Happy Clover

気ままに更新していきます♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おれんじ食堂

2014年10月25日 22時01分36秒 | Weblog
ずっと乗りたかった肥薩おれんじ鉄道の【おれんじ食堂】に乗ってきました~

まずは、博多から九州新幹線で鹿児島県の川内駅へ
新幹線の改札を出たらすぐお隣の在来線の改札を入ってホームへ
JRの在来線と同居するような形で、肥薩おれんじ鉄道の川内駅があります


そして目の前におれんじ食堂が
今から始まる旅にテンションアップ



トイレもおしゃれです

お子様用に小さい椅子もあります


席に着くと地元甑島産のミネラルウォーターが置いてあります


11:07 『川内駅』を出発
在来線なのでかなり揺れますが、のんびりゆったり約4時間かけて熊本県の新八代駅を目指します

11:21 最初の停車駅『薩摩高城駅』に到着
ここでは33分の停車
列車を降りるとアツアツの焼き芋をいただきました
そして駅のホーム横の遊歩道を通って海岸へ出ることができます
この遊歩道及び海岸の展望台は肥薩おれんじ鉄道の皆さんによって整備されたものだそうです
天気もよくて最高の景色でした

駅に戻るとおみやげとして【アオサらーめん】をいただきました

そして列車はまた動き出し、車窓の景色もステキです
気分は南国ですね


そして、ついに最初のお食事が…
3つのお重に入った前菜

前菜とは思えないほど豪華でボリューム満点です
これだけでお腹いっぱいなりそう

本日のメニュー表



12:19 『阿久根駅』に到着
ここでは18分の停車

おしゃれな駅舎がお出迎え
内装も木のぬくもりあふれる造りとなってます
この日はイベントでもちつきが行われていたので、つきたてのお餅をふるまっていただきました
ここでのおみやげは【きびなごの黒酢炊き】

12:57 『出水駅』に到着
ここでは6分の停車
時間が短いので列車から降りなかったのですが、駅のホームに横断幕が

どこへ行っても歓迎してくれるのが嬉しいですね
中の様子はこんな感じ

お腹も満たされてまったりモード
車内でおみやげの【いずみどりの柿酢仕立て】をいただきました

そして反対側のホームを見るとくまもん列車が

かわいいですね~ 1両編成なのもイイ

出水を出発して次の水俣駅へ向かう途中、車内アナウンスが…

この橋が鹿児島県と熊本県の県境だそうです
今回、初めて鹿児島の地に足を踏み入れた私は、約2時間ほどの滞在時間でした

次のお食事は、魚介と秋野菜のグラタン

あつあつでとってもおいしいです

13:21 『水俣駅』に到着
ここでは18分の停車
反対側のホームには銀河鉄道999列車

そしておみやげは【みかん、どら焼き、ロールケーキの詰め合わせ】

13:43 『新水俣駅』に到着
ここは1分後にすぐ出発

そして、メインの黒豚の赤ワイン煮込みが運ばれてきました

お肉が柔らかくてとろけます

13:48 『津奈木駅』に到着
ここではすぐに発車
ホームには地元のお店の方がおみやげを持って待っていてくれました
お店の方に手を振り、車内にてサービス係の方からおみやげを受け取りました
【さつまいもとあまなつのお菓子】です

〆の一品として、イタリアン風のお寿司2種

食べたことのない味なので新鮮でした

14:00 『佐敷駅』に到着
ここでは10分の停車
この佐敷駅、ホームで揚げるカレーパンが有名だそうで、おみやげはもちろん【揚げたてカレーパン】

車内では最後のデザート、秋の栗ブリュレ ブルーベリーソースをいただきます


14:38 『日奈久温泉駅』に到着
ここは1分後に発車
車内でおみやげの【日奈久竹箸】をいただきました

14:48 『八代駅』に到着
この旅ももうすぐ終わり

14:55 終点『新八代駅』に到着
お疲れ様でした

新八代駅からは隣の在来線に乗って熊本駅へ
熊本駅から九州新幹線で博多駅へと帰ってきました

天気もよくて、のんびりゆったり列車に揺られながらおいしい食事が食べれて、途中下車しては見て聞いて体験してと
日帰りながら濃い1日でした

おみやげもたくさんいただいて、家に帰って出してみたらこんなにいっぱいあったのねとビックリ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本一音楽花火大会

