自律神経失調症&パニック障害

日記。日常のアレコレをそのまま書きますよ!

アクビに眠気に落ち着く心

2017-05-03 22:08:02 | 日常生活や病気など
薬飲んだよ。
これで、しばらく待つだけで眠りに落ちる事ができる。

アクビが出るのは幸せな事なんだよ。だって眠れる前兆でしょう?

睡眠薬を飲んでも以前はアクビが出たり目がかゆくなったりしなかった。それに、心は乱れたまま。不安と恐怖に支配されて落ち着くなんて時間は少しだけだった。

それなのに今は、薬を飲むだけで心穏やかにしていられる。

睡眠薬と精神安定剤って凄い。

精神疾患者が薬依存になる気持ちは判る。
こんな簡単に恐怖も不安も消え去るんだから。私だって、薬が減るのは嬉しい半面「大丈夫だろうか?」という不安はつきまとって消えない。

先月中は睡眠薬を減らされた。ヘルニアの薬の副作用が強い眠気だから。

でも、その強い副作用も私の不眠症の前では数日で効果を感じなくなった。

それからはボロボロ。断眠とでも言うのか、2時間か3時間ごとに起きて、眠りの質も悪かった。

私が強い吐き気に襲われるのは睡眠不足が原因の場合が多い。だから先月は吐き気との闘いだった。しんどかった。

だから、睡眠薬を戻してもらったら吐き気を感じる回数は激減した。素晴らしい。

眠れるとは素晴らしい事。自律神経が正常に機能しているという事。

私は物心つく頃には〈寝付きが悪い〉ではなく〈不眠症〉を発症していた。だから、薬なしで眠れるようになったのは30代に入ってから。

それまでは薬は手放せなくて、薬が減るのが怖くて仕方なかった。今は慣れもあるけど、以前ほど恐怖や不安は感じなくなった。

月に何回か発作(恐怖支配)に襲われるけど、対処も慣れたし、発作専用の頓服薬も処方されている。

パニック障害はほとんど顔を出していない。もちろん発作が起きそうな人間の多い場所は避けてるからかもしれないけどね。

どうしても大勢人が居る場所に行くときは、薬を飲んで、薬を多めに持って行く。

眠気が降りてきた。気持ちいいまどろみの中に居る。

23時になるから、今夜は寝よう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつになったら眠気は降りて... | トップ | また1:01に目が覚めた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常生活や病気など」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。