YNWC的な日常

移りゆく季節の中、横浜で発見した小さな自然と、うにまるのゆるい日常を綴っています。ときどきお出かけします。

樹木の病気

2016-11-08 06:49:18 | 身近な自然情報


コナラの木に何か付いてます!
近づいてみると…



おややや…

虫こぶのように思いましたが、病気だと教えてもらったので、調べてみると…

こぶ病!

たまに樹木に「こぶ」ができているのを見かけますが、あれらひっくるめて大雑把に「こぶ病」という名前がついているようです。

大雑把というのは、例えば「サクラのこぶ病」はウィルス性のもので、「マツのこぶ病」は糸状菌によるものなんだとか…。



コナラの場合は、糸状菌によるこぶ病。

さらに詳しく調べたかったのですが、素人向けに書かれた記事がほとんどなく(あっても詳しくわからない)、かといって専門的なものは難しすぎて…(^^;;

「コナラのこぶ病」は「マツのこぶ病」の中間寄生という、記事が目立ちましたが、なかには、マツとコナラの原因が「違う菌」で紹介されている記事もあったので、詳しくは調査中。

何れにしても。「虫」ではなく、「菌」の仕業であることには間違いなさそうです。樹木も色々と困難が多い…。



これ、パタゴニアで見た謎のきのこ「キッタリア」にも似てます。
こんなの↓



菌のなせるわざ???

ただ、こちらのキッタリアはなんと食用できるようです。



やたらオシャレな瓶詰めになってました。 時間がないことを理由に味を試さなかったことが悔やまれます。高かったし…(^^;;

でも気になることは試してみないと後悔が残るぅ〜

そんな謎なきのこ「キッタリア」を思い起こさせてくれたコナラのこぶ病のお話でした。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
適当でのん気な管理人がお届けしている
ブログです。→初めましての方はこちら
たまに内容に誤りがあったり、頻繁に誤
字脱字があったりします。そのようなこ
とがないよう努力はしてますが、どうぞ
ご容赦ください。ご意見、ご感想、お気軽にコメントください。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小春日和の生き物たち | トップ | リースの後日談 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほほぅ (チョビテレ)
2016-11-09 06:35:20
コナラのこぶは、ウィルスではなく菌によるものだったのですね。町田の他の場所でもよく見かけますので、町田は菌類の宝庫?(笑)

是非、うにまるさんの手で、サルでもわかるこぶ病の解説をお願いします!
チョビテレ様 (うにまる)
2016-11-10 07:00:25
菌類の宝庫、町田!!
素晴らしいキャッチフレーズ(笑)
自力解決は無理そうなので、そういうのに詳しい方と一度野山を歩いてみたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。