はっぴぃスマイル

私たちの活動日記へようこそ!

『ピアカウンセリング講座』

2015年11月18日 | 学ぶ
今日は精神保険福祉士の松尾祐子先生のピアカウンセリング講座でした。2年前に一度行った講座ですが新しい人もいましたし、基本を忘れてしまっていたので、もう一度基本に戻って『ピアカウンセリングってなんでしょう?』の講座を行いました。


ピアとは…『仲間』・『対等』・『同僚』という意味を持ちます。
ピアカウンセリングは仲間同士の相互支援活動ピアサポートの1つです。

ピアカウンセリングの原則は
①共通体験
②情報交換
③傾聴(判断・評価からの自由)
④①~③の相互支援

✳相手に対する傾聴と情報提供を行うことによって、当の相手が自分で自分の問題を解決していけるように支援すること。
(本人に代わって問題を解決することではありません)

ピアカウンセラーは問題解決の知恵袋的な存在で共通の、経験を分かち合い相互支援方法を学び、悩みや不安を抱えた人を支援するために、トレーニングをし、習得した人です。重要なことは、経験で判断したり、批判したりしないこと。

カウンセリングを開始する前に…
①環境づくり②自分の心の状態をリセットして相手を迎える準備③相手との関係づくりを学びました。

良い聴き方と悪い聴きかたを二人一組で4分ずつ役割を交換して行いました。


改めて傾聴しているときは、自分の意見ばかりを言わずに相手の話の腰をおらずに、批判せず、聴く難しさと共感しながら、問いかけをする難しさを勉強しました。(女の人はお話好きですから…)

母達がピアカウンセリングの難しさに悩んでいる頃ゆきちゃんは近藤先生に歌をうたってもらったり、楽器を鳴らしてもらったり、本を読んでもらったりしていました。


この講座は「平成27年度公益信託うつくしま基金助成事業」の「100年後も…いきいき ふくしま うつくしま」の助成を受けて実施いたしました。

はっぴぃスマイルのホームページです!
http://happysmaile2014.web.fc2.com
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オーラソーマ | トップ | 『パステルアート』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。