月と猫のある風景

猫と暮らすって、いいね~

月と猫

        

10.9だった

2009年11月30日 | 病気のこと かずきの甲状腺機能亢進症








夜に動物病院から電話があった。

かずき、今年最後の甲状腺機能亢進症のT4の検査結果は
10.9
だった

前回のときが7.4だったんで
数値は夏よりも高くなっていた。

そんなわけで、ずっと高いながらも落ち着いていたT4の数値だったのに
今回は結構高くなってしまったので
ちょっとだけかずきの薬も甲状腺に関しては増えるそうな。

まぁしょうがないので・・・
ちょっと不規則な感じのローテーションのあげかたになるんで
忘れないようにしなきゃね。

やっぱり数値高かったかと、ちょっと予想してたのだけどね。
まぁ実際かずきの食欲と体重はかなり反比例だろうなーと思っていた。
高齢なのに走るし(^^;
叫ぶし(^^;
我が家で一番の食欲だし(^^;
あんなに食べておいてなぜか軽くなってるし(^^;
最年少のこなつとか2歳のでるたと対等に喧嘩できる体力と気力があるんだもん。
(いやそれ以上?)
夕食後の排便タイムのあとは
こなつと必ず家中追いかけっこだし。
14歳でこんなに元気ならいいやん~と言われたらそうなのだけど
やはり元気すぎるのでもしかして・・・・とは思っていたのだけど、予感はちょっとだけ当たってしまったらしい。

まぁそんなこんなで。
今年最後の検査で甲状腺はちょっと高い数値でした、ということでし。
(肝臓も高い数値だけど、こっちはちょっと落ち着いてるからいいの)






そんでもって
こちらはふきちゃん。
昨日はでるたと一緒に、こんな風に遊んでいた。


【旦那にパーカーの間から猫じゃらしを出したりしてもらって遊んでいるでるたとふきちゃん】






いやー
ふきちゃんも元気いっぱいやしねぇ
遊ぶねぇと嬉しく思ってしまう私。

しかし、ちょっと前からまたちょくちょく吐いていたのだけど
今日は夜に食べたのを
思いっきりげーっと吐いていた(^^;

いや、そんな一気食いしてた感じもないのに
げろろろrrrr-とかなりの量だったので驚いた。
夜2回目のご飯はビオフェルミンとラキサトーンを入れて混ぜてあげてみた。

これは吐き戻すことなく大丈夫そうだった。

はー
猫は吐く動物と知っているしわかっている。
わかってはいるのだけど
けど、他の4匹のケースと違って
ふきちゃんの場合は少しでもご飯を栄養にしてほしいので
吐き戻すことに関してはちょっと気になってしまう。
あと、吐くと肝臓なども負担かかるしね。




そんなわけで
今日のもメモってことで
さらりさらりと読み飛ばして置いてくださいm(_ _)m






        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

       にほんブログ村 猫ブログへ  





コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

なんちゃって2段ベット?

2009年11月29日 | ちはや
棚の上段にちはやさん
その下に置いている猫ベットにでるた。








ふむ。
なんかなんちゃって2段ベットみたいだね。






ここ、暖かくて気持ちいいねぇ・・・♪(ホワ~




そうでしょ?
暖房のそばだから、暖かいよね~





そして、でるたは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【もふっとまったり眠っていたでるたん】






・・・・・・・・相変わらずの姿勢で(笑)
熟睡モードだった。
(しかもイビキ付き!)






プースカピー・・・・・・・・プープー・・・・・・




・・・・すごい姿勢だね、でるた・・・・・・





・・・・・・よくこれで熟睡できるね~(呆・・・・・・・・・・・・




そんな表情で、寝ているでるたを見つめるちはやさんなのだった(笑)





【どんどん寝像が崩れていくでるた(笑)】



・・・・・・・・でもねぇ^^;
でるたんっていつもこんな感じで寝てるしね。

きっと冬に向けての暖房の前だと
でるたんの中のおっさんも増殖中なのかもしれない(爆)



        
        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

       にほんブログ村 猫ブログへ  







あっ ここからはいつもの独り言だから
スルーしててくださいね(笑)



今日のジャパンカップ、すごく良いレースだったなーと思った。
馬券は外れたけど(笑)
それでも十分見るに値する、歴史に残る非常にいいレースだった。
牝馬でジャパンカップを勝ったウオッカ。
ゲートを出た瞬間から、非常に良い感じだなと思ってみていたのだけど
ゴール前はすごい接戦だった。

こんな牝馬がいるんだと思ってしまう。
今までも強い牝馬はいたけど
ウオッカは違う次元の馬だなと今日のレースを見て改めて思った。
きっと、ウオッカはこのレースで引退なのだろうと思う。
非常に残念だけど
でもウオッカの子供も楽しみだなぁと今から思うのだった。
強いウオッカの血をつないで生まれてくる子だものね。

ただ、残念なのが・・・
好きなウオッカの子供の父は
おそらく、私の好きなシンボリクリスエスはないだろうと思われる。
・・・・・・・・・・・んんー残念だなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ふゆがやってきた

