//Bass&SnowStyle//

関西でのバス釣り(初心者)とスノーボード中心のブログなり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やったぜ!50UP!

2006-05-01 23:36:26 | バス釣り
今日は休みだったので一日釣りに出かけました

朝ちょっと寝坊してしまい9時頃出発

とりあえず一日あるから今までに行った事のない

場所へ行こうと思い少しうえのほうへ

っていってもそのあたりの情報もないので

有名なナイル

10円マップなるものを購入し改めて出発

ナイルの店員さんに

10ヶ所以上はまわらないと厳しいかも?

といわれたのでマップに書いてある池をとにかく探す

土地勘がないので超迷いながら・・・

やっと池についたころ少し風が吹き始めたので

Dゾーンでチェック

反応ありまへん

移動

すぐ近くに池があったのでまたDゾーンでチェック

反応なし

こないだ釣れたイカにチェンジ

すると

「コンッ、ココンッ」とバイトが!



40センチのGOODバス

その後もイカで攻めるがノーバイト

あきらめて移動するがどの池も反応がない・・


だいぶ南まで降りてきたので

こないだ友人が47センチを釣り上げた池へ

ここはまだまだ未知数なところが多いので

つけっぱのイカで入念に探る

そしてそのときは来ました

いかにもっていう場所にゆっくりイカを落とす

ゴンッ!!!

でかいんちゃうん?!

と思いながらあげると



なんと52センチのバス

夢にまで見た50アップが釣れました

いやほんま重かったー!!

もうね、竿おれるんちゃうか?って感じでした


その後も池を移動しながら二匹追加して納竿しました

最近ほんま調子いいからもっと釣り行きたいね

そして最近イカばっかりやから

もっと色んな釣りをおぼえたいっす

どうしても頼っちゃうんだけどね


なにわともあれ50の壁を越えれたので

最高の一日になりました

よかったら1クリックお願いします





コメント (9)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの40

2006-04-25 21:20:09 | バス釣り
昨日久しぶりに釣りに行ってきました

冬の間にいろいろとルアーが増えたので

そいつらを使いたかったんよね

行ったのは始めていく池でそこそこ大きな皿池

始めはクランクで攻めてみたんだけど

当たりも何もなし

そのうえ風が強かったのでバックラッシュしまくり・・・

もっとキャスト練習しなければ!

とにかく歩いて少しでも風の当たらない場所を探す

すると一箇所だけ風の当たらない場所があったので

そこだけに絞って攻める

ルアーはこの日購入したばかりのファットIKA

角にごみだまりがあったのでピンポイントで撃つ

すると


こんなん釣れました

少し切れていますが41センチのプリバスちゃん

久々の40アップはうれしかったっす

それよりもちゃんと狙って獲れたってのがよかったですわ

これからどんどん釣りに行ってでっかいのとるどーー!

私もでっかいのとるどー!って方
1クリックお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モブス&ラパラ

2006-04-17 01:46:23 | バス釣り
きょうは久しぶりに三宮へ行ってきました

靴が欲しかったためまず靴屋めぐり

最近の靴は先がとんがっているのが多く

ちょっとこれは履けんやろー!

と思っていたけど

ためしに履いてみるとこれがなかなかのフィット感

メーカー、カラー共に結構充実しているので

とりあえず気になったものを履き倒す

一通り履き倒したあと結局買ったのはこれ


mobus(モブス)というメーカーらしいです

若干先がとんがってるでしょ??

これ以上はちょっときついかな

この色あい、かなり気に入ってます


あとはお決まりのフィッシングOックス

クランクで釣りたいと思っているので

こいつを購入


ちょっとわかりにくいですが

ラパラのDT4です

約1・2m潜るみたいなので

これから使う機会が多くなりそう

しっかりたのんますー

あー早く釣りにいきたいなぁ


モブス&ラパラ好きだよって人!
1クリックお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

違いのわかる奴

2006-04-16 01:59:26 | バス釣り
バス釣りをするラインってのはナイロン、フロロ、PE

フロロナイロン、と4種類あるらしい

俺は今までナイロンしか使ったことがないのだが

どうもフロロはナイロンよりも感度がよく

PEはフロロよりもさらに感度がいいらしい

そしてフロロナイロンとはフロロとナイロンどっちもの

特徴を持ってるみたい


じゃあどのラインが一番いいのか?って考えると

そりゃあ感度はいい方がよいに決まっているから

PEがいいんじゃないの?!

って俺は思ったんだけど

そこはやっぱりメリット&デメリット

そう簡単にはいかないらしいですわw

そうじゃなかったらそれ以外作る意味ないっすもんね・・

なので、それぞれの特徴を調べてみました

まず我らがナイロン

・値段が安い
・伸びが多く伸びるたびに感度が落ちる
・ライン自身が浮力を持っているので
 浮くルアーには不向き

つづいてフロロ

・値段はナイロンよりも高い
・感度はナイロンよりも上(ナイロンに比べ伸びが少ないため)
・ライン自身が沈むので底物ルアーに向いている
・扱いが少し難しい

そしてPE

・値段はかなり高価なものが多い
・感度はナイロンの約3倍
・伸びが極端にすくないため突然力がかかったとき
 ラインブレイクする可能性がある
・扱いが難しくクセがある

なるほど!!

この特徴を参考にラインを選ぶと

底物はフロロを使ってそれ以外はナイロンで

十分なんじゃないかなぁとおもう

PEもよさそうやけど高いし使いずらいみたいなので

ラインを変えるペースを考えると少し辛い

見た目もイカツイしね(関係ないか・・)


今度底物にフロロを使ってみて

初心者の俺でも感度の違いがわかるのか

調べてみたいと思います

あっ、その前にフロロライン買わなくては!!!!!


俺もフロロ使ってみるぜ!!って方
1クリックお願いします



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツバメ帰宅

2006-04-12 17:23:11 | 日記
去年、我が家に初めてツバメの巣ができた

家族そろって喜んでいたのだが

子供たちも大きくなってそれぞれに巣立っていった

そのときは少々寂しい思いにふけっていたのだが

数日前、なんと巣立っていったツバメたちが帰ってきたのだ!!


しかしこのツバメ、本当に去年のツバメなんかなぁ??

と思い少ししらべてみると


ほとんどの場合前の年すごした巣に戻ってくるらしい

そしてその巣は代々伝えられていく事もあれば

途中で住人が変わる事もあるとの事


限りなく去年のツバメの可能性が高いってことか


よくみるとこんな顔してたようなしてなかったような・・・

ツバメの顔なんてそんなまじまじと見たことないので

わかりませんわ

とにかくツバメが巣を作るとその家に幸運が訪れるっていうから

楽しみにしてるぜい

よかったら1クリックお願いします




コメント
この記事をはてなブックマークに追加