・五のスキップ歩きで転びながら、自宅周りを中心に徘徊しています。

パンジーが 庭先飾る 街通り

2017年04月04日 17時17分15秒 | 日常生活

お昼前、ご近所のカワイさんからのお声掛けがあった。
一昨日の理大の入学式の沿道を飾ったパンジーがもらえるとのこと。
そこは普段からの濃いお付き合い、みんなで誘い合い、てんでに道具持参で伺った。

沿道から体育館まで並んだプランターのパンジー。プランター以外は持ち帰り自由だった。
パンジーを掘り起こしては、自宅と沿道を何度往復したろうか、果てには栽培土までも運んだのだった。
無料で頂くからにはきちんとプランターを空にしなければならない。一生懸命頂いた。

大変なのはそれからの植え付け。陽当たりを選んで移植すること一時間余り。
おかげで暗かった玄関先は見違えるほどの花の華やかさで飾ることができた。
お隣も苦労なさって、玄関周りにパンジーを飾っておられた。

パンジーが向こう三軒両隣、もっとかな?。玄関先を飾ることになった。
我が家の通りはパンジー通り! 理大さまのご配慮に感謝する日であった。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無情にも 花見日和に 桜二分 | トップ | 芽も揃う 箱庭木々に 春の雨 »