funny life

人生のアクシデントに度々見舞われる。だけど人生ってどうなるか分からないから面白い!

人生のコント

2017-10-03 17:55:03 | 日記
心屋仁之助の本を買ってみた。あのセブンイレブン限定のやつ。ブログも読んでる。私の人生の設定とは何だろう。私がやっている人生のコントは何だろう?考えてみる

私の人生はずっと繰り返し、仕事も、1.2年すると辞めて自分に合う職業を探す旅に出る。んで、何もなくなって、落ち込んで、行き詰って、他人と幸せ比較してみて、また悲しくなって。何のために私はこのコントを繰り返しているのだろう

悩みたい?大変な人生が好き?ドM?最後は決まって「なんで私っていつもこうなんだろう、、、」と呟く

自分で決めてるのに、自分で決めて仕事辞めてるのに、こうなる状況が来ること分かってるはず!だけど、仕事を続ける事よりもこっちの大変さを選んでるのに、苦しくなったり、悲しくなったり、大変な状況になることを自ら勝手に作り上げてその世界に入り浸る壮大なコント。

私は何かを乗り越えている瞬間が好きなのかもしれない。試練に耐えてる自分に酔っているのかもしれない。この状況が終わって結果が出た時に感じる「どん底が一番幸せかもしれない」を証明させたいのかもしれない。

私の中に「どん底が幸せ」の大前提が眠っている間はこの人生の繰り返しなのだ。
なるほど。確かに、、私のブログの中に何度も出てくる。最悪が最高!とか、どん底も幸せなら人生常に幸せじゃんね?とか。
笑える。。。

自分で不幸、試練を作り上げて、何で私ってこんな一難去ってまた一難なの人生なの!?ってメソメソ、シクシク。たまに辛くなって人生辞めたいとも考える。全部が自作自演だったと思うと笑えてくる。自分怖い
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人が占いに寄せているのか、... | トップ | 恋愛のコント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事