りびんぐオアシス ~ラスベガス模様~

ベガス在住10年
古い物を集める事と写真を撮る事が好き。
きままに更新してま~す。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クラカメ 撮影編

2013-12-11 22:22:02 | アンティーク

LEICAFLEX SLで撮影してみました 

これは撮影後、現像を外注したもの。
と、言っても近くのWalgreensなんですけどね。

フィルムを現像してくれるところなんて今時あるのかとオモタラ以外に普通に出来たし。
して、これはCDに焼いてもらったものをフォトショにてレタッチしたもの。




同じ写真を今度は自宅にてネガからスキャナーでスキャンしたもの。
その後、少しレタッチ。 色が濃い~~ (゜д゜)! けど写りは悪くないよねぇ




以下、同じくWalgreens  色が褪せた感じで昔の写真風。



自宅スキャナー  スキャナーの調子が悪くて横縞模様が入ってますけど (´∀`)
こーゆー色具合がきっとあのレンズの特徴なんすかね? 悪くないよ 




Walgreens



自宅スキャナー  スキャナーに埃が付いてた...。



そしてコレはデジタル版。K5Ⅱsで撮ったもの。 うーん、シャープです。



Walgreens



自宅スキャナー  あんまり変わらないかな?
因みに今回使ったフィルムはFUJIのもの。グリーンが得意?



Walgreens  



自宅スキャナー



フィルムカメラでしかも1968年生まれのカメラでこれだけ撮れたら充分かなーと。
しかも、露出計もばっちり動いてるし。

ずっしりと重たいけどシャッター音とかイケテルよ。
まだこれ一回しか撮ってないけどこれからも楽しめそうです 

ただデジタルに慣れてるので撮った後すぐ裏を見てしまう癖が...。
デジタルならその場ですぐ画像を確認出来るし、悪けりゃ撮り直しも出来るけど
フィルムだとすぐに画像は見れないし上手く撮れてるのかも分からない。。。
でも1枚、1枚丁寧に、考えながら撮れるよね。
フィルム撮り終えたら手動でくるくる巻いたり現像出したりとプロセスが長くて
もどかしいけど時にはゆったりとこんな撮影もいいかなぁ 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

クラカメ body編

2013-12-03 18:43:18 | アンティーク

今年の誕生日プレゼントにおねだりして買ってもらった
クラカメことクラッシックカメラ 
アンティーク好きもとうとうここまで来てしまいましたぁ 

LEICAFLEX SL 一応ふる~~くてもあのライカです~ 
先日の落ち葉と一緒に撮ったやつ。



とりあえず一緒においてみたら...。やはり古い物とは相性がいい 
うちのアンティークコーナーで光っております。



かめらカバーもなんともクラッシック。
おじぃちゃんのカメラみたいだ~ 



フィルムカメラと言うか、写真機という響きが似合う(^^#)   カメラ①


実はこのライカもう一台ありまして...。 え カバーの色、形少し違うね。



じゃじゃ~~ん   カメラ②



②号機は自分のお小遣いで買ったもの。こんな風に当時の取説が英語、スペイン語2冊ずつ
とかレリーズ、ビンテージなストラップ(おそらく当時のもので未使用状態)
保証書まで付いててボディも新品みたいにピカピカだったのー。
しかも超お手頃なお値段で 



ふむふむ、購入日は1968年の9月5日になってるー。
さんの生まれる4日前だ。スゲ━━━━━━ヽ(゜Д゜)ノ━━━━━━!!!!



そうです、このライカ達1968年生まれ。なんと私とも同級生 
ダイヤルの色とかが微妙に違うんだどね。
②号機の方のシャッターボタンにはライカの特別ボタンを後付けしたよ。



なんでカメラが2台になったかと言うと、このレンズが欲しかったんす。
こっちのレンズは①号機の方に付いてて~、でもこのレンズだけで買うと
結構なお値段するわけでぇ、たまたまボディ付きでお安く見つけてしまったから即買い。
と言うか誕生日用に買ってもらったもの。



しかも①号機の方はレンズ交換のときのボタンがかなりヤバい状態で



本来ならばこんな風に付いてなければならない物が 
 

 