2009年11月28日 | こなつ
先日11月25日の記事
「れっつごーびょういん byじじ猫ず」で書いたちはやさんの目のこと。

リンデロンと言う目薬をいただき
一日に2~3回ほど点してみた。

昨日の時点で、結構良い感じ・・・かな?と思っていたのだけど
今朝出かける前にもう一度ちはやさんの目を見てみた。

すると
なんとまぁ綺麗に治り始めているではないか。

「うわぁ ちはやー目、綺麗!!かなり良くなってきたね~(^^)」



【先日は右目が涙目だったちはやさん】


【今は綺麗になったよ】



ぱっと見ただけだと
ほとんど綺麗に治っているちはやさんの右目。
原因がわからなかっただけに、ちょっと心配していたのだった。
眼球の傷などだったら納得も行ったけど
そういう傷でもなく、何が原因で目が赤くなって涙が出ているのかわからないといわれると不安だった。
全身麻酔して眼球調べなきゃなのかな?とか色々考えたけど
目薬が効いて良くなってきているので、一安心だ(^^)







そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝はほんとに寒くて
起きるのがめんどくさいほどな寒さだった(^^;

天気予報は雪マーク

出かけしなに外を見たら、小雪が舞っていてこなつはそれをじっと見ていた。


【ちはやさんのそばで、ぽや~っと外を見ているこなつたん】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




こなつ。
どないしたん?
お外何か見える?





んー?なんかねフワフワしてるのね



あぁ、そうだね~
雪が降ってるね。
今日は結構降りそうだよ(^^)
またベランダに雪積もったら お外で雪の上歩けるね。





ゆき・・・・・・・・・・・・




いよいよ冬到来だね。





        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

       にほんブログ村 猫ブログへ  

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

案外コンパクト?

2009年11月27日 | でるた
すっごく良く寝てるでるたん。

この寝ている場所は狭い棚の上なのだけど
こうしてコンパクトに丸まっている姿を見たら
でるたんも案外コンパクトなサイズになれるんだなぁと感心してしまった。


【ぼたもちみたいなでるたん】













でるたの肉球は真っ黒。
お正月のおせちの黒豆の煮たのみたいだなぁっていつも思う(笑)






ちなみに、同じ黒猫でもこなつの肉球はアズキ色~






でるたとこなつ。
同じ黒猫同士でも、ずいぶん色々(性格なども含めて)
異なる2匹なのだった。




・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★




もうすぐ年末を迎えるわけだけど
今年は一匹増えて5ニャンズと人間2人で年末年始を迎える。

最初はなかなか出てきてくれなかったふきちゃんだけど
最近はひょこっと出てくることも多くなり
羽根のおもちゃなどが好きらしく
我が家の若者黒猫2匹に混じってよく遊んでいる姿もみる。
今日は頼まれた印刷物を印刷しているときに
プリンターの音が気になったらしく
ずーっとプリンターのそばに行きたいなぁ・・・・って顔しながら
居間の入り口付近にいたり(笑)

知らない音、知らないもの、なんでも興味があるみたいで
他の猫の様子を見ながらふきちゃんもそろ~っと出てきて様子を伺い、
たまには手を出したりする姿がすごく可愛らしいのだった(^^)

来年は寅年だから、トラ柄のふきちゃんとかずきの年賀状の柄にしようかなと思ってるけど
さて、どうなることやら^^;
なんせ、ふきちゃんの写真ってこういうのしかないんで
         ↓

【こういう感じの角度の写真ばかり^^;】



さてさて、どうなることやら、って感じだ。

そそ、ふきちゃんなんだけど
最近柄が濃くなったような気がする・・・・・・・・・・・・・?かな?と。
茶色の部分や黒い部分が濃くなり
その影響で、口の周りの薄い白っぽい色が目立ってきてるな~・・・と思う。

しかし!
なかなか上手く撮れないので、私の勘違いなのかな?・・・・と思ったり。
んんー
今度きちんと上手く撮れたら載せますね~






        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

      にほんブログ村 猫ブログへ  





コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

遊びつかれたにょ

2009年11月26日 | 猫生活
今日も、こなつ&でるた&ふきちゃんのコンビで
夜、ずーーーっと遊んでいた。


そしてかなり遊んでいたので
遊び終わった後は、こなつたんばったりと倒れこんでいた(^^;



【どっかりと寝そべってるこなつw】

いや~ん、疲れちゃったー




こなつ、今日も良く遊んでいたね~
疲れて床の上に寝ちゃってるのかなー





んんー?






うーーーーーん、良く遊んだわー疲れた!
(床の上のほこり、気にしないでね~)




そいわんばかりに
こなつたん、床の上にどかっと横になったままだった(笑)


うーん、もう少しでこなつのビキニ柄全開なんだけど・・・・
これ以上は無理かなと思いつつ写真を撮ってみる(笑)

こなつって、小さい頃からすごく元気だった。
しかし体力があまり持たないというか
遊び方の問題なのだろうか
すぐに体力切れて、こうやって横になってしまうのだった
そして、早い呼吸で心臓もバクバクと言っているのだった・・・・・・・(^^;




いやーほんっと、疲れたーーー



こうなったら、しばらくこの姿勢のまま
体を休めるこなつたんなのだった・・・・・・・・・・・

(ただし、餌箱あける音が聞こえたら即効起き上がって飛んできますけどね!(笑))



そして、同じように遊んでいたでるた。


【立派なでるたのお尻】





相変わらず立派なお尻だね~
と、写真を撮る
デジカメで撮った写真を見て思った。
「これに目をつけたら・・・・・・・・・・・・・・・ゾウさんっぽい?」
って(笑)





なにー?なんか笑ってる?



