茨城で、どどんぱっ!

今までのタイトルがブログの内容に合わなくなってきたので、模様替え。

アマゾンプライムとBluetoothイヤホン

2016-09-18 20:09:07 | Weblog
何気なく、クレジットカードの利用明細書を
過去分まで遡って眺めていたら、
半年ほど前にAmazonプライムの¥3900年会費という料金が
引き落としになっていた。

えー!?
プライム会員なぞ、なった覚えなどない!
何故だ!?
と、よーく記憶をたどっていくと、、、
そういえば昔、即日発送が出来る1ヶ月無料お試し期間で、
アマゾンで申し込んだ記憶はある。

あれか、、、
あれが無料期間が終わり自動的に有料会員になっていたのか、、、

な〜んか、これってほとんど詐欺まがいのような、
腑に落ちない感が拭えない。
こっちはちっとも有料のプライム会員になった、
且つ、なってるつもりもないから、
お金払っていても何も恩恵は受けてない。

せめてお金払ってるうちに気づいて良かった。。。
と、遅まきながら、払った分を取り戻そう!
と何ができるか調べてみた。

映画見放題。
音楽聴き放題。
そして急ぐ商品のお急ぎ便、無料。

まぁ映画はそれ程、新しいものや、観たいものもない。
でも暇つぶしにはなるかも。

そして、アマゾンmusic、
こっちはわりといいのだ。
ドコモミュージックよりは料金高いが
でも、ネットに繋いでなくてもこっちはダウンロードしておけばいつでも聴けるのだ。
なので格安simで、外ではネット使い放題ではない私には
持ち運べる音楽の選択肢が増えるのは使える。

持ち運べる音楽という点ではiTunesミュージックと同じだが、
料金はこちらの方が半額程度。
その分、音楽の種類は少ないが、
自分には充分。

この音楽ダウンロードが出来るので、
ipadでもいつでも視聴出来るよう、
bluetoothのイヤホン買ってみた。

中国製の割には音も良く非常に満足してた。

外でわさわさうるさい電車、レストラン、
これを付けると自分の世界に入り込めるから、
全く周りの雑音にイラついたり、
自分が磨耗していくことが無くなった。

しかし、僅か3ヶ月でbluetoothがすぐに切断され使えなくなった。
やっぱ、中国製は。。。
たった2000円だったし、諦めるか、、
そして新しい中国製でないものを物色していたら、
自分の購入した商品に一年間のメーカー保証が付いていた事に気づいた。

ダメ元で、状況を説明するメールに商品の交換をお願いするメールを送ると、
即、新しい商品が届き、前の商品も特に返品不要とのこと。

ま、よくある事なんだろう、この現象は。

この3ヶ月の間に何故かメーカーは変わっていたが、
同じ商品だった。

壊れなければいい商品だ、これ。
ジャンル:
サウンド
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕事で高松に行ってきた。。 | トップ | 嫌い。それは自然なことさ。 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事