購入時にすでに欠けてて半分くらいしかなかったのに触ってるうちに全部取れてしまった。
こっちのカメラにレンズを付けてしまうともう二度と取れなくなるかも~
見た目はちょっといけてないけど露出計もバッチリ動く優れものなのに~。



撮影してたらグッピーが寄って来たよ。
これ以上は近づかなかったけど何してるの~って感じで見てた。かわゆ~い。



②号機の方は見た目完璧なんだけども、露出計が壊れてる...。多分...。
①号機は一応修理しようと思ってパーツは取り寄せたんだけどもね。
レンズ交換のボタンさえ治れば全然使えるし。



そんな訳でこんなクラカメさえも2台持ちという...
はぁ~②号機の露出計も治せないかなぁ~。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

サンクスギビングParty 2013

2013-11-30 23:31:51 | Weblog

ハッピーサンクスギビング 

会社の人のお宅で今年もぱーりー。去年もお邪魔したのに毎年ありがとうねぇ。
彼の家はと~~っても広くてお庭もこんなに広くてすごーい。

ターキーが焼けるまで外でゲームしたりしてまったり。



お天気もよくて最高に気持ちいい。ここのお宅にはわんこが5匹いるんだけど
最近のニューフェイスのヨーキーとぐっぴーはすぐに仲良しに 



ずーっと遊んでました。この子の名前はトラブルって言うらしい...




よかったね~、ぐっぴー。前はここのサブリナと仲良しだったのにねぇ。
トラブルに随分気に入られたようで休む暇なしで遊び続けてた。
私がトラブルをだっこしたらぐっぴー少し焼きもちやいてたのが可愛かった 



さぁ、ターキーも焼けてきましたよ。そろそろランチタイム。



電動ののこぎりみたいなナイフで上手にカットして分けてくれます。
しかもホワイトとダークミートにちゃんとお皿も分けて。
自分ではなかなか難しいけど勉強になるわぁ。



大きなハムもカットして~。



お料理がならびましたぁ。あ、この手前にあるスイートポテトは超美味なの 
毎回レシピ聞いてる気がするけど自分で作ってみないとなぁ。
あまぁ~くて、でもそんなに甘すぎる事もなく。たくさん食べれちゃう。
味付けにハニーとマシュマロ使ってるんだってー。



では、いっただきま~~す 



食後には見事にパイ、パイ、パイ。並んだね~~。
パンプキンパイ、チェリーパイ、などなど。



で、あら  なんと私のバースデーケーキまで準備してくれてたぁ。
今日は私の誕生日だったのでサンクスギビングと兼ねての誕生会もしてくれました。
私と元同僚のだんなさんWillとの合同で。
Young Anna  と  Old Willだって~。ウケる 



みんな、ありがとう 
お料理もおいしかったし、凄い楽しく過ごせました~。全ての事に感謝です~  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

べガスの秋

2013-11-20 22:53:09 | Weblog

べガスもすっかり涼しくなって来てちらほらと紅葉が見られる季節になってきました。
山ごと紅葉とかの自然を楽しめるようなところは近場にないので紅葉狩りとかは出来ないけど
うちのコンプレックスの中の木々も色づいて来て落ち葉がきれいだったので拾ってきました。


ちょっとね、気分だけだけでも。。。




うーん、テーブルフォトはニガテだけど...。
クラッシックなカメラとのコンビがなかなかいい感じ。




玄関先で一人でかなーり怪しい感じだったとは思うけど幸い誰にも会わなかったので良かった。
光の射し具合によって露出がどんどんかわって難しい。
全部自然光で撮ってるから仕方ないです。



太陽にすかしてみるとこんなに奇麗  Waooo   




落ちてた松ぼっくりも一緒に拾ってきたよ。
PENTAX K5Ⅱsはいい仕事してくれますねぇ~  もぉ、ほれぼれ。



葉っぱの葉脈?て言うのかな?質感とかもよく撮れてるし~  自画自賛?



