POG勝ち組への道!!

主催POG『第7回楽燕カップ』のドラフト開催中!!

第7回楽燕カップ ドラフト回顧~ベオアツ編~

2017年06月13日 12時00分00秒 | 第7回楽燕カップ ドラフト2017-18

ベオアツさんの指名馬はこちら

 

 

 

●プロフィール

第5回から参加せてもらってます。

横浜在住で50歳手前のおっさんです。

趣味は野球観戦(ヤクルト戦が中心)と某アイドルグループのライブに行くこと。

皆様、1年間よろしくお願いします。

 


●競馬歴

社会人になり配属された店舗の店長の影響で競馬を覚える。

勤務先が東京の大井町ということもあり、仕事帰りに大井競馬場へ通い詰め

さらにのめり込むことに。

なので、競馬歴は約30年です。

 


●好きなジョッキー

吉田豊

 


●好きだった馬

ヤエノムテキ

 


●自分の中の最強馬

ナリタブライアン

エアグルーヴ

 


●POG歴

いつから始めたのか…

10年弱ぐらいでしょうか!?

 


●過去に指名した活躍馬ベスト5

1位:キズナ

2位:エピファネイア

3位:キャプテントゥーレ

4位:アンライバルド

5位:ネオユニヴァース

 


●過去の楽燕カップの成績

第5回:14位

第6回:15位

 


●指名コンセプト

馬体:10%、血統:40%、評判:30%、厩舎:20%、

皆様みたいに血統も馬体を見る目も無いので

ネットやPOG本などでの評判や牧場関係者などのコメントを信じますw

 


●1位~15位までの指名馬と指名理由


1順目

馬名:イペルラーニオ(父:ディープインパクト、母:コスモチェーロ) 牡

栗東・矢作芳人厩舎/馬主:キャロットファーム


プラウドスペルの2015(ジャンケン負け)→ヒルダズパッションの2015(ジャンケン負け)→3順目での指名。


セレクト6,800万 → 募集価格8,000万

1位指名を最後までプラウドスペルとヒルダズパッションで迷いましたが、選択ミスで両馬獲得できず。。。

王道の2頭をジャンケン負けで取れなかったので、

コスモヴューファーム産のディープインパクト産駒をセレクトで購入後にキャロットで募集という

少し別路線になりますが、気になっていた本馬を指名。

しかし、ノーザンFがセール購入→関連クラブで走らせるパターンからは、モーリスなど活躍馬も多数出ているようです。

ラジオNIKKEI賞を勝った半兄ウインマーレライをはじめ、デビューした兄姉3頭は全て2勝以上と血統的にも期待できそう。

馬体的には、まだ緩さを残してい るようでデビューまでは少し時間が掛かりそう。

じっくり鍛えて、秋デビューからクラシック出走が目標!

 

2順目

馬名:ピボットポイント(父:ディープインパクト、母:ペンカナプリンセス) 牡

栗東・友道康夫厩舎/馬主:シルクレーシング


募集価格12,000万

全兄に青葉賞2着のワールドインパクトやセントライト記念3着のダノンジェラート。

重賞で好走した全兄2頭を含め、母の産駒は6頭中5頭が勝ち上がっています。

兄姉はデビューが遅い馬が多いですが、すでに本馬はハロン15秒にペースを上げた調教もこなしてるようですし

5/25生 まれと、かなりの遅生まれですが極端にデビューが遅れることはないでしょう。

走り出してしまえば確実に結果を出してくれる血統ですので、秋デビューからダービーまでを期待したくなる馬です。

 

3順目

馬名:リンフォルツァンド(父:ディープインパクト、母:リッスン) 牝

栗東・角居勝彦厩舎/馬主:サンデーレーシング


募集価格7,000万

全姉にローズSを制したタッチングスピーチ、全兄には東スポ杯2歳Sと共同通信杯で3着のムーヴザワールド。

本格化するのが遅く、年々人気が落ちてきている印象がある母ですが、いつか大物を出すと睨んでの指名。

晩成傾向がある血統とはいえ、日本で走った3頭は全て年内に勝ち星を挙げています。

石坂厩舎から角居厩舎へ替わったのはランクアップと考えてもいいと思いますし、ひょっとしたら出来がいいのかもw

しかし、まだ馬体は緩いそうなので、夏は成長を促し年末あたりにデビューというのが現実的ですかね。

POG的にはオークスに間に合えば御の字です。

 

