はっぴぃスマイル

私たちの活動日記へようこそ!

第一部理学療法

2014年10月29日 | 学ぶ

今日は、理学療法士の畠山江美先生を講師にお迎えして、勉強会をしました。

今回は、ポジショニング、緊張、身体を動かす筋肉、呼吸障害、側わんについての内容でした。

特に側わんは、呼吸障害の1番の原因になりやすいので、それを改善するには、四つん這いや上肢で支持した姿勢でバランスをとること(うつ伏せ寝を取り込むなど)筋力を強化することで、首や上肢もうまく動かせるようになり、摂食などもしやすくなるなどを学びました。

参加者のほとんどが側わんが有り呼吸障害を持っている子供の保護者だったので、活発な質問、意見で盛り上がりました。とても為になる勉強会、畠山先生、ありがとうございました。

こちらの講座は赤い羽根共同募金の助成を受けて実施致しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第二部ハロウィンリトミック | トップ | ストレッチ体操 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。