funny life

人生のアクシデントに度々見舞われる。だけど人生ってどうなるか分からないから面白い!

理解するということ

2017-03-06 19:15:34 | 
去年の5月に居なくなった彼が一ヶ月後くらいに戻ってきた。ちょっと、飛ばし過ぎて疲れてしまったらしい。私は彼れの忙しさや状況を全く理解していなかったし、私は終わったつもりだけど、終わりを告げてない彼は終わりにしたつもりはなかったらしく。やり直したいとかではなく、付き合ってる延長で連絡してきたらしい。

戻って来た時には姉も死んでたし、やりたいだけなら車椅子の女に手を出さないで、手っ取り早くやれる他の女に手を出せば良い。だから彼の気持ちを信じて見守る事にした

普通に4ヶ月とか会わないとかあった。心が折れそうになったり結局は毎日泣いて寂しかったけど、男性脳を理解するべく、勉強してみたり、試験勉強に打ち込んで誤魔化した。浮気してるならそっちに行けばいいし、不倫なら何かおかしい。だって性欲を満たせない相手に固執しなくて良い。そうじゃなくて、忙しくても連絡くれるし、1分1秒でも時間があれば調節して会ってくれる。

忙しい事を理由に別れを告げる男もいる中で忙しくても私との別れは絶対口にしない彼を見てると、色んな事が客観的に見えてきて、カッと熱くなって衝動に駆られて責めたい時も冷静に考えて、自分のイケナイ所はここだなとか分かってきて責めたい言葉を労いの言葉に変えたりする事が出来るようになった。今伝えたいことは自分が言われたらどうかな?とか彼の気持ちに寄り添って理解しようと努力してたら一年前より好きになってた

前は私を優先してくれて甘い言葉をいつもくれる私を好きな彼が好きだったんだと思う。でも今は、言葉ではなんとでも言える、あんな行為を愛情だと思ってた自分が恥ずかしい。ちゃんと悪い所も指摘してくれる方がよっぽど愛を感じる。ステージが上がった感じ?親も子供の成長で愛情を変えるよね。いつまでも赤ちゃんみたいにご飯お口まで運んでくれないよね

人間いい側だけ見せられないし。良い所ばかりじゃないから




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 決断 | トップ | 20代の恋と同じ失敗は出来ない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。