私の笑い声に反応して振り向くでるた(笑)

いやいや、でるたんはかわいいよ~
おっさん以外にゾウさんも飼ってるって知らなかったー

と大笑いな私にでるたん、不思議そうな視線を投げていた。







        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

       にほんブログ村 猫ブログへ  




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

れっつごーびょういん byじじ猫ず

2009年11月25日 | 病気のこと かずきの甲状腺機能亢進症
おとといから目の調子が変なちはやさん。

おとといの夜、具合の悪かった私は10時ごろ横になったのだけど
そのときに見たときはちはやさんの目は普通だった。
夜中にちはやさんがやってきて
なんとなく見たら、右目の周囲が真っ赤になっていて
ちはやさんの目から涙が出ていたのだった。
起きていた旦那に聞いても、喧嘩などしているそぶりもなくみんな静かだったそうだ。
・・・ってことは眼球の傷じゃないのかな?と思ったのだけど
原因が思い当たらない。
本人は痒がっていないし気にしてる風でもないので、昨日一日は様子を見ていた。
(昨日は休診日だったのもあるし)
今日の様子を見てみたら、赤みは少し枯れた感じの赤みなのだけど
やはり涙は少し出ているので、嫌がるちはやさんを病院へ連れて行った。
見てもらった結果は、というと。
ひとまず、眼球自体には原因となりそうな傷はないとのことだった。
先生もなんでだろう?と首をひねっていた。
眼球に傷もないし・・・となると、異物なのかアレルギーなのか。
今の時点ではなんともいえないとのこと。
点眼薬をもらうことになり、一週間続けてもあまり変わらないようだったら
更に検査してみましょうとのことだった。




【家に帰ってきたちはやさん】





検査薬を点したので、ちょっと独眼竜のようになってるけど^^;
赤みは少しひいたかなー

ほとんど病気らしい病気をしたことのないちはやさんだから
ちょっと気になってしまう、この目の赤み。
点眼薬で治ったらいいなぁ・・・・・と願うばかりだ。




そして、久しぶりにかずきの甲状腺の数値と肝臓の血液検査も一緒に行って来た。

【かずきちは甲状腺機能亢進症なのだった】




ずーーっと食欲旺盛だったかずき。
食べても食べても食べても食べても・・・(以下エンドレス)ずっとご飯をねだるかずき。
そんなこんなでついご飯をあげたり、つい他の猫の餌を食べたりしていたので、
たぶん体重増えているのかなと思っていたら
4.58キロだった。
前回7月は4.7キロ。
・・・・・・・・・・・・増えてない、ってか減ってる(|||_|||)
アレだけ食べても太らないんだなーと思う。
もしかして、甲状腺のほうはあまり良くないのかなーなど思ってしまう。
まぁ、そういう病気なのだろうから仕方ないか。。。。

今回は肝臓の数値と、甲状腺の数値をみてもらった。
肝臓のほうだが、以前600以上あったGPTが今回は325という数値になっていた。
(基準値は22~84なので全然高いけど^^;)
前回の半分になったっていうことはすごい!と思った。
ALPのほうは、前回は260だったが、今回は281で若干増えているものの、あまり変わらない感じだった。
そのほかは異常がないとのことだった。
腎機能などにも異常はなく、いつも通りの数値だった。
排便の様子も大丈夫だし肝臓と甲状腺以外は今のところ大丈夫だそうだ。
毛ヅヤも良いし、目にも力がある。

甲状腺に関しては、いつも通り外注の検査なので
また一週間ほどして結果が出るそうだ。

そんな感じで、(たぶん)今年最後のかずきの血液検査は終了~
甲状腺の結果待ちだけど
こっちもそんなに数値が上がってなきゃいいなと心から願う。

帰りに、先生に肝臓の療法食のことを聞いてみた。
うちは今サイエンスプロのl/dをあげているのだけど
ロイヤルカナンにもそれに近いものがあるそうだ。
どっちがいいのかな?と思い先生に聞いてみた
しかし、先生は苦笑いしながら
「んんー・・・肝臓食は難しいんです」と言う。
完全な療法食などないのだと。
特に肝臓食は難しいのだそうだ。
どっちのご飯も、良いところ悪いところがある。
ただ、かずきの場合はl/dで効果が出ているので続けたほうが良いのだろうけど
食事の楽しみと言う点では問題があるだろうと言われる。
「その辺は少し他のご飯と混ぜてあげてもいいかもですね」
という先生の言葉だった。
人間だって「体に良いから」ってずっと同じ食事を少量っていうのは辛い。
猫だってそれは同じだと思うからなぁ・・・・


