funny life

人生のアクシデントに度々見舞われる。だけど人生ってどうなるか分からないから面白い!

一人でも

2012-09-06 17:04:03 | 日記
映画館のスロープは絨毯になってて登りづらい私はだいたい大きいデパートの中の映画館で映画を観るそうするとデパートの2階はだいたい絨毯になってて車椅子では漕ぎづらいうえに映画館の絨毯はもっと漕ぎづらい

歩いてる人にはそんなのどうってことないし、絨毯の毛色の違いにさえ気づかないかもしれないけど、車椅子の私にとってはタイヤが前に進まなくなるのがよく分かるだからスクリーンに入るときのスロープは辛いスロープに辿り着くまでにヘトヘトだったりするいつも通りすがりの親切な人が助けてくれるんだけど・・・・・だけど自分一人で登ってみたい!

私のチャレンジ精神がそう言うから…親に付いてきてもらって、ほかの人に手伝われないよう見張っててもらいながら自力であのスロープを登ることに成功

“登れなかったら通りすがりの人や店員さんに手伝って貰えばいい”と思うかもしれないけど、映画を観るたびに店員さんに手伝ってもらってると「毎回手伝ってもらって悪いな」とか手伝ってもらう側としては思ってしまうそれが負担となって結局、映画館から足が遠のいてしまうのだ

せっかく一人映画デビューを果たして、映画館で一人で映画を観ることが気持ちよくて趣味にしようと思ってるのに、その趣味まで下手したら失くしてしまうそれが嫌だから一人で登れるのか試してみたかったし一人で登れるようになりたかった

でも、一回でも一人で大丈夫だと確信すればそれだけでいいのだ親切な人を押し退けて意地でも自分一人で登ることはしない。ちゃんと助けてもらう。私達は色んな人の親切心に助けられてるので、声をかけるのは止めないでくださいね

スロープも一人でクリアできた日は「海猿」を観てきたよストーリーの中盤あたりで、もうすでに泣いてた(笑)やっぱり海猿はこうでなくちゃね!素晴らしいエンディングでした

周り気にせずひとしきり泣いて感動に浸ったあとの顔なんかメイクが落ちてぐしゃぐしゃなんだけど一人だからメイク直ししなくて済むところがイイネ

   

味を占めた私は調子に乗って次の日も「ヘルタースケルター」を観てきた前日のスロープで疲れてるうえにその日の昼間は病院で、高速を運転してちょっと腕の疲労が限界だったけどその日でヘルタースケルターが上映終了だったから頑張って観に行った

映画館のスロープを登れたのはいいけど腕がピクピクしてたよ(笑)

映画を観る前に本を読んじゃって観に行くの迷ったけど、テレビで夏の映画特集でヘルタースケルターを取り上げててその映画特集でもエリカ様は機嫌を損ねて帰っちゃったりとかしてたそれにはちゃんと理由はあるし、真面目で不器用なだけかも知れないけど・・・・・・・・・・・・・・

エリカ様とか呼ばれて、「別に」発言をして世間を騒がせたり、撮影中も帰っちゃったりして正直「どんだけだよ」と思って興味が湧いた

特に沢尻エリカが嫌いなわけじゃないし、アンチ派でもないのだけど、そこまでするからには納得するものを観せてくれるんだと

もちろん1リットルの涙やクローズドノートの演技は素晴らしかったけど、魂削って作った作品、観てやろうじゃないのまぁヌードにも興味があったけど(笑)

で、観た結果は素晴らしかったですどう素晴らしかったかは表現しづらいんだけど・・・「別に」って言ってもいいよ、撮影中に帰ってもいいよ、これだけの物を見せてくれるんだったらって思った。

作品の内容を観に行ったというよりは沢尻エリカを観に行った感があるので作品が素晴らしかったというとちょっと分からないんだけど

沢尻エリカの演技には納得させてもらいました

“最高のショー”をみせてもらった感じです。

   




『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おニュー☆ | トップ | 時には… »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まさトゥース!)
2012-10-08 04:02:04
ほんと普通の人はなーんも気にならないだろうけど絨毯は重いよな・・・
是非みんなにも体感してもらいたい

でも、
理由はどうあれ絨毯の坂道をコリンが必至で漕いでパワーがつくなら、まさトゥースは幸せでがんす!
まさトゥースさんへ (コリン♪)
2012-10-08 04:53:55
毎日登ってないからパワーつかないよ(^_^;)

毎回 筋肉痛ですから(苦笑)まさトゥースの気持ちには応えられないわ…

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事