今年のサンクスギビングのカードにコレ使おう  




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Ball Jar

2013-11-16 23:32:18 | アンティーク

お宝ネタ続きます。 集めてても最近なかなか写真を撮ってないなぁ 
とうとうこんな物にまで手を出しちゃいました~ うふふ

ぐらすのジャー。ビンテージBall Jarです。 
このブルーがたまらんのですよぉ 




なんどかこのジャーは写真撮ってるんだけどぉ。
窓辺においてあって太陽があたるとキラキラしてきれいなんだ。
日差しによって表情が違って見えるんだけどこーゆーアンダー気味な感じも好き 




ピクセル等倍で切り出したもの。このエンボスがかっこよくてねぇ。
ガラスのなかに見える気泡も涼しげでいいよねぇ 




ちょっと渋めに。




蓋の部分はこんな感じになってます。
ガラスで出来た蓋には真ん中にへこみがあってワイヤーで押さえてとめる様になってるの。



このワイヤーのシャビーな感じもたまらんのです 



蓋もガラス製なので割らない様に気をつけないとねー。
他にもメタル製のスクリュー方式の蓋とか年代によっていろんな種類があってハマリそうで怖い~。
たくさんのコレクターさんがいるのも納得だわー。



Pat'd July 14, 1908と読めます。
1908年に特許済ということですね。




Ballのロゴは年代によってこんな風に変わっていったのねぇ~。
私のはロゴに線の引いてないもので1923-33年の10年しか作られていなかったものらしい。
あと少しで100年選手だよ。



Ballのジャーは今でもよくスーパーでも見かけますがクリアガラスになってるみたいで。
でも最近復刻版でこのブルーカラーが出たみたい。

色々と奥が深いけどメタルの蓋のも欲しいからあと2、3個は集めたいな。笑
取り敢えずはこれに何を入れるか考えちう 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

INTERPUR - JAPAN

2013-11-08 23:53:51 | JAPAN 印

昨日、あるブロガーさんのブログをみてて一目惚れしたカトラリー。
ミッドセンチュリー系で北欧ぽくてかわいいー。
ほしいなぁ~、出会わないかなぁ~っと思ってたら な ん と 

次の日に出会ってしまったのー。しかもスリフトで~ 
じゃ~~~ん   未使用ではないか?と思われるくらいのきれいなつやピカな状態です。
 


まさか、こんなに早く出会えるとは。もうビックリです 
その日はいつもの様に食器コーナーを見たけどめぼしい物がなく、ちっなんもねぇ~(  ̄っ ̄)
帰ろうとしたのですが普段めったに覗かないシルバー、フラットウェアのコーナーを見て 
ぇえ   思わず2度見するくらい驚いたよ。
こ、これって昨日見て欲しいと思ってたやつじゃん 
私って本当引き寄せる力が強いとつくづく自分でも思うのです γ(▽´ ) ウヒョヒョ

嬉しくてたくさん写真とっちゃいました~。ナイフたち。
 


フォークたち。
 


大きなスプーンと小さなスプーン
 


フォークもあまり大きさは変わらないけど大きいのと小さいの。
 



この柄が北欧ちっくでたまらんなぁ~ 
持ち手のところは私のは黒だけども色違いで茶色もあるみたい。
 


珍しいバターナイフとシュガースプーン?も入ってた。
 



おそらく1960-70年代頃の物で欧米への輸出用に作られてたらしい。
日本では販売されてなかったのかしら?
裏の刻印はこんなかんじです。



全部でこんなにたくさん出会えちゃいました~。びっくりでしょ~ 
今度はいつか色違いの茶色にも出会えるといいなぁ~    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Las Vegas Balloon Festival