そんなわけで
今日は検査のこと、ダラダラッと書きました。
メモ代わりってことで、さらりとスルーしてね(^^)




        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

        にほんブログ村 猫ブログへ  

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

女の戦いにゃり

2009年11月24日 | ふきちゃん
昨日の夜はおんにゃのこ猫がやたらと元気で

こんな風にこなつとふきちゃんが揃って猫じゃらしを狙っていた



【真剣に猫じゃらしを見つめる2匹】



【次の瞬間、こなつが先に猫じゃらしを狙ってダッシュ!!】



【あたしも頑張らなきゃ・・・と思ってるっぽいふきちゃん(?)】




こなつに先を越されて
ふきちゃんも猫じゃらし獲得へダッシュする!(笑)




【捕らえて!】

あたしだって


【くわえて!】

このくらい


【逃げる!!!】

できるのよっ!!!




うわーー
すごい(笑)
相変わらず、ふきちゃんは獲物をテリトリーに持って行こうとするだけで
ここでは遊ばないんだよねぇ^^;
やっぱり、警戒心いっぱいだからかな・・・
と、思いつつ写真を撮る私。

旦那さんはふきちゃんから猫じゃらしを返してもらって(笑)
また遊ぶ。
こなつと遊び、そのあとふきちゃんと遊び・・・・・・・・・・・・・・・
メス猫2匹、ずーーーっと遊び通しだった夜だった(笑)


【ふきちゃんのあと、また遊ぶこなつ】






そして、オス猫3匹は?と言うと・・・・・・・・・・・・・・・・





彼女達には敵わないから。



ってな顔で、私の横にいるじじ猫ズ(笑)

まぁ、遊び方は確かに女の子たちはタフで力強いもんねぇ^^;



そしてでるたは、と言うと・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・くりすー・・・お腹すいた。




さっき食べたばかりなのになぁ・・・

たまたま置いていたふきちゃんのご飯皿の前でたたずむでるたんだった・・・・







        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

       にほんブログ村 猫ブログへ  




コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

猫の好みは?

2009年11月22日 | 猫生活
先日、旦那さんのご友人がちょっと用があってやってきたときのこと。

我が家の猫を見たいということで
旦那さんがいそいそと猫たちを連れて行って見せていた(笑)

ご友人、車を外に止めたままなので玄関先でのお披露目となった。

玄関から聞こえる声
旦那:「これがねーこなつっていうメス猫なんだけどね~」
友人さん:「わぁ かわいい!小さい~~!」
と声が聞こえてくる。

居間へ台所から戻ってきた私は
「そーだろ、そーだろ♪こなつは小さくて可愛いのよー」
と、心の中で嬉しかったりする(笑)


【小さくて可愛いこなつ~♪】

んんー?なに?



そして、次はでるたを抱っこして連れて行っていた。
旦那さんは、めちゃめちゃでるたを愛しているので(笑)
自信満々ででるたんをお披露目するために
抱っこして玄関へ行く。


でるたんは、我が家へ来る人みんなが一番好きになる猫なので
きっとまた「かわいい~」っていうでるたファンが増えるのかなぁと思っていた。


【なんだかファンが多いんだよねーでるたん(笑)】


【この大きい感じがみんな好きらしいにょ】






ところが、玄関から旦那さんが戻ってきたのだけど
「でるた、大きすぎるって言われちゃったよーー(; ;)」
と、ショックを受けて戻ってきた。

あらら、そうだったのか・・・^^;と
じゃあかずきも見てもらう?と、かずきも抱っこしてお披露目することに。

すると
「わ~~かっこいい!」
とかなり反応が良く(笑)
どうやら、話をまとめたら
「こなつは小さすぎる」
「でるたは大きすぎる」
「かずきが大きさもちょうどいいし、かっこいい」
ということで
我が家へ来た人で、初めてかずきが一番いいなーと、言ってくれた人だった(笑)







よかったねぇ、かずき。
かずきの魅力をわかってくれる人、いるのね~と感激だった私。

そして、でるたブラボー!な旦那さんは
「でるたが負けた・・・・」
とショックだったらしいよ(笑)



・・・・・・★ おまけ・・・・・・★




ちなみに、ちはやさんは来客時の「ピンポーン」でダッシュで逃げてしまったので
お披露目はなし、だった(^^;




おきゃくさんは好きじゃないの




まぁ猫の好みなんて、その人それぞれと思うのだけどね(笑)

ちなみに、私は自分では綺麗な猫を選んでいるつもりなのだけど・・・・
旦那さんに言わせたら
「微妙な猫」
を選んでいるらしい^^;・・・・・・・・・・

ま、それも好みだからいいか(笑)





        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
             ↓

       にほんブログ村 猫ブログへ  



コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

でるたんの寝相

2009年11月21日 | 猫生活
そんなわけで
またまたでるたんの「おもろい寝方の様子」シリーズ。

・・・・・・・・・・・・・・・・いつの画像からシリーズかとか聞かないでね~
んー強いて言えば
「小さいおっさんが入ってるような」画像の辺りとか?かな(笑)


ってことで、
今日は朝から雪が降っていて暖房もしっかり点けていた我が家

でるたん、またまたおもろい寝方だった(笑)

(画像、ちょっと悪いのだけどすいません^^;)







・・・・・・・・・・・・・また変な格好で寝てるなーと
角度を変えて写してみる。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ー'`ー;)でるたん・・・・・・・・・・・・・・・・

なんて寝相なのよ・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかも、ちはやさんすごい迷惑そうな顔だし・・・・・・・・・・・・








「ちはやー・・・・・・・・・・・・・・大丈夫^^;?」





・・・ウゥゥゥ・・・・・重いッ!!