2014年05月10日 23時57分01秒 | Weblog
4/12(土)
ハウステンボスにて開催された【日本一音楽花火大会】に行ってきました~
花火大会はこれまでたくさん行ったことはあるけれど、音楽とコラボした花火大会は初めてでした

ハウステンボスに来るのもおよそ10年ぶり
前回来た時は11月だったので、クリスマスに向け街中にツリーが飾られていたり、サンタさんが歩いてたりしてましたが、
今回は春とあって街中がお花で彩られてました

キレイでしょ~

街中を巡るカナルクルーザーもお花でおしゃれに


日も暮れだし、続々と花火大会会場に向かう人・人・人
でも今回は指定席なので場所取りをすることもなく、夕食の『佐世保名物 レモンステーキ』を堪能したあと会場へ

前半・後半の2部構成になっており、前半は管弦楽や民族楽器、太鼓などの生演奏と花火、
後半は録音された曲を流してのコラボレーションとなっておりました

ジャンルはポップスからクラシックまで幅広く様々な曲が演奏され馴染みの曲から聞いたことある曲もあり
すごく楽しめました
1部は生演奏のパフォーマンスと花火と両方見て聴いてと、盛りだくさんすぎて全部が素敵でした
2部は生演奏ではなかったので、耳は音楽に、目は花火に集中してじっくり堪能しました
2部で印象に残ってるのがイル・ディーヴォさんの「花は咲く~FLOWERS WILL BLOOM」です
復興支援ソング「花は咲く」の英語版なのですが、その歌唱力ときれいなハーモニーが花火とすごくマッチしていて
とても感動しました


音楽と花火と一度に両方楽しめる、なんて贅沢な時間だったんだろうとしみじみ
季節はずれの花火大会を大いに満喫しました

花火後はプロジェクションマッピングを堪能してホテルへ
イルミネーションもキレイです



翌日
天気
昨日の人の多さとは打って変わって閑散としてました
こーゆーテーマパークは天気に左右される所が大きいので大変ですね

朝は激しい雨でしたが、徐々に小雨になり、ベイエリアにある【サウザンドサニー号】に乗ることに

ルフィ発見

チョッパーもいます

ワンピース人気の影響で普段は多くの人で賑わうこの船も、今日はお天気のせいかお客さんはわずか5人程しかいない…
でも逆に貸切っぽくてよかったですけどね

音楽と花火とアトラクション、10年ぶりのハウステンボスはとても楽しかったです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベルばらの世界

2014年03月30日 20時55分10秒 | Weblog
宝塚歌劇団 雪組全国ツアー 福岡公演
ベルサイユのばら~オスカルとアンドレ編~
を観に行ってきました


