茨城で、どどんぱっ!

今までのタイトルがブログの内容に合わなくなってきたので、模様替え。

メロンマラソン、満喫っ。

2017-06-18 15:51:17 | Weblog
水戸市の千波湖の周りで行われたメロンマラソン、
正式には「メロンメロンラン」というものらしかったが、
要するにメロン食べ放題のマラソンなのだっ。

メロンは2種類のメロンが食べ放題。
このメロン目当てでのみ会社の同僚三人とエントリー。

本日、走ってきた、
いや正確には食らってきた。

無論、マラソンといっても最長で10キロ。
そして、メロン目的の私らは一番短い短い3キロ。
食えれば後はどうなってもいいや、
そんな感じの参加。

10:30スタート。
メロンは丁度中間の1.5キロ付近にある。
かなり後ろからスタートしたのだが、
先頭を見ると、メロンのある先からは
誰も走ってない。

ん、、、メロンの食べ放題ポイントで
人が滞っている予感。

さぁ、ついたぞ!
メロンだっ!
メロン食べ放題ポイントはたくさんあるので、
食いっぱぐれる事はない。

食って、食って、食って、
腹がパンパンになってもそれでも食った。

普段はみみっちく皮の際までメロンを食い漁るのだが、
目の前には無数のメロンのカットがあるので、
次々と美味しい部分のみを食っては次、
と王様食い。

はぁ、、、満足。
それでもたぶん一玉か二玉ぐらいしか食えてないだろうな、、
水分で腹が一杯になってしまうのだ。

食った直後は腹一杯で走るなんて、
トンでもないっ!
と思っていたら、案の定、メロンの後は
誰一人として走っておらず、
ダラダラと歩いている人ばかり。

そうかやっぱり考える事は皆一緒か。
メロンさえ、たらふく食べれれば後はどーなってもいい。
(制限時間すぎて)失格になろうと関係ない。

そうかそうか、この3キロにエントリーした人は皆、
メロン狙いか。
5キロ、10キロはメロン食べた後も先は長いから
メロンはつまむ程度かもしれんが。

でも楽しかった!
千波湖の周りは樹々がキレイで、

湖の周りは爽やかな風が流れ、
こんな気持ちのいい所で走れるってのもいいなぁ。。
と心地よさを満喫。

3キロの制限時間は50分のはずだったが、
前出のようにメロン後は歩く人続出で
制限時間内に帰れない人ばっかり。

でも全然、制限時間など関係なく
ずっとゴールのテープを切らしてくれてた。
ま、これはレジャーイベントなんだね。

楽しかった!!!

おまけに3500円のエントリーフィーで、
Tシャツに完走後の水、
制汗剤、抽選会でお菓子と、

これだけもらって、メロン食べ放題なら
元は取った気がする。

それもTシャツはよくある安っぽい綿のシャツでなく、
ドライ素材のシャツだった。

かなり満足である。
楽しい1日であった。
『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミレーのザックは失敗? | トップ | ダゾーンは、やっぱり最低だ... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事