くりす、重いからでるたをどけて!!!!(怒)



ちはやさんのこの表情を見たら
かなり嫌そうだったんで
さっそくでるたんを抱っこして、違う猫ベットへ。

はー
おもろい寝方と思っていたけど
とばっちりを受けていたのはちはやさんだったのだった。。。^^;






・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★



今日のふきちゃん メモ


えーと、昨日のふきちゃんの記事で
「3キロ弱はありそう~」
と体重のことを書いたけど

実は今日、夜ご飯の後に計ってみたら、なんとジャスト3キロだった(^^;

このまえの2.9キロからは0.1キロだけ増えていたということだった。

ふきちゃんはすごく嫌そうだったけど
抱っこさせてもらったらすごく軽かった。
3キロって言うと、こなつより軽いんだもんなぁ・・・と思う。
(こなつ3.8キロ)

しかも、抱っこして体重量っただけなのに
また少し家庭内野良猫状態で、ベット下にもぐっちゃった^^;
でも前回のときと比べたら、全く問題はなくて
今もそろ~っと出てきているので
少しずつ嫌な事への免疫が出来てきてるのかなーと思うのだった。。





        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

       にほんブログ村 猫ブログへ  




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ふきちゃんのこと (一ヶ月ですな~)

2009年11月20日 | ふきちゃん
今年の10月25日に我が家へ一時預かりでやってきたふきちゃん。

そろそろ一ヶ月だなぁ・・・・・・・・・・・と思いながら写真を見直していたのだけど。


【来たばかりのころのふきちゃん】




このころは、かなりふきちゃんの体重が減っていた時期だったらしく
我が家へきたときは2.1キロという体重しかなかった。
我が家へきたとき、洗ったのだけど
ほんとに細くて細くて。
ちなみに、ふきちゃんはメス猫の割にはしっかりした骨格だと思う。
顔も大きいけど、それに負けない体長も体高もある。
骨格だけなら、ちはやさんといい勝負だと思うのだけど
体重が全く追いついていないがりがりのふきちゃんだった。
(人間で言うと・・・・・・165センチぐらいなのに30キロ半ば~後半ぐらいしかない感じかな)




そして、下の写真は一ヶ月経った先ほどのふきちゃん。
(撮り立てですw)

【ちょっとふっくらな感じかな~?】







こんな風に
写真で見てもなんとなくふっくらな感じが伝わるかな?

この一ヶ月、とりあえずカロリーをとってもらわなきゃ!と
200キロカロリーを目標に腎臓食のレトルトとドライフードをあげて様子を見た。

ドライは一日80~90キロカロリー、ウェットは一日1袋(約140キロカロリー)と決めて
最低一日3回に分けてあげることにした。
(回数は多ければ多いほどいいかなと思って)
ちなみに、ふきちゃんは腎臓が悪い。
白血球数・クレアチニンの数値が多く、HCTはかなり少ない。
そしてふきちゃんは多飲多尿。
これだけの数値とふきちゃんの症状を見ても、おそらく慢性の腎不全だろうなと想像が付く。
とりあえず、体力つけてもらわなにゃね~とご飯をあげることに。
そして水分も取ってもらわなきゃ、と考えた。
猫屋敷のボランティアの方にいつもあげていた方法を聞いてそれに近い感じであげる。
ただし、ドライとウェットは別のお皿に入れてあげる。
実は、ドライをふやかしたのはかなり嫌みたいで絶対食べようとしなかった^^;
歯が一本もないのでそのほうがいいかと思ったのだけど・・・・・
でもドライは好きだし食べたい!ってことなので、
ドライを一皿、ウェットをかなりつぶしてお湯を入れてスープ状にしたものを一皿の計二皿尾をふきちゃんの前に出している。
慢性腎不全はなるべく水分を取ってもらうようにしなきゃいけないとのことで
とりあえず飲み水以外でも飲んでもらえるように、ウェットはスープ状にするということだけを考えた。
そして、だいぶ食事にも慣れてきてくれたので少しずつ野菜のペーストや鹿肉やらなにやらを
一日に一回だけウェット餌に混ぜてあげている。
これがまた食いつきがいいんだわ~(笑)
そりゃ体に良いって言っても、毎日毎食同じご飯は嫌やろなぁ・・・と思うよ。
おかげさまで、少しふっくらしたふきちゃん。
途中で量ったときは(2週間ぐらいのときかな)2.9キロまで増えていたので
今は・・・3キロ少しありそうな感じだ。
ただ、クレアチニンの数値が高いということと(たぶん)高齢なこととで
後駆はかなり細く筋肉は落ちていると思う。
今後は様子を見つつ、太らせすぎないようにしなきゃな・・・というのが課題だろうな。。。

