横浜心理カウンセリング ブログ

心理カウンセラーが教える体験談、心に響く言葉、心理学健康法等22年に亘り各種心理療法を学んだこと

『あなたはどんな人生の物語の脚本を作っていますか?』 その二

2016-10-13 22:33:23 | 心の法則・コラム

横浜心理カウンセラーの今日のテーマは、「あなたはどんな人生の物語の脚本を作ってますか? その二」です。

 

親に反発せず、自分を抑えてきた声に対し、もう一方で小さくささやいて、反発する声があります。

いつも従わされて、我慢していたもう一人の自分です。

 現在の生きづらさや悩みは、この両者の葛藤の悩みなのです。

 

 

言われたことを鵜呑みにしている自分 VS 幼少期に我慢して生きてきた自分=悩み(葛藤)

 

 

この葛藤を繰り返すと、小さいころの声かパワーを持ち、支配していた声に対抗します。

 親への反抗期があるように、実は自分の中にも反抗期があります。

 そして、両者の声を感情も含め十分聴き続けると、必ず両方の間で合意する解決策が見つかります。

それは、今までの自分を作ってくれた自分を生きる自分が融合した、新しい自分になる瞬間です。

 

 

自分が発していた自分の命令に気づくと、「自分の人生」がどんな脚本によって、つくられていたことがわかってきます。

 

そして、自分を命令する言葉かなくなると、繰り返しの物語は終わりをつげます

 

自分の物語が理解できたとき、悩みや病気がどんな意味を持っていたのかも理解でき、おのずと解消できるようになります。

 

今度は、自らがどんな脚本でも自由に書けるようになり、新たな物語を創造することが出来るようになります。

 

 

 

あなたも、再体験療法で自分の物語の脚本を知りしましょう。

きっと、自分の生き方のヒントが見つかります。

 

・再体験療法とは?

心理療法を中心とした統合セラピー横浜

TEL 080-5483-2162
横浜心理カウンセリング・再体験療法 無料相談申込メール

『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『あなたはどんな人生の物語... | トップ | 『留学を迷う原因はテロの不... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL