ささやかな幸せ

関ジャニ∞、本、茶道、歌舞伎や文楽、美術鑑賞が好き!
好きなものに囲まれて毎日をごきげんに


関ジャニ∞のリサイタルに行ってきた (リサイタルの内容なし)

2016-09-18 21:42:22 | 関ジャニ∞
 関ジャニ∞のリサイタルに行ってきた。
 舞子から徳島バスに乗る。しかし、バスが渋滞に はまったらしく来ない。後発のバスがどんどんやってきて、出発していく。結局25分遅れで到着。ほっとする。やはり、関ジャニ∞のリサイタルに参戦するエイターがたくさん乗車している模様。大鳴門橋では、小さい渦潮が一列に並んでいるのを見る。鳴門の渦潮を初めて見た。
 文理大西口で降車。徒歩でアスティ徳島へ。徒歩15分とのことだが、15分もかからなかったと思う。
 グッズを買う。しかし、亮ちゃんのご当地ストラップは売り切れで買えなかった。残念。
 アスティ徳島の中へ入る。


 ロビーにお花。疾風ロンドのお花はエイトマーク。

 中に入ってビックリ。なんと席は前から2列目だった!ち、近い。いつもは、豆粒のように見えるエイトが実物大。いつもは、モニターで見るエイトをモニターを見ずに直に見る。エイトがトロッコに乗り込むところもバッチリ見る。音も近いから体に響く響く。炎も出たら、すごく熱く感じる。バックステージに行っても、ドームツアーで見るエイトと比べたら、大きく見える。5000人だから、ドームツアーの1/10だものね。イケメンたちを間近に見られて幸せでした。

 帰りは、ツアートラックで記念撮影。





 アスティ徳島に隣接する徳島県物産センターでお土産(味付け海苔、すだち酒、和三盆ポルボローネ)を買う。

 バス停への途中でチュチュチュロスカフェで休憩する。



 チュロスで関ジャニ∞の文字が。店内では関ジャニ∞のDVDを流している。関ジャニ∞を歓迎してくれてありがとうございます。しかし、アイデアで大もうけですな。


 ∞の形をしたチュロス。好きなメンバーカラーの紙で包んでくれる。残念ながら、子どもがリクエストした安田カラーの青は品切れ。代わりにすばるくんの赤で。ミスタードーナツよりおいしいチュロスだった。

 幸せすぎて、頭がよく回らない。何があったのかよく覚えていない。ささやかな幸せではなく、最大限の幸せ。でも、明日はリサイタルの中身をなるべく思い出して書く予定。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ明日は関ジャニ∞のリ... | トップ | 関ジャニ∞リサイタル 徳島 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

関ジャニ∞」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。