そして、ふきちゃんって高齢だと思っていたんだけど
ひげの感じや逃げ足からして、そこまで高齢じゃないと思う。
かずきやちはやさんよりは若い感じがするので
・・・おそらく年齢行ってても10歳ぐらい?な気がするのだ。
そんなわけで、我が家では「ふきばあちゃん」と言う呼び名は禁止(笑)
ふきちゃん、または えっちゃんと呼ぶことになっている。



そんなふきちゃん、一ヶ月近くたってかなり元気に遊ぶようにもなってきた





※旦那さんのシャツがズボンの中に入ってるとか(笑)
 なんだか服が脱いで散らかってるとか
 ペットボトルが転がってるとか、気にしないでスルーしてみてくださいね!(笑)
 だって、そっちは旦那のテリトリーなんで私は介入できません!(笑)



メス猫特有なのか、性格なのかはわからないけど
獲物を自分のテリトリーに持って行こうとするふきちゃんなのだった^^;
こなつもこういう癖があって、自分のテリトリーに獲物を運ぶ。
我が家のオス猫にはそういうのがないので・・・・
たまたまそういう性格なのか、メス猫ならではの性質なのか・・・・どっちなのかな?と思ったのだった。


そんなわけで。
だらだら、長々書きましたm(_ _)m
ひとまずふきちゃんに関しては
今は体重の管理と、お水飲んでもらうようにしていけば大丈夫かなと思う。
もう少し慣れてくれて、いい感じになったら
病院に行きたいなーとも思ったり。
ほんとは早くつれて行ったほうがいいのかもだけど
きっと今の状態で連れて行ったら・・・また元の木阿弥になってしまいそうだし。
ふきちゃんにもストレスなのかなと。
これ以上はちょっとストレスかけるのもどうかと思うので
今は現状維持を目指したいと思う。





        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

       にほんブログ村 猫ブログへ  



コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ひとりでねれるもん

2009年11月19日 | こなつ
なっちゃん、今日は一人で眠っていたところを撮影








こなつ、今日は一人なの?
めずらしいね~

と声をかけてみた。

すると、目をパチッ!と開けて私を見るこなつ




あのねぇ、くりす。
私は一人でも眠れるのよぉ。いままでだって一人でよく寝てたじゃない?



まぁそうだけど
でも圧倒的にかずきと一緒が多かった・・・・・・・・・・・・ゴニョゴニョ

私はこなつのこういう瞳が大好き。
綺麗な鳶色の瞳が光に当たってきらきらしてるの。
綺麗だなぁ・・・・・・・・・・・・といつも見とれてしまう。




・・・・・・・・・・・・・・・・とうっとりと、こなつの顔(瞳)に見とれていたら
こなつたん、眠いモードに(笑)



【なんだか眠くなってきたこなつ】

んー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・眠くなってきちゃった




・・・・・・・・・・・・・・すぅ・・・・・・・・



あらら、こなつ熟睡モードになるの早ッ^^;
ほんとに眠かったのね~と思った。

しかし、可愛い寝顔だこと♪











こんなブタ鼻っぽい顔でも
こなつたんは可愛いのだった♪
(親ばかモード100%だなぁ^^;)






        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

      にほんブログ村 猫ブログへ  


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

雪が舞う朝にて

2009年11月19日 | 猫生活
昨日は朝起きたときから
こんな感じで






わっしゃーと雪が降っていた。

初雪、ではないのだけど
(初雪は11月の最初の頃にふわりと降った)
こんなに降り始めたのは昨日が今年は初めてかな。
私の住んでいる地域はまだそんなに雪も降っていなかったのだけど
同じ市内でもすっかり雪が積もっているところもあるのだそうで。
冬だなーと思ってしまう。
うちの近所は、昨日は朝から降っていて夜には解けてはいたものの、車とか草陰などには雪が薄っすらと残っていた。

降ったりやんだりを繰り返していた雪。
ゴミを出そうかなーと窓を開けたときは、薄日が射して雪はちらりと降っていた感じだった。

窓を開けたら
室内から見えていた雪を外で見ようと
こなつやちはやさんがでて来た。






【薄日の中、ちらちらと降ってる雪を見る2匹】








こなつは場所変えまでして、外の雪と風に舞う枯れ葉を見ていたよ~♪




ほえ~・・・綺麗ー


その後かずきまでやってきて(笑)
寒いときは家で寝てるかずきがやってきて
一緒に外の景色を見ていた。







しばらくうろうろしたのち、家に入ってしばらくしたら
また雪が舞い始める。


【舞う雪を見つめるちはやさん(の耳)】



そして、久しぶりのベランダが寒い雪の天候で疲れたのか
かずきとこなつ、2匹寄り添って眠ってしまった。

あらら、今朝は仲いいのね~

と写真を一枚。


【べったりくっついて眠るかずきとこなつ】





今日は喧嘩しないのねぇ(笑)と言いながら写真を撮る。

半分猫ベットからはみ出してるかずきのお尻に笑ってしまった私だ(笑)


