goo

王監督が手術のため休養

ソフトバンク王監督が休養 胃の手術で入院へ



プロ野球ソフトバンクの王貞治監督が胃の腫瘍の手術のために入院し、休養することになった。王監督が5日、福岡市のヤフードームで行われた西武戦後に記者会見を開いて自ら公表した。6日に東京都内の病院に入院し、来週にも手術を受け、約1カ月の入院加療が必要という。
今年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本を世界一に導いた王監督は「胃の具合が悪く病院に行ったら、手術しなければならない腫瘍があるとの診断だった。途中でこういう形でチームを離れるのは残念に思う」と話した。復帰時期については「いつ帰ってこれるか分からない」と明言を避けた。

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060705&a=20060705-00000230-kyodo-spo

驚きました・・・。
報ステ見てたら王さんの会見、しかも手術しなければならなぃとゎ。
とにかく、また元気な姿で戻ってきてくれる事を祈るしかなぃですね。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 11 )
« 監督退場も逆... 7月5日 プ... »
 
コメント
 
 
 
王さん (じゆさ)
2006-07-06 19:44:13
おひさです。

僕もこのニュースを聞いてとても驚きショックでした。はやく元気な姿を見せて欲しいですね。

でも昨日の引き分け、ホークスナインはさぞかし悔しかったと思います。
 
 
 
Unknown (Dra)
2006-07-06 21:10:29
ホントですょ。

なんで王さんが今の時期に会見と思ったらですもん・・・。

>ホークスナインはさぞかし悔しかったと思います。

勝って送りたかったでしょうね。

ぁの満塁のチャンス、高めのつり球で三振・・・悔ゃまれるょなぁ。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。