ベルサイユのばらを観たのは初めて
世界観がザ・タカラヅカという感じですごく引き込まれました
みんなスタイルが良い
そしてお芝居も良い

アンドレのオスカルに対する一途な思いに泣けます

博多座の月組公演も今から楽しみです~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢の国が・・・

2014年02月16日 23時29分50秒 | Weblog
人生で初めてのディズニーランド
ワクワクしてしっかり予習もして準備バッチリ

だったのですが・・・

行った日は2/8・2/9

そう関東地方に記録的な大雪が降ったあの日です

ひと月ほど前から飛行機もホテルもチケットも手配済みなのでキャンセルする訳にもいかず
とりあえず行くしかない

行きの飛行機は、天候によっては引き返す可能性のある条件付の運行
心配してましたがなんとか無事に着陸

福岡はこれっぽちも雪は降ってませんでしたが、羽田空港を出ると一面の雪景色
ここは北海道ですか

空港からはマジカルファンタジー号に乗り換え
こんな天気だから高速も空いてまして予定より早く到着
ホテルのチェックインを済ませいざしゅっぱーつ

入口入ってすぐの30周年ハピネスイヤーオブジェも雪でこんな状態

雪の中のシンデレラ城

誰かが作った雪のミッキーとミニー


雪のため屋外のアトラクションは軒並み運転休止
もちろん、昼のパレード・夜のパレードも中止
時間が経つにつれ雪もひどくなり夜には猛吹雪に
移動中はフードを目深にかぶり雪でほとんど前が見えなくなってました

夕食は、キャストのお姉さんに教えていただいたレストランへ
寒い中ずっといたのでレストランの中があたたかくてほっとひと安心

本当はもっと遅くまで満喫する予定でしたが、これ以上は無理だろうと早めにホテルに戻ることに

2日目
天気は晴れてますが昨日の雪がかなり残ってる状態
この日は前日行ってない所を中心にまわりました
しかし、残った雪の影響でスプラッシュマウンテンなどのアトラクションはこの日も運転休止
お昼のパレードも中止
悪天候とパレードの中止で昨日からキャラクターにまったく会わずじまい
そこで、ミッキーに会いに【ミッキーの家】へ
かわいい~
それまでどのキャラクターにも会っていなかったのでやっと会えた~っていう感動と嬉しさでテンションアップ
並んだ甲斐あった~

そんな楽しい時間もあっという間に過ぎ、帰りのバス乗り場へ
ん?マジカルファンタジー号いない…
しばらく待つ…やっぱり来ない
聞けば雪のため全便運休してるのだとか
急遽、鉄道を乗り継いでなんとか羽田空港へ

空港のターミナルは人であふれかえりえらい大変なことになってました
この光景、ニュースでしか見たことなかったのにまさに現実のものとして目の当たりにしてる
運行状況を表す掲示板には欠航や遅延の表示ばかり
自分が乗る飛行機はなんとか無事に飛んでくれましたが、疲れもあり機内では爆睡

初めてのディズニーランドは大雪に見舞われ大変でしたが、逆にめったにない貴重な体験もできた思い出深いものになりました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014

2014年01月03日 01時13分38秒 | Weblog


本年も宜しくお願いいたします

写真は12月に切り絵の1日体験教室で作った作品です
先生の描いた下絵から好きなイラストと数種類の色・素材の紙を選んで作ります
下絵と用紙を重ねてあとはカッターナイフで切るだけなので、簡単そうですが
これが結構難しいのです
重ねた紙を切るので力も要るし、かと言って入れすぎても進まないし…
特にカーブや細かいところは難しいのです

でも、作業中はまわりを気にすることなくこれだけに集中して没頭できるので、
地味な作業が得意な自分には合ってるのかも…と思ったりしました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏真っ盛り!

2013年08月14日 17時23分36秒 | Weblog
というわけで、暑さに負けず夏を満喫中であります
7月下旬には、度々飲み会をしている元同僚の2人とイムズ屋上のビアガーデン
2時間で予約を取り、食べ飲み放題で日頃のストレスを発散

ステーキは別料金ですが、せっかくなので食べようということになり肉食女子は大満足

来年は空港のビアガーデンに行きたいと思います

ビアガーデンから1週間後、仕事が終わって筑紫野市在住の本部の人と博多駅で待ち合わせをし、JR二日市駅前の小林カレー
シュリンプ(小エビ)カレーに野菜のトッピングです