ちなみに、外大好きでるたんは
このときはなぜか熟睡中で、窓を開ける音に気が付かなかったらしい(^^;
そろっと見たら、ベットの片隅で爆睡していた。

ふきちゃんは、というと
ベランダで何かやってる気配に気が付きやってきたのだけど・・・・
どうしても居間の一歩手前から中へ入ってくることが出来ないふきちゃん(^^;

居間のドアの辺りから、じーっとベランダのほうを見ていたよ~

ふきちゃんはまだベランダってほとんど出たことないはず。
もう少し慣れてきたら
ベランダも我が家は開放してるんで、
みんなと一緒でも一人ででもベランダで寛いでほしいな、と思うのだった♪




     
        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
               ↓

        にほんブログ村 猫ブログへ  



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ねこたち それぞれ

2009年11月17日 | 猫生活
食器棚の上で

がたん!どたん!!

という、派手な音がした。

猫がいるんだなーと思って椅子の上に乗って
目に入った光景が以下の写真たち。



【なんだかよくわからないけど怒っているこなつ】

かずき:まぁまぁ 落ち着きなさいって
こなつ:なによぉ!しゃーーーーーっ!!



【威嚇されてるのにやたらと冷静なかずき】

かずき:かんしゃくは良くないよ?こなつ
こなつ:なによぉ!なんでそんなに冷静なのよーーっ!





かずき:いや、そんなこと言われても・・・なんでやろね?
こなつ:かずきじぃじのバカァァァ!!!!



・・・・・・・・・とこんな感じだった2匹。

なんでこなつがこんなにかずきに怒ってるのか
原因など全くわからなかったけど、写真を撮りながら思ったのは

「・・・・・・・・・・・・・ってか、なんでそんなに冷静なの?かずき?」

ということだった(^^;




【喧嘩の最中、妙に冷静なかずき】




こなつなんか片手であしらえちゃうかずき。
すごいわ~・・・と感心してしまった。
なんだか悟りの境地に来てるのかな・・・・・と思ってしまったほどだ。

猫、14歳にして悟りを開く

もしくは

猫、14歳にして戦わずして勝つの極意を知る。
(戦わずして勝つ、ってこんな意味だっけなぁ?)

・・・・・・・・・・・・・・・書けば書くほどど自分の馬鹿加減を広めそうなので、止めときます^^;


結局、しばらくこなつが威嚇しまくっていたが
かずきは知らん顔で
最後にこなつに猫パンチを食らわせて、勝負は付いたのだった^^;

14歳の猫といえど、こんなにしっかりしてるんだもんなぁとやたらと感心した。




【戦い終わって降りてきたこなつ】

なんだか負けて悔しいわ~・・・・
何が悟りよ!次は絶対勝つわ!!




と、言わんばかりの気合の入った表情のこなつたん(^^;

(いやーん、可愛い顔なんだからさぁそんな怖い顔しないでよ こなつー;;)



そんなこなつを、下から見上げる視線がひとつ・・・・・・・・・・・・・・・
ふと見たら
ふきちゃんがこなつを見上げていたんで、こっそり腕だけ伸ばして撮ってみた。


【きょとんとした顔でこなつを見るふきたん】

・・・・・こなつさん、なんで怒ってるのかしら~・・・・・・?



・・・・・・・・・・ふきちゃん、このドタバタを見ていたみたいで
不思議そうにこなつを見上げていたのだった(笑)

そうだよね~
ふきちゃんは、恋しいかずきのそばに行きたいのに行けなくて
勇気を振り絞って近づいてる毎日なのに
愛しいかずきに喧嘩をふっかけるこなつを不思議に思うのかな?


妙に悟りを開いてるかずきに
おきゃんなこなつ
そしてかずきに恋焦がれる(?)ふきちゃん

・・・・・・・ふむ、猫それぞれな感じで面白いものだなぁと思うのだった。






        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

       にほんブログ村 猫ブログへ  








コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

脚がみょーん♪

2009年11月16日 | でるた
PCしながら、何気にひょいと猫の寝てるほうを見たら

ステキな脚を見せてくれてるでるたんが!




みょーんと伸びてる足】






・・・・・・・・・・でるたん、またすごい格好で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・^^;

最近はあまりなかったけど
また小さいおっちゃん入ってる!?

・・・・・・・・と思いながらカメラを向ける








う~・・・・・・・・・・・・・・・・・・ん










くー・・・・くー・・・・・くぅ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




そして、見よ

この立派な肉球!




きゅう~!



でるたんの肉球!(≧▽≦)
真っ黒で立派な肉球なりっ!

