funny life

人生のアクシデントに度々見舞われる。だけど人生ってどうなるか分からないから面白い!

粋な友人

2012-07-31 00:49:55 | 日記
月に一回通院している病院(国リハ)で、たまたま会った友人に誕生日プレゼントを貰った

  

トロールビーズビーズからチェーン、ロックまで全てバラ売りで自分のセンスで一つ一つ選んで世界で一つの自分だけのオリジナルブレスレットが作れるやつ

真珠は私の誕生石で、シルバーの猫は私ん家の飼い猫をイメージ、あとは私が紫が好きだからって選んでくれたらしい。

「これからも誕生日とかに自分で一つずつビーズ増やしていけばいいよ。可愛いのいっぱいあるから!」なんて言われて、家に帰ってネットで調べたら・・・高い・・・高いんですけど!チェーンとロックだけで既に2万はするビーズはピンキリだけど、私にくれたビーズを探して照らし合わせたら全部で4万弱もするんですけど!!

さすが長く生きてるだけあって、やることが違う 彼はいつもそうなんです。粋な計らいをするんです!誕生日なんて覚えてないようなフリをして、受診で会ったら「今日、居ると思ったんだよね」と言いながら誕生日プレゼントを渡す。「今度、受診日いつ?」なんて野暮なメールもしてこない。いつもしてやられるんです

何が粋かって、奥さんがいるのに女友達だけの存在である私に(好きな女でもない、落としたい女でもないのに)4万弱もする高価なプレゼントをするところだ。それでもって見返りは一切求めない。まぁ長く生きてて欲しい物は一通り手に入れてて、それなりにお金も持ってる彼にあげられる物なんて私には無いのだけどそれにビーズもちゃんと私の事を考えて選んでくれてるなんて、気配りや気遣いがサイコーだ

それに最近 髪型を変えた私に「そっちの方が良いよ。似合ってる」なんてサラッと言っちゃうところも粋よねだいたい男性は気づかないし、言わない。自分から言う前に気付いてくれて誉めてくれたのは男友達の中で彼が初めて!

彼がくれた誕プレはこれだけじゃない。わざわざ郵送で送ってきてくれたこともある

  

扇子!扇子さえも桐の箱に入っているのだしかも私の名前入り


あとは、7年前に退院の前日に届いたプレゼント。

  

バカラのクロスペンダント。一見クリアに見えるけど光の加減で七色に輝く。退院後、私がこのペンダントの様に七色に色を変えながら成長していって欲しいと願いを込めてプレゼントしてくれたものだしかも届いた日はクリスマス!入院中の仲間はだいたい私より先に退院していき…病院も休みで家に一時帰宅する人も多く、一人寂しく過ごしていたクリスマス。そこへのお届けもの!やることが粋すぎる。カッコよすぎ

貰った日からずっと肌身離さずつけている。付けすぎて裏側とかだいぶ剥げてるけどでもこれを見て握りしめる度に貰った時の感動と「頑張ろう」って気持ちを思い出すそのおかげで(彼の期待に応えようと)私も七色に色を変えて成長してこれたと思ってる

その日記はこちらから

きっと同じリハビリ生活を一緒に乗り越えてきた特別な絆で結ばれてるのだ。なにせ彼の導尿中を覗いてしまった仲だから(笑)
普段はふざけてるけど、私が悩んでる時や困ってる時は絶対助けてくれる初めて外出して落ち込んでた時も励ましてくれたそれに気配りや気遣いもしてくれるし、何でも話せる相手今思えば“イイ男”の見本はこんなところに居た。

彼みたいな男を見本にするとちょっとハードル高くなりすぎて危険だから、まぁまぁ基準にしよう

いつも彼に「こんな粋なことしてくれるなんて惚れちゃう」とか「君みたいな男探すわ」って言うと、彼も彼で「俺みたいなイイ男、他に居るわけないじゃん」とお調子者

でも本当は頼りになる私の大切な粋な友人なのでした


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日進月歩

2012-07-17 14:30:18 | 日記
数々のダメ男に引っかかり、ことごとく失敗してきた私。もう絶対ダメ男に引っかからないぞ!と思ってもなぜか好きになってしまうあまり成長出来てない自分を解明するべく、「女はなぜダメ男にハマるのか?」のHowto本を購入

今まで「彼の心を掴むには」とか「モテる女になるためには」とかのHowto本は読んだことあるけど、ちょっと読む本間違ってたかも

自分のダメ男好きな根本的なとこから向き合わないと・・・・

でもそんな私でも一回だけ、穏やかで一緒にいて落ち着く居心地のいい人を好きになったことがある。恋愛対象外だったのに、その人に会うたびに良いところが一つ一つ見えていって気が付いたら好きになってた

今までしてきた恋愛は、苦しくなったり、悶々としたり、イライラしたり、疲れたりすることのオンパレードだったけど、そういうことのない人だった

恋だから刺激的な方が楽しいのかもしれない、でも刺激的すぎると辛くなって、もう無理だ…とか思ったり別れを考えたりしてしまう。だからいつも私は付き合っても、いつ別れてもいいような心の準備をして付き合っていたし、結婚とは程遠い人と付き合ってきた

