ささやかな幸せ

関ジャニ∞、本、茶道、歌舞伎や文楽、美術鑑賞が好き!
好きなものに囲まれて毎日をごきげんに


幸せな人は意地悪しない~「サワコの朝」ゲスト江原啓之さんの言葉より

2017-07-29 16:52:16 | 日記
 丸ちゃんのサタプラを見ようとチャンネルを回す。(言い方が昭和だな~。今ならなんと言うのかな?)すると、前の番組「サワコの朝」をやっていて、ゲストはあの「オーラの泉」の江原啓之さん。「オーラの泉」をよく見ていたな、懐かしい。
 たまたま見たのだが、江原さんの言葉が深くて、メモを取りながらテレビの前で真剣に見てしまった。その番組での江原さんの言葉を忘れないように記す。

自分にないことは腹を立てない
 痩せている人が「デブ」と言われても、自覚がないので腹が立たない。人に言われて傷ついたり、腹が立つのは、自覚や弱みがあるから。行った人は指摘しただけで、その言った人が悪いわけではない。

幸せな人は意地悪しない
 その通り!
 
人生の“つまづき”こそ得られるものがある
 転んだ時に何を得られるか。必ず“まんじゅう”は落ちている。それが、これからの人生のバネや肥やしになる。「つまづいた~」で終わらせずに“まんじゅう”を見つけて、立ち上がれ。

生き抜くことに価値がある
 価値があるから生きるのではない。すばるくんの「生きろ」とも通じるところがある。

 認知症のことにも触れ、車を体、運転手を魂とすると誤作動を起こすのが認知症。魂は健全なので、吐かれた暴言なども覚えている。徘徊は、逃げ出したいことがいっぱいあったが、出ていけなかった人が。暴言は、辛抱して我慢して耐えてきた人がなりやすいとも。それを「あんな人ではなかったのに」ととるか「最後に全部吐き出せてよかったね」ととるかで、心の持ちようが違う。

 「幸せは(他人との)比較ですか?」という言葉にもドキリ。

 いやあ、高僧のありがたい法話を聞いた気分。この言葉を心にとめておこう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ジヴェルニーの食卓』 | トップ | スパニッシュオムレツ失敗 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。