4順目

馬名:イルーシヴグレイス(父:ディープインパクト、母:イルーシヴウェーヴ) 牝

美浦・堀宣行厩舎/馬主:キャロットファーム


ウィキッドリーパーフェクトの2015(ジャンケン負け)→2順目指名


募集価格6,000万。

配合面ではアウトクロス(5代)で、父と相性の良い Mr.Prospector、Danzig 等の血を持っています。

半姉はFrankel産駒でまだ未勝利ですが、2番仔で父もディープに替わり走り頃かも。

すでに天栄に移動済で育成は順調そう。

4月上旬で馬体重が439kgと小さめですが、この仔は牝馬ですのでそこまで気にする必要はないでしょう。

全弟を里見氏が28,000万で落札したようで、イルーシヴグレイスも負けない走りを期待します。

 

5順目

馬名:デサフィアンテ(父:キングカメハメハ、母:アヴェンチュラ) 牝

栗東・角居勝彦厩舎/馬主:キャロットファーム


ブエナビスタの2015(ジャンケン負け)→2順目指名


募集価格6,000万。

秋華賞制覇の母の初仔。

叔父に重賞3勝で皐月賞3着のフサイチホウオー。叔母には阪神JFとオークスを制したトールポピー。

良血牝馬ですが初仔ですし、母の姉妹の産駒からもこれといった活躍馬が出ておらず、

出来ればブエナの仔が欲しかったですw

しかし、馬体は良い雰囲気があるらしく、調教も徐々に負荷を強め育成中との情報も!

脚元に不安がある血統で心配はありますが、名門厩舎を信じてデビューを待ちたいと思います。

 

6順目

馬名:ディロス(父:ステイゴールド、母:ラトーナ) 牡

美浦・木村哲也厩舎/馬主:シルクレーシング


募集価格3,200万 。

初仔で近親に英オークス馬。

中盤の6~11順目は、ある程度育成が順調で早めデビューのコメントが出ている馬たちを指名しています。

この仔はPOG本で早期入厩や育成が進んでるなどポジティブなコメントが確認できていて

6月初旬にはデビュー想定が、7/16函館1800mと出ました。

デインヒルを持つステゴ産駒にはフェノーメノやナカヤマフェスタなど活躍馬が多数いるし、

気性も割と穏やかで芝の長いところが合いそうとの情報もありました。

早期デビューからクラシックまで狙えそうで、POG的に面白そうな1頭です。

 

7順目

馬名:ダノンポピー(父:ダイワ メジャー、母:マネーキャントバイミーラヴ) 牝

厩舎:美浦・尾関知人厩舎/馬主:ダノックス


今シーズンのジャンケン初勝利。


セレクトセール2,800万。

半兄に日経新春杯勝ちのミッキーロケット。

2歳戦には欠かせない種牡馬のダイワメジャーから指名。

調教を1度も休んだことがないくらい順調で、6~7月あたりのデビューもありそう。

尾関センセイからは「距離が持つメジャーエンブレム」とのコメントもあり、

早期デビューから阪神JF&桜花賞~オークスまで!

