日乗 diary - 落としモノ 手袋105 lost glove105

2017年04月19日 | 日記
黒手袋
伸びる素材の
軽さよ

A black odd glove
It can stretch
And light

あまりにも軽いので、落ちたときに音が立たない。よって気付くことが出来ない。手袋自身は状況の変化を理解していてもそれを伝える術がない。持主は落ちた手袋を置き去りにして行く。もどかしい現実が、とりわけ寒い季節に繰り返されている。
It's too light so it doesn't make any sounds when it is dropped. It must be difficult for most owners to notice it. I believe that it understands what happens to it but no tools at all to tell their owners about its happening. The owners just leave there. Those unacceptable facts happen again especially during winter.




*I'm not sure if my English grammars' are correct.
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日乗 diary - 落としモノ 手... | TOP | 日乗 diary - 落としモノ 手... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL