保護にゃんこのおうち探し

保護猫・預かり猫の紹介

里親詐欺にあってしまいました(その2)

2017-03-11 18:42:58 | 白黒チビちゃん

前回のブログを見てコメントやメールをいただきました

お気遣いいただきありがとうございます

今回の事に関しては、自分の認識の甘さが原因なので

ブログで発信するのは、恥ずかしいことなのですが

今はSNSなどで里親募集をする個人の方も多いので

こんな事もあるので気を付けて!という気持ちで書いてます

 

譲渡の後

譲渡当日の晩、写真とメールが来たので、一安心

翌日、来た写真をブログにアップしようと思い

ダウウンロードして、スマホで写真を選んでいたら

日付ではなく地名が出てきた

???行った場所と全く違う何で??

ここで一気に心配や不安でいっぱいになりました

譲渡前にもネットで場所を確認してたのですが

ストリートビューやSNS、私以外に里親応募していたボランテティアさんへの問い合わせなど

思いつく事すべてを調べてみました

すると、あるはずの建物はなくなっていました

身分証はウソではありませんが、過去のものでした

 

じゃあ写真の位置情報の場所に今もいるのかの確認と猫の安否確認の為

相手に様子をメールで問合せてみると

撮ったばかりの写真とメールが返信されてきて、、

最初の写真と同じ地名

元気でいることが確認出来ましたが、、

どうしよう、、、

 

次の日

電話をしてみました

本当のことを話してくれないかなとやんわりと住居の事や猫の事を話してみましたが、、

無理でした

「猫がまだ警戒しているようだから、様子を見に行きたい」

とメールをした所返信が来なく

着信拒否になりました

疑っていることに気づいたのだと思いました

猫を返してほしいけど、どう動いたらいいのだろうかと

相談していた猫仲間が行きましょうと言ってくれて

写真の位置情報の場所に住んでいることを確認することが出来ました

昼間で留守だったため、夜に再度訪問し無事に猫を返してもらう事が出来ました

もっと悪質だった場合、一度の連絡も取れず手がかりが掴めない等

騙されたと気づいた時点ではどうにもならない状態になってしまいます

縁あって保護した猫なので、幸せに暮らして欲しいです

ほとんどの里親希望の方はウソなどなく安心して

猫を託せる方ばかりです

でもごく少数ですが里親詐欺はある事なので

必ずお届けする事が必要だと思います

一人で行くのが不安な場合には近くの動物愛護団体に

相談してみてください

私も2度と同じ事は繰り返さないです

『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 里親詐欺にあってしまいまし... | トップ | 家の中に馴れてきました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

白黒チビちゃん」カテゴリの最新記事