hiroshi hara: saxophoniste

日々の思考の断片

バスで

2016-12-10 00:03:50 | 日常
今日は洗足レッスン。

来週は休講するので、今日が一応年内最後のレッスンだった。



それでも今日は早仕舞いして、夕方は渋谷駅からバスに乗って初台へ。
渋谷のど真ん中をバスで走り抜けて、贅沢な気分になる。





時間に余裕を持って出たつもりだったが、山手通りの渋滞は昔から相変わらずで、結局ギリギリになってしまった。

夜はオペラシティにて、塙美里さんのリサイタルを聴いた。



彼女が学生の頃は私がレッスンしていたが、当時から情熱とこだわりが強く、サクソフォンの機動性を活かしたオリジナル作品よりは、それ以外の作品、とりわけロマン派の音楽を好んで演奏し、彼女の提案や演奏から逆に私が学んだことも多かった。

そんな彼女から卒業する直前、「フランスに留学したい」と聞いた時には、彼女とフランスが結び付かず大変驚いた記憶がある。

そんな驚きと心配を他所に、彼女はフランスで沢山の良き出会いを重ねて、そこから活動する道を決め、たくましく歩み始めた。

彼女の音は、紛れもなくフランスでつくりあげたものだが、そこから発せられる歌は、学生だった頃、おそらくそれ以前から持っていた、漠たる思いが形になって現れているのだろうと感じた、とても素敵なリサイタルだった。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8ヶ月 | トップ | サクソフォーン オーケストラ... »
最近の画像もっと見る

日常」カテゴリの最新記事