何度食べても相変わらずおいしい

翌日、福岡市民会館で宝塚歌劇団 宙組 全国ツアー公演を観劇
悲劇のラブロマンスと華やかなショーの2本立て
見終わった後は幸せな気持ちになれるのが宝塚のスゴイところ
1月の博多座公演に続き2度目(博多座は2回行ったので本当は3度目)の宙組公演
次回の『風と共に去りぬ』さらにその次の『ベルサイユのばら』も見たい
しかし宝塚遠い…ハァ…

8月に入り、各地で花火大会があってるのをよそに、花火大会に行く予定のない私は近くの海岸で元同僚2人と自前花火を楽しんじゃいました
私は仕事で、あとの2人は休みだったのでサンシャインプールで遊んだあと、花火を買出しに行ってくれました
自分は近所なので、バケツ・ごみ袋・真水の入ったペットボトル2本・懐中電灯・タオルをチャリのカゴに詰め込み夕方合流
3人で回転寿司を食べた後、車持ちの子の車に乗り込みいざ海へ
若い人がたくさんいましたね~
手持ち花火を楽しんだ後は大物
ファイヤー

ザ・花火って感じで感動しました~
でも、締めの線香花火も趣があっていいものです
周囲に灯りがないので星空がすごくキレイでした

花火の翌週は会社の女子会
ここでは毎回、仕事上の悩みや問題をみんなで意見しあう場となっているのでストレス発散にはもってこいです

お盆前最後の仕事後、博多駅近くで岩盤浴
手ぶらで行けるのがいいですよね~
ただ寝ているだけで、尋常じゃない量の汗が出ます
5分うつぶせ、10分仰向けその後水分補給&休憩 このセットを繰り返すのですが、もう全身から悪いものが出てる感じがします
終わった後は非常にすがすがしいさわやかな気分になれるので、疲れたときにはです
帰りの駅のホームまでの上り階段が、いつもは暑さのせいもありますが足取りが重くてキツイのに、岩盤浴後は非常に軽くて楽々でした
また行きたいと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

A列車で行こう

2013年07月07日 17時15分24秒 | Weblog
6月30日(日)
熊本県の天草に行ってまいりました

博多から新幹線さくらで熊本へ

九州新幹線が開業して2年経ちましたが、ようやく初めて乗ることができました
博多を出て40分ほどで到着
めっちゃ早いです

熊本から天草の玄関口三角までは特急 A列車で行こうに乗車


黒い車体に金色のラインがカッコイイです

向かいのホームには特急 あそぼーいが停まってました
こちらはファミリーに人気の列車のようです

A列車で行こうに乗る前、ホームで待ってるとジャズの名曲『A列車で行こう』が流れてました
こういった粋な演出も人気なのでしょう

車内に入るとジャズが流れバーカウンターがあり、内装もすごく凝っててなんだかエキゾチックな雰囲気が漂ってました
熊本を出発してまもなく、バーカウンターでドリンクを購入し、外の景色を楽しみながら優雅な列車の旅を満喫

あっという間に三角駅に到着~
少し小雨が降ってましたがなんとか晴れてくれればと願いながら次は船に乗り換え天草へ
船上から見る天草の景色もまたいいですね~

本渡の1つ手前の松島で下船し、港近くの旅館で豪華な昼食

※日帰りグルメきっぷHPより

車海老の踊りは自分で生きてるエビをさばくというこれまた人生初体験
でも身は新鮮でプリプリしておいしかったです

食事後は温泉
海を眺めながら入れる大きな樽風呂です


旅館を後にし、海の上に浮かぶ水族館シードーナツ
珍しい魚やかわいい魚など色々な海の生き物が見れます
巨大なカメや巨大な伊勢えびなどその大きさにも驚きの連続

帰りもまた同じルートで船で三角港まで乗船し、三角駅からA列車です


三角駅の駅舎も南蛮風になっておりかわいらしい感じでした

熊本から博多までは初体験の800系つばめにて各駅停車の旅
行きのさくらと違ってこちらは4列シートなのでゆったりしてました

あっという間の1日でしたが、日帰りでもこんなに楽しめるんだと実感した日でした
天草ですよ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の訪れ

2013年04月30日 22時46分14秒 | Weblog
今年も友達といちご狩りへ行って来ました~
昨年同様、古賀市の秋山園芸
ここは福岡のブランドいちごあまおうが時間無制限で食べ放題なのです

外は風が強くてまだ肌寒いですが、ハウスの中は甘~い香りが漂っていてちょっと汗ばむぐらいあたたかいです



通路を挟んで両側2列分が私たちに割り当てられた範囲
他の人とかぶることもないし、時間も気にすることもないのでのんびり楽しめます



たらふく食べて満足した後は、お持ち帰り用もGETし、家でもおいしいいちごを堪能しました



いちご狩り後はオープンから1年を経て初めてイケア福岡新宮店
休日とあってかなりの混み様

じっくり3時間近く見て回ったけど、家具は今は間に合ってるので、小物をちょこっと購入
レストランの期間限定メニューフィッシュ&チップスもおいしかったです

また来年もいちご狩りしたいと思います



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年の目標

2013年01月22日 22時32分13秒 | Weblog
2013年になり、今年は積極的に色々なことを吸収したいと思います

毎日会社と家の往復で、休みの日は1日中家に引きこもってばかりいましたが、
今年はそんな自分を変えたいと思います

で、早速今年始まってから色々なところに行きました

6日 太宰府天満宮に初詣&アクロス福岡にて九響のニューイヤーコンサート
10日 博多座にて宝塚観劇『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA

初博多座初宝塚テンションMAX
皆さんカッコよすぎる
1度ではもの足りない…また観た~い
12日 筥崎宮にて前厄払い祈願
20日 友人と一緒に友人の知り合いの方が出演する舞台を観劇
夕食は博多駅上の『くうてん』にて中華
あんかけ焼きそばセット

このボリュームに前菜とドリンクもついて1,600円安い
21日 映画『レ・ミゼラブル』鑑賞
ミュージカルを映画にしてるだけあって臨場感がスゴイ
まだ観てない方はぜひ観て欲しい作品です

今月だけでもオーケストラコンサートに舞台に映画
色々な刺激があります

これからも時間とお金に余裕があれば色々なところに行きたいのですがねぇ~

旅行の計画もありますが、休みが合わないのでいつになるか不透明

でも今年は『脱引きこもり』を目指してるので、色々なことを見て聞いて体験したいと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれから1年・・・

2012年12月30日 22時00分39秒 | Weblog
元同僚の子がこの度カフェをオープンすることになり行ってきました

1年以上前からせっせと自分で壁に板を張ったりペンキ塗りしたり、手作りのカフェを作ってました

で、1年前の12月…
まだDIY中の店舗でプチイベントがあり参加したときの様子がコチラ↓↓↓


人がいっぱい

夢を追いかける人

できあがった絵
 
手作りアクセサリーや素敵なイラストもたくさん展示してあります

この時はイスとテーブルだけでまだカフェの面影もなかったのですが、あれから1年が経ち
ついに2012年12月1日オープンとなったのです

その名も『曙二丁目カフェ
土・日のみのオープンです


店内は広くはないですが、テーブルやイスがそれぞれ違っていてあたたかい雰囲気です

メニュー(手書きなところがミソ…そして無理やりな訂正

頼んだのは【チキンソテートマトソース】
サラダのドレッシングもトマトソースもすべて手作り
めちゃめちゃおいしいです

食後のコーヒー&デザート
こだわりのコーヒーは注文を受けてから豆をひき、フレンチプレスなるもので4分待ってからいただく本格派
ブラックコーヒーが飲めない私でも飲めてしまうくらいすごくおいしかったです
クレームブリュレも程よい甘さでコーヒーとピッタリ

オープンして間もない且つ1人でやってるのでまだ慣れておらず、手際が悪いところもありますが
あたたかく見守っていただける方、ぜひ行ってみてください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加