 

8順目

馬名:デクレアラー(父:ダイワメジャー、母: アスドゥクール) 牡

栗東・鮫島一歩厩舎/馬主:G1レーシング


募集価格3,600万。

全姉ソルヴェイグはフィリーズレビュー(G2)と函館スプリントS(G3)の重賞2勝にスプリンターズS(G1)3着。

もう1頭の全姉ドロウアカードもフラワーC(G3)3着と重賞で好走。

全姉2頭とも走っているし、3番仔で牡馬にでて丈夫で育成も順調とのこと。

ソルヴェイグよりも大人しくて扱いやすいらしく、距離適正も姉たちよりは融通が利きそう。

夏頃にはデビュー出来そうだし、暮れの2歳GⅠ(朝日杯かホープフルS)から皐月賞くらいまで期待しています。

 

9順目

馬名:ブルーメンクローネ(父:キングカメハメハ、母:ブルーメンブラット) 牝

栗東・石坂正厩舎/馬主:キャロットファーム


募集価格4,400万。

昨年も指名した母の6番仔。

母は牝馬ながらマイルCS勝ち。

まだ兄姉たちから活躍馬は出ていませんが、父がキンカメに戻って、さらに下もキンカメ!

もしかすると本馬の出来が良いのかも!?

夏デビューが期待できるほど育成も順調だそうで、半姉を超えてほしいとの期待も込めての指名です。

 

10順目

馬名:アドマイヤビクター(父:ルーラーシップ、母:ツィンクルヴェール) 牡

栗東・友道康夫厩舎/馬主:近藤利一氏


3人のジャンケンは勝負付かず、異例のジャンケン再提出の末に勝利!


セレクトセール5,200万。

兄姉には活躍馬はいませんが、叔父にGⅡデイリー 杯など重賞2勝のペールギュント。

ここまで牡馬はサンデー系しか指名していなかったので、急遽リストを洗い直して

浮かび上がってきたので指名。

調整も順調で7月中京デビューとの予測が出ていました。

ジャンケン再提出までもつれて獲得した本馬には、叔父のペールギュント級の活躍を期待しちゃいますww

 

11順目

馬名:オーヴァーライト(父:ヘニーヒューズ、母:オーヴァーアンダー) 牡

美浦・手塚貴久厩舎/馬主:サンデーレーシング


セレクトセール1,300万→サンデーレーシング募集価格2,400万。

兄姉や近親には活躍馬は特になし。

1位指名 馬のイペルラーニオと同じく、セレクト購入から関連クラブでの募集馬になります。

本馬はサンデーレーシングでの募集になりましたし、セレクト価格から大幅アップした募集額!

それに加え、デビューの想定も確認できているし、POGで指名するのにポジティブ要素が満載です!

もしかすると、イペルラーニオより出来がいいのかもww

 

12順目

馬名:ヒシハムザリバー(父:ディープインパクト、母:ヒシラストレディ) 牡

栗東・角田晃一厩舎/馬主:阿部雅英氏


祖母にヒシアマゾンで近親に目立った活躍馬はなし。

セールで売れた形跡もないし庭先なのかな?

赤本で馬体を見て良さそうだなぁ~と感じていて、グリーンチャンネルの2歳馬カタログでも紹介されていました。

社台ファームの調教コースを、真っ直ぐ駆け上がってくる本馬の姿を見て、指名を決めていました。

正直、細かい情報は分かりませんが直感に賭けてみたい1頭です。

 

13順目

馬名:バイマイサイド(父:ステイゴールド、母:マンティスハント) 牡

栗東・池江泰寿厩舎/馬主:G1レーシング


募集価格4,000万。

半兄は6頭中5頭勝ち上がりで全て2勝以上。

叔母に福島牝馬S(G3)勝ちのロフティーエイムや地方重賞6勝のメーデイア。

兄たちの成績からデビュー出来れば結果は付いてきそう。

さらに、池江厩舎に預けられるということは、ある程度クラブの期待度が高いと判別できるかなと。

栗毛の馬体も素晴らしく、あとは西のナンバーワン厩舎におまかせします!