触りたい人は我が家までどうぞ(笑)


しかしこの寝姿・・・・・・・・・・・・・・・
また小さいおっさん入っているのかなーと思うほど
面白い寝姿で(笑)


そして

こんな感じで、私はすっかりでるたんの寝姿と肉球に癒されましてでございます♪


はー

良い事も悪いことも、色々な人生だわにゃ・・・と思った夜だったー
(たいした意味はないけどw)




・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★




えーと
昨日のねこ茶、なのだけど
今朝起きて見たら・・・・・・・・・・・・・・・・・・若干少なくなっていたけど
あまり減っていなかった(^^;

しかもねこ茶の近くに吐いた跡があったしー^^;
(たぶん、ふきちゃんっぽいかな?)
そんなわけで
我が家ではやはり、こなつ以外は「ねこ茶」の効力は少ないという判断になった。
(ティーパックだけならかなり効果はあるのだけどね~^^;)

まぁ普通に水道水から入れた水が美味しいらしい、と言う結果だった(笑)

そして、いつも作っている手作り食に新しい(?)メニューをくわえてみた。
かぼちゃと少量の白菜のペーストと鹿肉!(笑)
かぼちゃやジャガイモは良く使っているけど、白菜は初めてだった。
鹿肉は・・・かずきとふきちゃんにどうかなーと思って使うことに。
(生で食べれない鹿肉だったので、薄く切って軽くあぶる)
かずき、こなつはこれでもか!というほど食べていた。
(さすが、生肉好きな2匹だ・・・・・・・)
ちはやさんとでるたは、かぼちゃと白菜のペーストは大丈夫だったけど
やはり鹿肉がどうしてもダメだったらしい^^;
この2匹は胸肉を茹でて細かくしてペーストと一緒にあげる。

そしてふきちゃん。
腎臓のサポート食をお湯で溶いたものに
野菜のペーストと鹿肉少しを細かく切ってくわえて混ぜてみた。
それをそろ~っとあげてみたら・・・・・・・・

なぜかいつも以上に食い付きがよかった!

おぉすごい勢いで食べてる~と嬉しく思ったり。
腎臓に悪いものは入れていないはずなので、まぁこういうメニューもいいのねと思いながらメモしておいた。

もう少し調べて、そのうち手作り食をきちんと作ってみたいなと思っている。
かずきとふきちゃん、できたら他の猫も。
でも・・・かずきは肝臓食でしょ
ふきちゃんは腎臓食でしょ
ちはやさんは老猫のダイエット食
でるたとこなつは普通食・・・・・・・・・・・・・
さて どこでどう折り合いをつけたらいいのか(^^;
難しそうだなー







        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

       にほんブログ村 猫ブログへ  



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりにねこ茶をいれてみた

2009年11月15日 | 猫生活
以前の記事で
無題(思いつかなかったんで) その5(2009年7月19日)
にて
ねこ茶(またたび茶)のことを書いた記憶がある。

実はまだあのときのねこ茶のティーパックが残っていて
(いや、ちゃんとジップロック?で保存していたんで大丈夫だったよ~)
ふきちゃんにも飲んでもらおう!と旦那さんがいそいそとねこ茶を入れていた



【幸せのひとときのねこ茶~♪】





もう少し濃い色なのだけど
光の加減でこんな感じになっちゃった。。。。。




【撮影してたらぬっとやってきたちはやさん】

いいにおいー




【香りにつられて少しばかり飲むちはやさん】




あれー美味しいのかなー?と思っていたら
少しばかり舐めたら、さっさと戻って行っちゃった(^^;

前は舐めなかったけどなぁ?
今回は少し暖かいお湯で入れたから飲んだのかなー?
と思っていたら



【こなつたんもやってきた】

・・・・・・・なんかにおいがするわ


以前は匂うだけで舐めることのなかったこなつ。
今回はどーかなーと思っていたのだけど・・・・・・・・・・・




スピスピスピ・・・・・・・・・・・・・



しばらーく匂いを嗅いで、そのまま居間にもどったこなつ。

やっぱり飲まないか・・・と私も一緒に居間に戻ったら
なんとまぁ、こなつたん・・・・・・・・・・・・・・・・・・クネクネと酔っ払っていた(笑)



【私の椅子が臭いのかもしれないけど^^;たぶん酔っ払ってるこなつ】





しばらく、こんな風にくねくねとしたあとは
放心状態でぽや~んとしてたこなつ。







うーん^^;
こなつは匂いだけでこんなに酔っ払うのかー・・・・
可愛いやん~♪



そして、でるたにもねこ茶を持っていったけど
やっぱり興味を示さなくて




・・・・・・・・・これは・・・・・・・・・何?


でるたにはやっぱり、ティーパックそのもののほうがいいのかな・・・^^;?


かずきに至っては、ねこ茶どころか爆睡中だった(笑)








そして、本当はふきちゃんに少しでも
もっと水を飲んでもらおうと思って入れたまたたび茶。

ふきちゃんの反応は・・・・・・?というと



・・・・・・・・・・これ、なにかしら?



これねー ねこ茶っていって、またたびのお茶なんだって~
どうかなーと思って♪




ねこ茶・・・・?


そう。
少し飲んでみて~



・・・・・・・・・・・・・そして、少し飲んだふきちゃん



んー??・・・・・・・・なんか不思議な変な味!?



ってな顔して
ベットの下へもぐって毛づくろいを始めてしまった(^^;


とりあえず、今晩一晩は廊下の水飲み場へ置いてみよう。

飲んでくれていたらまた入れようと思うし
不評だったら・・・・・・・もう入れなきゃいいし(笑)

明日の朝が楽しみなり♪





        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

       にほんブログ村 猫ブログへ  

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加