一見穏やかで面白味のなさそうな人ほど知れば知るほど味が出るのに、私にはつまらなく感じてしまって恋愛対象から外れてしまっていた

でも27歳くらいの時に、私は優しくて穏やかで居心地のいい彼を好きになった初めて「こういう人と結婚したら絶対うまくいくんだろうなぁ~」って思えた。「ずっと一緒にいられるんだろうなぁ~」って思える人だった。私には珍しく別れが想像できない人だった

あの片思いは忘れられなくて今でも思い出す。私の中では、もう一度またその彼のような、居心地のいい感覚を味わえる人に出会えるのを待ってるんだと思うだからどんなにダメ男でも、結婚しなくて別れを選ぶことが出来た

ダメ男と結婚して転落人生を歩んでもおかしくない程の私の人生だけど、借金まみれの男と結婚して私の名前で借金繰り返してドロ沼なんてありえなくない人と付き合ってきて・・・・

結婚願望はあるけど、ダメ男に結婚をほのめかされても縁を切ってきた。(女なんて結婚をほのめかせば良いんだろう…みたいな感じが丸出しだったから)今思えばホントに焦って変なダメ男と結婚しなくて良かったと思う。そういう面で、まだ私は救いがあると思っている。

だから、それに気づけた今Howto本を読んで勉強だ!

じゃないとこれからも私は「不幸になりたくて恋愛してるとしか思えない」と周りから思われる人としか付き合えない

気づけたんだからダメ男を好きになってしまう自分を変える努力をしないと

もう一回、あの感覚を味わえる彼を探すために!

恋愛においての幸せも掴むために

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ポジティブに

2012-07-04 15:07:42 | 日記
前の日記で、元カレにやり直したいと言われた時、彼に懇願されて、見返してやった感じで超!気持ちよかったのに、その後もメールでしつこくされて、終まいには 「俺が酷い態度をとってたのはお前に傷つけられたからだ」とか言ってきた!そんなんでよくやり直したいって言えたな~と感心した

私はカレに傷つけられても自分勝手な行動されても文句なんか言わなかったのに・・・・・勝手に一時中止して、勝手に終わりにしてまた勝手に一人で盛り上がってやり直したいとか言い出して文句まで言う・・・って、どこまでも身勝手ね

最後には全ての責任を私に押し付けて、なんてかっこ悪い・・・こんなにかっこ悪い人初めて・・・

どうして「別れて惜しいことしたな」とか思わせてくれないんだろう。。。

男って女々しいとか、バカだなぁと思う前に自分の男を見る目のなさにショックだわ。

こんなに嫌な思いをさせられるわそんな人を好きだった自分が情けないわで、自己嫌悪。なんかもう恋愛したくなくなる

私っていつもそうなんだけど、自分の想いが強かった人ほど戻ってくるねやっぱり自分の気持ち見透かされてんだろうね。

「こいつはいつまでも俺のこと好き」って思わせてるんだろうなぁ・・・・・残念でした

そんなに夢中にさせるくらい良い女なのかしらって思えたらいいんだけどね。ただ舐められてるだけのような…バカにされてるような気がしてならない。。。

しかも、やり直せると思ってたことにビックリ!

もうずっとムカムカして仕方なかったんだけど、ふと気づいた。私も同じことをしたことがあるってことに・・・・・・

このカレほど図々しくはないとは思うけど、先生を好きだった時、「好きだ」って言って、「やっぱり合わない」「終わりにしたい」って言って、勝手に引きずって「諦められない」って言いながら「大っ嫌い!」みたいな

嵐のような女だったな(笑)

私もすごい身勝手なことしてたことに気付いた。

自分が先生にしたことと同じことを元カレにされて自分がした身勝手さに気付いた

なかなかこういうことって気付けないよね!?気づけた自分万歳!

今更ながら、もの凄く先生に謝りたいです

まぁ敢えて連絡を取って謝ることはしないけどね。

自分も同じことしてたなぁ~と考えると、ムカつくけど元カレの気持ちも解るし身勝手さも許せるというか、元カレもいつか私にしたことと同じことを誰かにされて気づいてくれる時がくるかな!?

その時に自分の愚かさに気づいてくれるかな?と少し期待します。男性は絶対気付けないと思うけど

私も元カレも、その渦中にいるときは自分勝手な行動だって気づけないんだよね。

今回の一件で元カレと出会ったことすら後悔しそうだったけど、過去の愚かな自分に気づけたから悔しさもムカつきも無駄じゃない!

やっぱり無駄なものなんてないし、無駄だと思うことこそ大事だってこと忘れてた

きっと全てのことに意味があるのだから、怒りや悲しみにも意味があるから起こるもの

こうやって学んで成長して大人の階段を上っていくんだね。これからの恋愛に関しては少し言葉を飲み込みたいと思います。


教訓:どんなに未練があろうとも別れたら
   二度と連絡取らない方が幸せだね。
   私は別れた人と友達にはなれない。
   思い出はきれいなままで良い。

一つ歳を重ねて また一つ階段を上りました

・自分の身勝手さに気付いた31歳。

・散々ダメ男に引っかかってきて成長してき
 たつもりだったけど、全く成長してなかっ
 たことに気付いた31歳。

・もうミニスカートはイタイと気付いた31歳。

もう一度自分を見つめ直して、まだまだ成長していきたいと思います



31歳、出だしは好調です




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加