 

14順目

馬名:コンキスタドール(父:ルーラーシップ、母:レーゲンボーゲン) 牡

栗東・音無秀孝厩舎/馬主:KTレーシング


セレクトセール7,200万。

半姉にローズS(G2)1着や重賞2着4回のアニメイトバイオ。

半兄レインボーラインはアーリントンカップ(G3)1着、菊花賞(G1)2着。

1つ上のドゥハを除き7頭が勝ち星を挙げている。

第5回楽燕カップで指名出来なかったレインボーラインの半弟で、しかも高額落札馬。

唯一、サンデーの血が入っていないのが気がかりで指名を躊躇していましたが

レイデオロがダービーを勝ってくれて、非サンデーでも安心して指名出来ました。

 

15順目

馬名:ハーベストムーン(父:マンハッタンカフェ、母:レツィーナ) 牡

栗東・浅見秀一厩舎/馬主:三田昌宏氏


15順目にしてまさかのジャンケン(笑)。辛くも勝利し獲得成功♪


セレクトセール6,000万。

兄姉は青葉賞(G3)3着のヴェラヴァルスターを含め、4頭全て勝ち上がり。

調教では先頭を走る前向きさ+坂路で15秒の時計を計時=早期デビュー(夏開催)も見込めるとのこと!

この順目まで隠し玉のつもりで指名を温存してきましたが、まさかのジャンケンにw

運良く勝てましたが、指名出来なかったら後悔するところでした。

 

16順目エクストララウンド

馬名:エイシンデジタル(父:アグネスデジタル、母:エーシンカルメン) 牡

栗東・西園正都厩舎/馬主:栄進堂


近親に米GⅠ勝ち馬のAny Given Saturday。

丸ごとPOGとグリーンチャンネルの2歳馬カタログで見た好馬体が目を引き、いろいろ調べてみると・・・

ダービー馬レイデオロと同じMr. Prospectorの3×4持ちで、血統表を見る限り超良血。

馬主と厩舎の組み合わせも理想的だし、3番仔で牡馬にでて育成も順調で入厩済み。

パワーとスタミナがあるというコメントや種牡馬から推測するとダート馬でしょうが

それなら、地方交流重賞も走ってくれないかな…なんて期待してみます。

 


●数字的目標

優勝と言いたいところですが、まずはAクラス入りとクラシックで馬券圏内ですかね。

 


●指名馬で期待している馬ベスト3

1位:イペルラーニオ(父:ディープインパクト、母:コスモチェーロ) 牡

2位:ダノンポピー(父:ダイワメジャー、母: マネーキャントバイミーラヴ) 牝

3位:バイマイサイド(父:ステイゴールド、母:マンティスハント) 牡

 


●取られて悔しかった馬ベスト3

1位:グレートウォリアー(ディープインパクト×プラウドスペル) MーGALEさん1位

2位:ダブルフラット(マンハッタンカフェ×アガルタ) キャリコさん2位

3位:ナスノシンフォニー(ハーツクライ×ナスノシベリウス) シャーパーさん7位

 


●最後まで迷った1頭(指名されてない馬で)

ナイトジュレップ(マツリダゴッホ×タニノジュレップ) 牡

 


●ドラフト上手だと思った人

シャーパーさん

達磨さん

 


●自分以外の人で優勝争い予想

yoshiwataさん

M-GALEさん

シャーパーさん

 


●今回の自分のドラフトに点数をつけるなら

70点

前半のジャンケン4連敗(1位指名の2回負け含む)は痛かった。

その影響で指名が後手後手になった感が否めません。

牡馬牝馬の割合は予定通り。

関西馬多めも想定内です。

 


●ドラフトの感想

今回も順位で拾われていますが、実はNHKマイルC終了時の点数ではブンスタさんのほうが上回っていて

ブンスタさんの参加表明が無かったので、次点繰り上がりの形で参加できています。

この幸運を無駄にしないよう指名したつもりですw

ドラフトも3回目となると、それなりに上手くできるだろうと思っていましたが、

楽燕カップは、そんなに甘いところではありませんでした。

特に中盤での指名順の大切さを思い知りました。。。

次回も参加出来たら、欲しい馬は早めに指名しようと思います。

 

自分の指名した馬はもちろん、皆様の指名馬が無事に出走、活躍できますように。

皆様、1年間よろしくお願いします。

 

