はっぴぃスマイル

私たちの活動日記へようこそ!

要望書提出

2015年08月13日 | 日記

今日は、7月にはっぴぃスマイルで肢体不自由の保護者を対象に実施した、福島県療育センターの「短期入所亅利用についてのアンケート結果とそれをもとにして作った県知事宛の要望書を児童家庭課の主幹の方に提出しました。
要望した主な内容は
1.利用可能人数枠の増員
2.平日利用を可能に
3.空床利用ではなく専用の利用定員の確保
4.看護師の増員
などです。

本日は、県の児童家庭課の主幹の土田さん、療育センターからは事務長の猪狩さん、看護部長の村田さん、はっぴぃスマイルの役員、
会員が参加しました!

はじめに、はっぴぃスマイルの代表からアンケートを行った結果をもとに保護者からの要望の説明を行いました!

療育センターの利用が一部制限されたことへの不安や特に医療的ケアの子供たちの利用が難しいこと、いろいろな意見があることを伝え、少しづつでも改善して、利用が可能になるようにお願いしました!

要望書だけではなく保護者からも意見を述べました!

最後に要望書を提出して、無事終わりました!

しかし、要望書だけでなく、これからも安心して生活出来るように私達も出来ることを続けていくことが大切だと思いました\(^_^)/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加藤ちゃぼさんとラテン打楽... | トップ | 大学生との交流 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。