ささやかな幸せ

関ジャニ∞、本、茶道、歌舞伎や文楽、美術鑑賞が好き!
好きなものに囲まれて毎日をごきげんに


ウナギを美味しく温める

2016-10-08 16:16:58 | 日記
 職場の同僚が、ウナギを水洗いしてから、焼いてたれをかけると美味しいと言っていた。コープさんの協同購入で注文していたウナギがあったので、やってみる。まず、よく水洗いをする。それを、フライパンで軽く焼く。タレを温め、焼きあがったウナギにかける。
 水洗いすることで美味しくなるのか?と疑問だったが、食べてビックリ。ふわふわと柔らかく、美味しいのだ!いつも買うウナギと違うみたいだと感激する。
 しかし、そのあと、ウナギの小骨が喉にひっかかった。痛い。鏡を見ても喉の奥は見えない。困った。パンやご飯を丸のみするといいと言うが、ご飯を食べた後だったので、ご飯もパンもない。しょうがないので、寝る。しかし、喉に違和感がある。月曜日は祝日で病院が休みである。土曜日の朝、医者に行ってから仕事に行くべきかと悩む。
 朝起きても、やはり小骨が刺さったままである。朝ごはんに、ご飯をあまり噛まずに飲みこんでみる。すると、取れた。えっと驚くほど簡単に取れる。
 ウナギは水洗いして食べると美味しい。しかし、よく噛んで食べないと小骨が喉にささるので要注意。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サタプラ10/1放送 弱火調理... | トップ | 『これから戦場に向かいます... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事