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第7回楽燕カップ ドラフト... | トップ | 第7回楽燕カップ ドラフト... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
逃がした魚は超ビッグなはず!!! (ブルータス)
2017-06-13 12:55:43
私もベオアツさんのように温めに温めてたのが、BUMPさんが14位で指名されたトワイライトタイムでして、マンカフェの当たりがどうしても欲しくて更に探して辿り着いたのが、ハーベストムーンでした(泣)。

馬主さんも結構ヒキ強そうですし、厩舎も数使うとこだと思いますし、楽しめそうですよね。

トワイライトタイムもハーベストムーンも活躍期待してます!
Unknown (ベオアツ)
2017-06-13 14:23:43
ブルータスさん、コメントありがとうございます。

私自身、過去2回の楽燕カップでの稼ぎ頭(レベルは低いですが・・・)がマンカフェ産駒だったので、何か1頭入れたいと思っていて、本命はアガルタの15でした。

まさか2位で消えるとは。。。
そこからずっと温存してましたw

まさかのジャンケンで運良く勝たせてもらいましたので、私もかなり期待しちゃってます。

会社の先輩とののPOGで、ブルータスさんの1位と2位を上位で指名させてもらってますので、一緒に応燕させて下さい♪

ホットチャチャの15も1順遅くて。。。
Unknown (コロすけ)
2017-06-13 15:36:11
デクレアラーは1順遅かったんですよね~
あ、ジャンケン弱いから2順ですね・・・

それよりも某グループの方が気になってます(笑)
僕は殆どライブ活動休止中ですが、去年は知り合いにチケット取れと頼まれてスーパーアリーナに1度だけ行きました~
神宮球場は野球観る目的でビール売りやってました(若い頃ですけど)
Unknown (ベオアツ)
2017-06-13 18:04:07
コロすけさん>

デクレアラーは皆さま狙っていたんですね。
ちょっと以外でした。

某アイドルグループの件は...

ぶっちゃけるとエビ中ですw
今年の2月にメンバーの一人が旅立ってしまって、余計に応援したくなってる感じですね。

AKBや乃木坂、欅も嫌いじゃないですよ。
でも、最近加入の子たちは全然分かりません。

来週の土日はスーパーアリーナ参戦です。
Unknown (コロすけ)
2017-06-17 07:41:25
ベオアツさん>

エビ中ですか~

僕は全然詳しくないんですが、ホント急な訃報でしたね。ニュースで知ったんですが、凄く真面目で将来有望なメンバーだったみたいですね。

今年のライブ参戦は9月にやる元推しメンのソロライブだけになりそうです

今週はお互いに指名馬が出走しますね!
スーパーアリーナ盛り上がって来て下さい~
Unknown (スワロウテイル)
2017-06-19 20:27:15
ドラフトお疲れ様でした!

序盤でのジャンケン4連敗がなかなか痛々しいですが、指名馬を見渡すと、ディープ5騎を筆頭に、キンカメ、ステイ、メジャー、ルーラーを2頭ずつと、当たりが出そうな種牡馬に網を張ってバランスの良いラインナップだなぁと思います。
個人的には下記の2-3位に挙げた2頭は初仔じゃなかったら指名してた気がします^^
なんとなく台風の目になりそうな気がします。
今年も宜しくお願いします!!

個人的注目馬ベスト3
1位:母ペンカナプリンセス
2位:母ヒシラストレディ
3位:母アヴェンチュラ
Unknown (ベオアツ)
2017-06-22 15:21:52
スワロウさん>

コメントありがとうございます。
序盤のジャンケン4連敗は本当に痛かったですw
なので、まだエースと呼べそうな馬が見当たりません。。。泣。

やはり、初仔は賭けだとは思いますが、当たる場合もあると思うので、全部ダメとは決めつけないで、順位などを考慮しながら指名するようにしてます。

皆様が回避しそうな馬にも名馬が潜んでいる可能性もw

一番の目標は、来年も楽燕カップに参加すること!
反省はハーツ産駒を指名しなかったことです。

改めまして、今シーズンもよろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。