2013-10-27 23:54:37 | Weblog

うちの近くでバルーンフェスがあったので行ってきました 
まだ朝日も昇る前。

早起きニガテだけども頑張って起きたよ。さんもぐっぴーも一緒です。




すっごく気持ちのいい朝。バルーンにエアーが送られてだんだん膨らんで行きます。
比較対象のため、人物入りで撮ってみた。案外おおきいのにびっくり~ 



人が乗る為のかごがまだ横たわっている状態でどんどんエアーを送り込んでます。
こんな風にして膨らませるんだね、最初は。




中に入って写真も撮る事が出来ますが多分、このバルーンに載るお客さん用のサービスのはず。
取り敢えず外から撮らせてもらった 



エアーで膨らんで来たら今度はバーナーで暖めていきます。



あ、だんだん朝日が登って来た~。



シルエットが素敵な感じに撮れましたぁ。カメラマンさんもたくさん来てました。



バーナーでバルーンの中の空気を暖めるともっともっと膨らんで
それを4-5人でヨイショっと立てておこします。



地上係さんがひもを持って押さえてる間にお客さんやバルーンの運転手?さんが
結構あわてて乗り込んでた感じ。



大空へしゅっぱつ~~~ 



ぽわーん。 ぽわわわぁ~~ん。



このバルーンが1番大きかったよ。かごには多分10人くらいは乗れるんじゃないかな?



いいなぁ、私も乗ってみたい。子供の時にバルーンに乗るのが夢。とか言ってたなぁ。
今なら実現出来そうだぁ 



朝日に照らされて凄くきれい 
気流の安定している早朝しか飛ばせないからね。
フェスティバルでなくても時々この辺りで飛んでるの見かけるのよね。



降りて来るときは地上係とバルーンの人が携帯とかで連絡とり合ってるようでした。
だいたいこの辺に降りてくるってのはあるけどなかなか難しい様で...。
住宅街に不時着?して行ったのもあったよ。笑
で、地上係の人は空見ながらトラックで追いかけて行ったり来たり
降りて来たら降りてきたでまた大変。4−5人の大人達がバルーンをHOLDしておかないと
またぷわぷわ浮いちゃうしでお客さんも一丸となって乗り降りはチームワークが必要ぽい。



でもでも、いつか機会があったら是非乗ってみたいものです~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AGE OF CHIVALRY Renaissance Festival

2013-10-11 23:36:25 | Weblog

毎年気になってたんだけどなかなか行く機会がなかった
 Renaissance Festival 
サンセットパークで10/11 ~13の3日間開催中。


公園内は中世の世界を再現して作られてて3日間だけのテーマパークの様になります。
バグパイプの演奏。この音色とってもノスタルジックな感じで好き~ 



本物のを目の前で見れて聞けてかんどー。



まるで中世の世界にタイムトリップした感じになれます~ 



公園内のとても広い敷地で1日中あちこちでいろんなイベントやってて。
お年寄りなどはチェスに興じてたり。。。



すごい小型だけども大砲に着火、発砲の儀式が見れたり。



鳥達もビックリだよね~。水面を走って助走つけて飛んでいきました。笑



主催側も参加側もハロウィン並みに仮想した人達でた~くさん。
見てるだけでもたのしい 



中世の騎士が飼っていたペットの鳥をイメージして?
ミミズクだと思うけど。ピンと立った羽がりりしくてかっこいい。
あまり動かないけどやっぱり猛禽類なので威厳があるねぇ~。



こんなゆかいな人達にも遭遇。こちらからは何も言ってないのに...。



私の持ってるカメラをみて写真を撮ってとばかりにポーズしまくる二人。 笑 



ここでは練金とか錬金術についてなんかやってた。多分 



ちょっとしか覗く時間なかったのが残念だったけど中世の騎士の戦いとか
他にも色んなイベントやってて。フードベンダー等もたくさん。



まわりにテントもあってきっとここで3日間生活してるはず。
こういう普通に暮らしてる感じとかも全部昔のもので忠実に再現されてて素敵だった。
ベンチは藁で出来てます。



涼しくて過ごし易いべガスの秋 



また機会があったら行ってみたいな。。。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Bryce Canyon ~ Las Vegas

2013-10-10 23:47:47 | Weblog

ブライスの朝。
なんだか寒いなぁ~と思って外をみてびっくり(゜д゜)!
昨日は降ってなかったのに、夜の間に雪が降ったらしく朝起きたらこんな事に。
駐車場は除雪が入って雪かきされた後だったけど自分の車どうしよう 




