わたしのこころ

わたしをさらけ出してます

自分に優しくする

2017-03-07 11:15:01 | HappySchool
『自分に優しくする』
『まずは自分』

の、本当の意味がずっとわかってなかった。

先日のHappySchoolで、その話が出てて、ようやく理解できた。

私、30過ぎてある霊能者の方にのめり込み、二年間ほど信者だった時期がありました。

まずは自分。

言われてました、その先生も。

まずは自分、その為には、
ヒーリングやパワーストーンや、ジュエリーでエネルギーでプロテクトして、
アセンションの二極化で、悪い方へ行かないために自分を高めておきましょう。

あれが必要、これが必要、・・・etc

でも何も変わらなかった。

お金がどんどんなくなって、
借金がどんどん増えて、
心は不安なまま。

まず自分を満たす為には、
先生のヒーリングやコーチングが必要で、
パワーストーンやジュエリーが必要で、
とにかくお金が必要だった。

それが出来ないのは、私が稼げないから。
私が不安なのは、それらが買えないから。
買いたい、でも買えない。
自分を大切にしたいのに、買えないから自分を大切に出来ない。

ヒーリングでプロテクトしてもらえないから、二極化で私は悪い方に行くんじゃないか。

毎日、出来ない自分を責め、
不安に苛まれ、
心穏やかになりたくて、始めたことなのに楽しかったのは始めだけで、月日が経つことに辛い日々を過ごしました。

子供が出来た時、
「ようやくここから抜け出せる」
そう思いました。

それから深入りしないスピリチュアルやら心理学やらを楽しみながら、ずっと自分探しをしてました。

2年位前にHappyさんを知って、
今まで自分がやってたスピリチュアルはなんだったんだろうと思った。

お金がなくても出来る。

「愛と光なのに、なぜ制約があるの?」
「なんでも良いんだよ」

自分に優しくするのはお金をかける事じゃない。

自分が『ふと』思ったことをしてあげること。

スクールの中のHappyさんの説明がわかりやすかったので、載せます。

自分の人間的視点が男で、神様的視点が女だとする。

ふと、は神様的視点。
面倒と思うのは、人間的視点。

夜中に
神『オレンジジュース飲みたぁい』
人『こんな時間に何メンドクセー事言ってんだよ』
神『シュン・・・』諦める。

いやいやいや!
オレンジジュース飲もうよ!
飲ませてあげようよ!

人間的視点の言うことを聞く場面が圧倒的に多い。
そうすると自己分離が起きてしんどくなるそう。

これが日常生活全てに当てはまってるって事。

神『海見たいなぁ』
人「海まで行くの面倒だな」

いや!海見に行こうよ!
見せてあげようよ。

それが自分を大切にするって言うこと。

『何処そこの、チョコケーキ食べたいな』
「あそこは遠いし混んでるし、買いに行くの面倒だし、近くのケーキ屋でいいか」

自分のふとを全く無視!

私も、今までずっとそうだった。

あれしたいな、
これしたいな、
あれ食べたいな、
◯◯行きたいな、
そういうの、人間的視点で面倒だなとか、まあいいか、とか、全然聞いてこなかった。

辞めたい、
したくない、
行きたくない、
帰りたい、
こういうのもあるよね。

でも、
辞めちゃダメ、とか、
しなきゃ、とか、
行かなくちゃ、とか、
居なくちゃ、とか、
人にどう思われるか、とか、
そういうのも、我慢しない。

したいことをして、
したくないことはしない。


それが本当に自分を大切にするということ。
それが、自分に優しくするっていうこと

私、今まで、ガマンばっかりしてたなぁ。

とりあえず、トイレに行きたい時は、ちゃんといこう(笑)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HappySchool1日目 | トップ | ふとを実践していくと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

HappySchool」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。