hiroshi hara: saxophoniste

日々の思考の断片

ファンファーレオルケスト 第22回定期演奏会

2016-11-20 00:09:32 | 洗足
午前中はセントラル楽器のお部屋をお借りして練習、午後は洗足でファンファーレオルケストの演奏会を聴いた。




良い音がしてまとまってきたなと思ったところで本番を迎え、今年度の授業は終了、少し儚い気分だった。

終演後、指揮のヴァンデルローストさんと久し振りに話をしたが、年々難しい曲を取り上げて、今回は自分自身にとっても厳しい本番だったとのこと、また今回取り上げた「オーラ」という作品では、彼の国であるベルギーの若い作曲家、レナールツの書いたコンクール課題曲に初めて取り組んだこと、そしてそれを日本で演奏するという事に驚いたと、嬉しそうに話していた。

打ち上げに参加したかったが、私は失礼して電車に乗って栃木県西那須野町へ。




宇都宮線では久し振りの手動ボタンに胸が踊る。



開けたら閉める、そして閉める際には後ろから続く人がいないかを確かめるのがローカルマナー。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昼と夜 | トップ | 西那須野から »
最近の画像もっと見る

洗足」カテゴリの最新記事