はっぱクラブ

88(はっぱ)クラブの活動記録が主な内容です。
まずは【はっぱクラブ】について を参照してください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

緑の感謝祭 in 県民の森

2015年05月27日 | 活動報告

平成27年4月29日
 
今回も多くの参加が出来た。
網屋さんからは姪っ子さん親子3人の参加提案があり、びっくりする嬉しさだ。
高校生と中学生の娘さんを連れたお母さんの参加はおよそ2000名の全参加者の中でも特異な存在だった
だろう。
入来愛宕山診療所の角倉さん親子6人は会場に来て頂いたのに写真もなく申し訳なかった。
紙抄きも4回目だが、果たしてどれほどの人達が関心を示すかだが、
そんな不安をよそに開演前から例年以上の体験希望者に並んで頂いた。
手順の新兵器は掃除機のノズルを固定して、参加者自身が吸引脱水を体験できたこと。
電子レンジ乾燥、アイロンプレス、間伐材スタンプ印字と松崎さん親子3人に最後まで担当してもらった。
開催時間が3時までとなったので早めの市比野寮での反省会となったが、
事前の草払い作業効果で楽しく終わることが出来た。
2次会場の遠矢さん、今年もワゴン車提供の重吉さん有難うございました。
 
 
 
午前10時
開会式に集まった県内21のみどりの少年団と森林ボランティア連絡会加盟団体を中心とする参加者

 



紙抄き体験に並んで順番待ち

 



新兵器の固定ノズルで脱水する参加者



脱水の様子




脱水したシートを電子レンジの前で受け取り乾燥へ




アイロン掛けの後はスタンプをどうぞ!

 



フォレスト22の宣伝板と宮内会長




ツリークライミングは毎年子どもたちに大人気です。





キレイな木の葉の絵葉書に見入る子ども

 



3人さん有難うございました。


 

 

 


はい!ポーズ!!ご苦労様でした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

枯木でベンチ作り

2015年04月13日 | 活動報告

平成27年3月28日

3月2回目の定期活動は、前回の2本の枝打ちと片付だったが
皆さんの提案から、動かせない大きさのシイノキを使ってのベンチ作りだ。
チェーンソーを横に動かすことの難しさは皆さん知っていたが、敢えて挑戦。
完全に枯れてしまっていない方をしっかりと甚木に乗せて始まった。
最初に約20センチを突き切りして側面に水平なケガキ線を入れ、
みんなで見守りながらの水平移動(縦挽き)だ。疲れる~。

 



 


重量感たっぷりの見事なベンチがお目見えしました。
2枚の端材はいつかテーブルに????

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

枯木伐倒

2015年04月13日 | 活動報告

平成27年3月7日

2年越しの計画がやっと実現できた。
散策の森に発生した(ナラ枯れ大木2本の伐倒)だ。
北之口事務局長を講師に迎えてこれまでに中級研修まで受講した6名の《チェーンソー講習》の現場実習となる。
 1本目はツルを利用しての伐倒で、みんなで慎重に方向を決め、クサビを使ってピシャリと決まった。
 2本目は約20m離れて立つ同じシイノキだが、一部の枝は枯れ落ちている。
重心が伐倒方向と反対向きのため、木登りしながら掛けたロープを使っての作業となった。
今回事務局長に加えて鹿児島から川村さんにも参加して頂いた。



 



斧でクサビを打つ






久しぶりの橋口さんは、いつも剥いたミカンを提供

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シイタケ狩りin中パの森

2015年02月20日 | 活動報告

平成27年1月24日・1月31日

椎茸がやっと収穫できそう! ということで定例日に七輪と網を準備したが、
この日はチェーンソウ講習とも重なりクラブ員の定時参加者ゼロ、
せっかくの準備が無駄にならないようにと声掛けをしての参加者4名は
たっぷりと摘み取った椎茸を炭火焼きに!

網屋さん宅で前日にお会いした地元のよし子さんは
『あたや、しいたけをはっめて手で取ってみた、こげん山ん中いおってなあ、
うれしかあー、おおきになあ!!!!』
炭火であぶっての椎茸は久しぶり、山の香りを満喫した。

しいたけ狩り 1







活動日以外の椎茸狩りは初めてだ。寒い朝の始まりは10時~、今日は作業なし!!!!。
持ち込んだ簡易火鉢はステンレス製の箱。網をかぶして即網焼きの始まり・はじまり!
皆さんをお迎えするための火鉢には椎茸の焼き具合にちょうど良いようにと底上げした火床を準備してみた。
こころちゃんがインフルエンザのため欠席は残念!代わりに妹のひなのちゃんが、
じいちゃんにナタの使い方を習いながら最後まで頑張ってくれた。
鍋に入れると甘く美味しい杵カボチャを焼いて食べるようにと持ってきたが、
首の部分は傷んで食べられなかったのは非常に残念。

 

しいたけ狩り 2


なかなか大きくならなかった今年の椎茸
やっと袋一杯に採ることが出来ました。
研修参加者には残してあるかな?




ナタの使い方講習中のひなのちゃん

 


たっぷり野椎茸と網の外側を取り巻く 杵カボチャ



中パの森内で初めての炭焼きを皆さんたっぷり堪能しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新春

2015年01月07日 | 活動報告

2015年1月3日(土)

新春の散策をしようとの提案に6名、寒さもばっちりマイナス4℃
準備しておいた箱型の囲炉裏に杉の葉を入れ着火。
楠の枯れ枝を入れながらみんなの到着を待った。
薄いステンレスの囲みが火の勢いで曲り出す。
寒さ対策に薪用の丸太を手鋸で挽いてみると体が温もって来た。

9時、放談会の後全員がレーキを持って山へ。林道も側溝の枯れ葉を上げ、キレイになる。
山に入ると散策の森がみるみるきれいになってきた。
年末からの強風で大量の枯れ枝が落ちていたが、腐葉土の地肌までが出ている。
昭和の森を抜けて、椎茸の様子を見ようと歩いていると古い標識テープが気になり
回収していると目の前に四角いツルが目に留まった。 新発見!!!!
寒の厳しい今年は椎茸はなく、準備した切り餅で今年の初散策? 初山を締めくくった。




新年早々の作業と散策に体も心もほっかほか!笑顔の参加者です

 



新春の中パの森で新発見
H27年 初歩きを楽しんだ小奥入瀬の淵に四角いツルを発見

コメント
この記事をはてなブックマークに追加