オサンポ walk - まだツツジ an azalea still blooming

2017年06月02日 | 日記
赤ピンク
ツツジモリモリ
まだ見頃

Red pink colour
This azalea has still been blooming
Many flowers

周りにいるツツジたちのほとんどが、花を終えていると思うのですが、このツツジは今を盛りと咲きわって(my造語かもです)いました。ツツジは咲き終わった後が微妙ですね。枯れて茶色くなった花が、紙くずのようにしばらくの間だらんと垂れ下がっていて…なんで潔ぎよく落ちていかないのでしょう? そうすることの、なにかの意味があるんかいな…?

Around this areas, there are many azaleas but most of them have nearly finished blooming but this azalea is now blooming. I think that, about azaleas, after finishing flowering, almost all of dying flowers remain on the trees, it doesn't look nice. It seems waste paper..... why don't they drop down sooner? Is there some meanings for doing that?






*I'm not sure if my English grammars' are correct.
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オサンポ walk - 君のなは2 I... | TOP | 日乗 diary - 落としモノ 手... »

post a comment

Recent Entries | 日記

Trackback

Trackback  Ping-URL