通販でお得

通販で得した~い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

70種以上の栄養を含む奇跡のスーパーフード スピルリナ+プラセンタやプロテオグリカン等

2016-12-07 22:26:17 | 日記
スーパーフードの王様「スピルリナ」で70種類上の栄養を!【健美の極み】のご紹介です。

『健美の極み(けんびのきわみ』は、なんと70種以上の栄養を含む奇跡のスーパーフード「スピルリナ」に、
プラセンタやプロテオグリカン・植物酵素といった贅沢美容成分と、有胞子性乳酸菌・フラクトオリゴ糖などの整腸成分、そしてアセロラとDHA&EPAでさらに栄養をプラスした、スーパーサプリメントです。

【スピルリナ】
・豊富な栄養が70種以上!
・消化率は2時間で95%!
・効果物証済みの特有成分フィコシアニン!
テレビや雑誌で大注目のスピルリナ。
注目される理由は、豊富な栄養が身体にすぐに入ってくる機能性にあります。

スピルリナはその高い栄養価から世界各国で健候補助食品として高く評価され、国連機関「IIMSAM」も活用を推奨し、宇宙食として「NASA」「JAXA」「ESA」などで研究開発が進められているほどです。
また、特有成分のフィコシアニンは、学術文献にて様々な健康効果をもたらすことが実証されています。

【美容成分】
・女性にうれしいプラセンタ!
・みずみずしさを保つプロテオグリカン!
・植物酵素でスッキリ元気!

【整腸成分】
・生きたまま届いて働く有胞子性乳酸菌!
・ミネラルの吸収を促進するフラクトオリゴ糖!
・善玉菌のえさとなる大豆食物繊維!

【栄養成分】
・ビタミンCが豊富なアセロラ!
・頭と血液の健康にDHA&EPA!

★★=====★★=====★★=====★★
■こんな方にお勧めします!
・体重が減らない
・疲れやすい
・肌にツヤがない
★★=====★★=====★★=====★★

いま、メディアで話題が沸騰中のスピルリナ!

その正体は、美容と健康に大切な『70種以上』もの栄養分をバランスよく含んだ、夢のオールインワン食材なのです!
  ■ビタミン  『13種』(特にビタミンB郡を多く含む)
  ■ミネラル  『15種』(現代の方に不足しがちな亜鉛も豊富)
  ■アミノ酸  『18種』(内必須アミノ酸9種も含む)
  ■脂肪酸   『 9 種』(体を動かすエネルギー源)
  ■その他   『15種』(スピルリナ特有成分など)

そんな、スーパー食材スピルリナのサプリメント、贅沢美容成分をプラスした『健美の極み』がおトクに試せるチャンス!
このサプリメントだけですべての栄養分を補えると言っても過言ではないほどです。

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
■原材料名
スピルリナ原末、精製魚油(精製魚油・ゼラチン)、植物発酵エキス末(マルトデキストリン、植物発酵エキス(黒砂糖、キャベツ、イチゴ、「その他」))、大豆食物繊維、還元麦芽糖水飴
硬化ナタネ油、フラクトオリゴ糖、アセロラ末、有胞子性乳酸菌、プラセンタエキス末(豚由来)、鮭鼻軟骨エキス末(デキストリン、鮭鼻軟骨エキス)、(一部にゼラチン・リンゴ・キウイフルーツ・大豆・モモ・豚肉・鮭を含む)
☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

■価格
送料無料、通常よりオトクな定期購入がお勧め。

おトクな価格・さらに詳しい情報をこちらからチェックしてください。↓
話題が沸騰中のスピルリナに美容成分をプラスした贅沢サプリ!





★★=====★★=====★★=====★★

■サイトポリシー
このページでは、訪問者の方がスーパーフード「スピルリナ」【健美の極み】を安い価格でお買い得なネット通販の注文や定期購入ができるように、楽天やアマゾンのお店を調べ、価格比較・値段比較・予約最安値・送料無料で購入可能かどうか?
予約は可能で、在庫もあり販売しているかなどの情報を紹介する予定です。
スーパーフード「スピルリナ」【健美の極み】に対しての効果・感想・レビュー情報・クチコミ情報・評価・激安価格・格安価格・評判を正確に知る為に、是非、公式ページを一度はご確認する事をお薦めいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酵母ペプチド・アフリカンマ... | トップ | ダイエット食品は美味しくな... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。