しあたー・れいんぼーべりー

蒸気堂。(管理人)の脳内文章を綴る場所。不意打ちで生まれてくる言葉を羅列している故に結論があるわけではないんだよ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オールドマン・ノーコメント

2014-01-28 23:30:24 |    
うれしいことは、あったかい。自分以外で。自分のこと以外で。それを自分のことのように喜んでみたら、溢れちゃうよ。 哀しいことまで、自分のことのように拾っちゃって。 . . . 本文を読む
コメント

カム バック

2014-01-27 21:57:19 | 雑記
 やあ。と、言葉を返してくれる人の数は、キャンドルの灯火のように風向きによっては増えたり減ったりした。 . . . 本文を読む
コメント

アイアムリモートコントローラー

2012-10-20 05:00:00 | 雑記
 眠たい眼で周囲を見てみよう。どうしてみんなあんな速度が出せるんだろう。法廷速度でもあるんだろか。だが車と違って、速度違反の表示がどこにも無いのはおかしいね。生きるスピードにさ。 . . . 本文を読む
コメント

バンテージインザファイア

2012-10-19 05:00:00 | 雑記
 恥知らずだ。僕は。だからこそ文章なんてものが書ける。  開き直った僕は、どうしようもなくタチが悪いから文章を綴り続けて醇化していく。 . . . 本文を読む
コメント

ディスカバリー・フレンド

2012-10-18 05:00:00 | 雑記
 あれほど文句を言っていた天候も季節が変われば思い出せなくなる。秋が来て実りが様々に出るけど、この結果が出るまで僕は色々と悪態をついていたに違いないんだから。 . . . 本文を読む
コメント

スターウェイ

2012-10-17 05:00:00 | 雑記
「嘘でもいいから希望の未来を教えて」 なら、嘘でもいいから君の過去を教えておくれ。真偽はともかく、君がどういう感情でいたかの方が、とてもとても重要なのさ。 . . . 本文を読む
コメント

ウィルベター・ゼム

2012-10-16 05:00:00 | 雑記
魚眼レンズの丸みをつけて、風景の遠方を眺めて、直線だらけの視界を丸めていって。  気絶する寸前の視界は、自由で。自由だからこそ意識を失いたくて。 . . . 本文を読む
コメント

ウィット・インスティンクト

2012-10-15 05:00:00 | 雑記
コンコンコンと音が鳴る。音は続く。それは幸運が作った音だった。僕は快哉を上げていた。 今日しかならない音だろうが、それは僕の今日に確かにあった。 . . . 本文を読む
コメント

ホワイトインフレーション

2012-10-14 11:00:39 | 雑記
 視界の端に移る麗しの君。20分も過ぎれば忘れてしまうだろう。視線の中にも入れない自分は記憶の中にも残らないだろう。ただそんな相手のその先の幸せを、願っていたよ。 . . . 本文を読む
コメント

マルチプルカッティング

2012-09-06 09:18:54 | 雑記
 草は枯れて手を失い、動きの殆どを制限されて、いや、むしろ停止するように。  それでも生きているものを見つめている。僕以外のそれらを。 . . . 本文を読む
コメント