きたみんポケットワールド

ポケモンについて自分なりの感想を綴るブログです。

【ポケモンORAS】2大妖精スタン~ポリクチは添えるだけ【S14使用構築】

2016-03-15 14:21:09 | 構築
皆さん、シーズン14お疲れ様でした。
今期は終盤までパーティーが決まらず、大富豪やソシャゲーに逃げるくらいポケモンから逃げていました…

だけど最終日1週間前くらいにポリクチでリベンジしたいと思い構築を組んでなんとか、2100達成できました...
完全によくいる最終日豪運マンでしたが( ̄▽ ̄;)


<パーティー紹介>

クチート@石:意地っ張り
157(252)-172(252)-145-*-115-71(4)
じゃれつく/不意打ち/叩き/剣舞

パーティーの軸!のはずだがメガサナを信用しまくって、あまり選出できなかったアイドル枠()
前回使ったクチートの使い回し、ただ出した試合では最速起きでガッサ突破したりじゃれつく外さなかったりでとっても優秀な子でした。
鉢ガブとかHDアローにビビり過ぎてほとんど初手に出せなかったです()
体感選出率5位



ポリゴン2(ダウンロード)@輝石:控えめ
191(244)-*-111(4)-171(248)-115-82(12)
トラアタ/シャドボ/めざ地/トリル

クチートの相方枠、ドヤ顔で出てきて宿り木撒いてくるナットウザすぎましたが、ナット以上に増えてたクレセドランを無視できずめざ地
なんだかんだでめざ地でよかったと思ってます。ポリクチ使ってるとジャンケンが多くてとても楽しかったです。最終日トラアタで追加効果引きまくった神、体感選出率4位



ギャラドス@ゴツメ:腕白
201(244)-147(12)-144(252)-*-120-101
アクテ/氷牙/挑発/電磁波

置物枠、便利なクッションという認識ですが、自分的には今の環境では明確な採用理由が無い限り間違ってもゴツメなんて持たせたくないポコモンです。申し訳程度にスイクンとの差別化要素は電磁波によるサポートとバシャに対する安定性、威嚇ですかね。なんだかんだでいると便利なポケモンであることは間違いありません、体感選出率6位



ボルトロス@お盆:穏やか
10万/気合い玉/悪巧み/電磁波
185(244)-*-101(84)-147(28)-127(124)-135(28) ※妥協個体なので非理想個体

ここまでで辛いボルトポリ2ナットゲンガー辺りや申し訳程度の受けル対策、ポリクチにはいってるボルトはゴツメが多いみたいですがそんなポケモン持ってません()
ゲンガーやHDアローとかに役割を持たす役、後述のサナのアンコで起点を作り無理矢理突破力を高めるなど器用な動き方も可能になるので強かったです、めざ氷が欲しい場面は死ぬほどありましたが、ドランナット受けル等を意識するならこの技構成以外ありえない、そもそもめざ氷個体じゃない() 体感選出率3位



ガブリアス@ラム:陽気
183-182(252)-115(4)-*-106-169(252)
地震/逆鱗/がんぷう/剣舞

ポリクチに入ってるガブは鉢巻みたいな風潮があり、実際鉢ガブ想定の動きをされた事もあったのと、自分が使ってても拘ってるガブを使いにくいと感じたこと、交換際に鬼火等の状態異常を入れられたことが多かったのでこのラム採用は正解だったと思いました。
実際増えてきている鬼火、催眠ゲンガーに対して一回は誤魔化しができることや逆鱗で驚異の自傷率を誇るガブの攻撃を補助するために必要なアイテムでした。体感選出率1位
ポリクチガブ、サナボルトガブみたいなどっちの選出にも基本的に組み込みやすさや拘っていないことから動かしやすかったです。



メガ前159(124)-*-95(76)-151(44)-137(12)-145(252)
メガ後159(124)-*-95(76)-191(44)-157(12)-167(252)
ハイボ/ショック/道連れ/アンコ

第2のアイドル枠、昨季の終盤に軸としてつかってたポケモン。前回使ってたポリクチではメイクンが死ぬほど重かったのでニンフィアの代わりに採用、第2のメガ枠として選出を二分化でき、サナを選出するときにはガブやボルトの詰みの起点にしたり、ポリクチを見せているので初手にバシャを誘って加速をトレースして、猛火であれば道連れで縛り逆に返り討ちにしたり出来ました、1:2交換を取りやすくバシャ軸に対してはそこそこ勝率がよかったです。最近のガルーラは基本遅いという考えのもと初手ガル対面突っ張りましたがそんなのはヤンキープレー以外何物でもないので辞めましょう()
体感選出率2位


<総括>
最初に今期はTN Loveknows、TN AngelicMiriaというTNで主に潜ってました、対戦してくれた全ての方々ありがとうございました。

厨パといわれる並びが多く、人によって型と選出が全く異なっていて上げるのがしんどかったです、ただポリクチに入ってるガブリアスのラムということで、準速かつ拘ってるガブより汎用性が高いため柔軟な立ち回りが出来ました。サナを前期使ってて可能性を感じながら2100乗せられなくて色々な意味でリベンジ出来て良かったです。

ただ、最終日当日の午前4時くらいに2100乗せられて燃え尽きたのを今更ながら後悔してます、もっと高みを目指してたらちょっとは結果が変わったのかなぁって、来期以降頑張って精進します!


<基本選出>
ガルクレセドラン→ポリクチ@1(ガブ)
厨パ→サナガブ@1(ギャラ、ガブ、ボルト)
その他→大体サナ軸
全体的に足が遅いので速いポケモンが重い、最速ガルーラ最速珠ボルト、ライコウと言った速さと火力を持ち合わせたポケモンが辛かったです。


<最後に>
最終レート2116、最終順位77位




33-4チャレンジか~らの~


†32-5†
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 使ってみた~素催眠 | トップ | 構築草案~ラグカイロス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL