ハピネスあだちブログ第2弾 「福祉はまちづくり」

ブログ第2弾へ進化しました。研究&研修施設併設のユニット型特別養護老人ホームおよび在宅サービス事業6年目からの歩みです。

足立区介護保険事業者連絡会に行ってきました。

2016年10月17日 | 日記
10月17日、足立区役所にて、介護保険事業者連絡会が開催されました。
まずは基調講演、淑徳大学結城康博教授による「総合事業・地域包括ケアシステムについて」です。



その後結城教授も交え、パネルディスカッション「総合事業の現状と課題について」が行なわれました。



結城教授をはじめ、各方面の代表から、また会場からさまざまな意見討論がありました。

足立区では10月から開始になった総合事業、ハピネスあだちもその一翼を担えるよう、体制作りをしっかり行なっていきます。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デイサービスでの運動会 | トップ | 感染症発生時対応訓練研修会... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む