通販でお得

通販で得した~い

紫外線吸収剤不使用の男性向けZIGEN UVクリームジェル

2017-07-12 22:55:41 | 日記
紫外線から男を守る!ノンケミカル処方で優しい【ZIGEN UVクリームジェル】のご紹介です。

メンズコスメ市場に新たな紫外線対策アイテム登場!

男性の肌向けに開発した、テカりを抑える・ベタつかないv(=∩_∩=)・白浮きしない、「紫外線吸収剤不使用」で敏感肌の方にも安心して使って頂ける肌に優しい日焼け止めです。
サラサラした使用感で、せっけんだけでカンタンに落とせます。
SPF21・PA++ 日常生活の紫線対策としてお使い頂けます!

■毎日使うものだからストレスフリーな使用感にこだわりました!
・テカリを抑える
・ベタつかないv(=∩_∩=)サラサラした使用感
・白浮きしない

■とことん肌に優しく、紫外線からしっかり肌を守ります!
・紫外線吸収剤不使用(ノンケミカル)
・お風呂でかんたんにオフ出来る
・パラベンフリー、シリコンフリー、鉱物油フリー、無香料、無着色

沢山の日焼け止めに使われている「紫外線吸収剤」を使っていない(ノンケミカル)点が最大のアピールポイントです!
また、一般的な「紫外線吸収剤不使用」の日焼け止めは白浮きしたり、乾燥してカサカサ、塗るとベタベタするといったデメリットがありますが、ZIGEN UVクリームジェルはこれらの問題を全てクリアしました。

さらにヒアルロン酸を配合しているので紫外線から肌を守るだけでなく乾燥からもお肌を保護します。

--------------------------------------
■こんなシーンにおすすめします!
・営業など外出が多い方
・ゴルフ
・サーフィン
・レジャー
・スポーツなどアウトドアな時のシミ・シワ予防
--------------------------------------

紫外線反射剤を採用したZIGEN UVクリームジェル。
「紫外線反射剤」は、主原材料である酸化亜鉛と酸化チタンが例えるなら鏡のように、紫外線を跳ね返します。
紫外線を皮膚に吸収せず反射するため、肌への負担が少ないんです。

ZIGEN UVクリームジェルのテクスチャは一般的な日焼け止めと違い、油分をほとんど使用していないため、少し硬めに作られています。
この硬さだからこそサラリと肌に馴染み、白浮き・ベタつきが無い軽いつけ心地を実現しています。

☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆
全成分
水 / 酸化亜鉛 / ネオペンタン酸イソデシル / イソノナン酸イソノニル / プロパンジオール / ペンチレングリコール / 酸化チタン / (アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー /
スクワラン / ラウロイルグルタミン酸Na / 水酸化Al / 含水シリカ / ポリソルベート60 / リシン / 塩化Mg / グリチルリチン酸2K / BG / ヒアルロン酸Na / ゲンチアナ根エキス
フェノキシエタノール / 酸化鉄 / イソステアリン酸ソルビタン / ウェランガム / セスキイソステアリン酸ソルビタン
☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆

■価格
送料無料、通常よりオトクな定期購入がおすすめ。

お得な価格&さらに詳しい商品情報をこちらからチェックしてください。↓
オトコの為の日焼け止め「ZIGEN」





--------------------------------------

■サイトポリシー
このページでは、訪問者の方が紫外線反射剤を採用 ZIGEN UVクリームジェルを安い価格でお買い得なネット通販の注文や定期購入が出来るように、楽天やアマゾンの販売店を調査し、価格比較・値段比較・予約最安値・送料無料で購入出来るかどうか?
予約が可能か、在庫ありで販売しているかなどの情報を紹介する予定です。
紫外線反射剤を採用 ZIGEN UVクリームジェルに対しての格安価格・評判・効果・感想・レビュー情報・クチコミ情報・評価・激安価格を正確に知る為に、ぜひ、公式ページを一度ご確認する事をお薦めします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 保湿に特化した洗顔石けん【... | トップ |   

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。