自分が好き!と言ってみた♪

自分が好き♪家族が好き♪みんなが好き♪
そんな気持ちを大切に抱えて、引越しを致しました♪
ありがとう☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たかが1度。されど1度。

2006-07-02 19:54:01 | チョットの違いで♪
1度。

温度の事じゃないですよ。
角度です。

何の角度かと言いますと、
何かにチャレンジするときの
はじめの1歩の角度です♪

私が何年も前に聞いた
チャレンジする自分としない自分を
比較してみるイメージの事なんです。

何かにチャレンジしたくなって
思い切って1歩を踏み出したとします。
その1歩は、
例えどんなに微々たる1歩でも、
今の状況よりは1度は違いがあるという事。

たった1度の違いならば、
何もしないのと一緒じゃん、
と思うかも知れないけど
線が長くなればなるほど、
その差の距離は長くなるので
そのわずか1度の差が、数年経つと、
大きな差となって現れるという意味。

もちろん初めの1歩が大きければ大きいほど
数年後の差は、もっと広がるし、
途中で差に気がついて、背中を後押しされて
さらに1歩・2歩と別の道を選ぶと
比例して差が大きくなってきます。



何もしなかった数年後の自分と
1歩を踏み出した数年後の自分では
立っている場所が全く違ってくるのですね。

今、1歩を踏み出そうかどうか悩んでいる
そんな時は、この差を思い描いて
どっちになりたいの?と自分に問う。

これ、結構イメージしやすい例えなんです♪

そして今もこのイメージを思い描く私。
誰にでも、自分の背中を押してくれるイメージって
それぞれあるんだろうな~

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七夕豆知識 | トップ | 懐かしの人形劇 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一目瞭然 (ちゃかりん)
2006-07-03 00:09:18
ほんとに分かりやすいわ~

これゆんさんが描いたのかしら?

うずくまるのも駆け上がるのも、

選べる自由は平等に与えられてるはず

イメージって大切らしいですよ。

なりたい自分を思い描く。

すでにそこから道は始まっています
3次元的に考えるということ (まんま♪)
2006-07-03 09:33:55
>何かにチャレンジするときの はじめの1歩の角度です



そっかあ!つい、踏み出す歩幅にばかり 注意がいってしまうけど、

その時 角度をつけて 上へ 行くんですね。



距離だけではなく 高さも加わって

2次元の世界から、3次元の世界へ飛び出すんですね。



6月29日の「りゅう」さんの コメントの中の

「危機は 危険(ピンチ)と機会(チャンス)」

といい、今日の ゆんさんの 言葉といい、

ほんとに 目から うろこ でした。



今日は これから複式簿記を習いにいくので

(まったく 解らない・・・)ブルーだったんですが、

私も 最初の1歩に 角度を1度つけて やってみます!



同じ教室の人に「変ってる」と言われることを怖がらず、では、いってきま~す。┗(^▽^*♪
1度。。。 (ちゃこ。)
2006-07-03 10:58:38
そっか。

デッカク踏み出さなくても

1度だけ、ちょっとだけでも良いのよね。

ついつい

物事を大きく重いモノの様に捉えてしまいがちで

なかなか動き出せない事もあるけど。。。

ゴキゲンな妄想もムダではナイって事ね。
ちゃかりんさんへ (ゆん)
2006-07-04 16:45:17
恥ずかしながらわたくしが^^

鉛筆画なのでかすれちゃってすいません。

そうですね~、選ぶか選ばないかは、平等に与えられた自由ですね。

状況によって選べる範囲に差があったとしても。

イメージ、大切にします。
まんま♪さんへ (ゆん)
2006-07-04 16:55:06
ね♪前に進む距離だけで考えると、分かりにくいけど、

角度で考えると、その違いがよく分かってイメージしやすいんです♪

『変わってる』私もよく言われました。

でも、子どもの頃、褒め言葉として受け取ってましたね。

確かに変わってる子だったかも。

今でも『そう?自分では思わないけどね~♪』って言う事ありますね~^^;
ちゃこちゃんへ (ゆん)
2006-07-04 16:57:29
ちょっとだけ、1度の角度を付けるのにも

結構気合が必要な事あるけど、

妄想もかなりのバネになるね♪
びっくり! (トム(snail-house))
2006-07-16 01:45:49
僕も自分のブログで同じようなことを書いていたので、

http://snail-house.at.webry.info/200606/article_3.htmlこの記事の2番目のコメントでです。)

記事を読んでびっくりしました!

なんだかうれしかったです。

トムさんへ (ゆん)
2006-07-17 00:06:12
こんにちは♪記事&コメントを読ませていただきました!

本当に同じですね!私も嬉しかったです♪

チョットづつ、チョットづつ、急がなくてもいいから、

些細な角度でも変化を続けようと思います♪
ありがとうございました! (トム)
2006-07-20 00:42:18
うちのブログのほうにもコメントしてくださってありがとうございました。

行き詰ったときに、ほんのちいさな一歩でいいから踏み出すこと。

これからもこころがけて行きたいと思います。

あと、誰かの一歩になれたらいいなと思います。
トムさんへ (ゆん)
2006-07-20 17:04:52
ほんの小さな1歩。チョットづつでいいから、進んでいきたいですね♪

どこかの誰かの1歩になれたら・・・・

それって、本当に幸せな事だと思います!

あわせて読む