お部屋の中にあったプラスチックの板とかゴミ箱とかでなんとか雪かきして出発。
てか、国立公園は政府のシャットダウンでクローズなので入り口まで行って
看板だけ写真撮って~



ちなみにこんな感じでちゃんと人がいて管理されてるのでこっそり入ってみたりとかは
出来ない様になってます。だよね~。誰もいなかったら無法地帯になるもんね。



何台か車が来てブライスのサインだけ写真撮って帰ってる人いたけど基本
誰もいなくてひっそりと寂しかった 



雪も降ってるし公園には入れないしべガスまで帰るので早めに出てぼちぼちと。
で、ブライス近くのいつもなら車窓のみの立ち寄らないところでストップ。



ぷちブライスキャニオンみたいなところで写真撮ってたら。。。
ヨーロッパからの観光客の観光バスが何台も続けて来て~この後ごった返してました。爆



少し、トレイルみたいにもなってて歩けるところまで行ってみた 。



案外いい感じだったよ 



しばらく雪の中を運転して~。ブライス辺りは寒くなるの早いからねぇ。
10月でもうコレだもんね。雪国~。



途中の紅葉もきれいだった~ 



名前忘れたけどKanab近くの小さな街で可愛いカフェを発見 
凄く寒かったし、お店の名前”Soup Cafe” につられて入ってみたら。
私好みのアンティークな物がた~~くさんのナイスなおみせ 
スープもサンドイッチも美味しかったよ。



そして、Kanabへ。 ここはオールドタウンでかなりつぼ 



テリーさんのカメラ屋さんをチェック。意外にこんなところでライカ扱ってるし。
古いカメラや現行品カメラ、レンズの販売や修理もしてくれるし、
彼自身も写真家なので自分の撮った写真が店内に飾ってました。




お店で色々話した後、外で写真撮ってたらテリーさん出て来た。
どんな写真撮ってるのか気になったのかな?   笑




ZION辺りから晴れて来て雪もないし寒くもなくなって走り易くなったー 
べガスまであと少しです。



あ、勿論今回の旅の途中でも立ち寄れるだけアンティークショップも立ち寄ったよ。
戦利品はコレ全部じゃないけどこんな感じでした。(iPhoneで撮ったので画像悪いけど)
 

FK(Fire King)のジェイドレストランウェアにひさびさに出会えました 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Mounument Valley ~ Bryce Canyon

2013-10-09 23:42:16 | Weblog

モニュメントの朝。
頑張って早起きして朝日の撮影~ 



う~~ん、きれい~~。だんだん焼けてきたー。
雲が多いととってもドラマチック 



きらりーん。キタ━ヽ( ゜∀゜)ノ!! グッモーニン 



朝食を食べて出発~ 



やはりここは外せないね。フォレストガンプポイント 



PageではHorseshoe Pointへ。
前回はここまで来たけど駐車場着いたところで土砂降りにあって歩けなかったし。 
ひさびさ~~。 




lake powellにも立ちより。でも政府のシャットダウンで中には入れなかったけど 



と、ここでかなりキョーレツなNIKON軍団に遭遇 
Horseshoe Pointでも会ったけどかなり賑やかで楽しそうで盛り上がってたグループ。
カメラのサークルか?なにか?
それぞれがみんなNIKONの高級カメラを2個も3個もじゃらじゃら持ってて
肩からぶら下げてガツンガツンぶつけながら  
見てるこっちがそんな扱い方していいのって心配になるほど。
こ、高級カメラなのに。。。

で、私はPENTAXだったから無理矢理NIKONのキャップをおじさんに被らせられ。。。
一緒に旅を続けられたら楽しそうだったけど彼らは私達とは反対方向に行く予定だったので
ここで( ´Д`)ノ~バイバイ。 



別れ際に名刺をもらってたので後で彼のHPに行ってみたら自己紹介が載っててなんと
NATOのE3でコントロール系の仕事してる人だったー。スゲ━━ヽ(゜Д゜)ノ━━!!!!
あ、ちなみにE3ってこんなの。 円盤みたいなのがついてるやつね。



無事にブライスまで移動して来て夜はお決まりのステーキで。
うま~~ 



今日もお疲れ様でした~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加