goo

食料事情

2016年07月26日 | こんな日

どんよりとした空、雨が降ったり止んだりで、そういえばまだ梅雨は明けてないものね。

鈴虫をいただきにちょこっと出かけた以外まったく出かけておらず、きょうもお天気がはっきりしないので引きこもり。

気遣ってくれる人のお陰で助かってます。

  

                   

 

                         

 

弟クンから届いたお蕎麦とお饂飩&桃。

お蕎麦はシンプルに天ざる。

 

             

 

お饂飩は・・・

 

             

 

大根おろし・キョウリ・タマネギ・シソ葉・ネギ・ミョウガ・納豆を乗せたり・・

 

                                    

温玉乗せもいいね。

卵の茹で加減が難しいのだけど、小鍋を一旦沸騰させて火を止め、そこに冷蔵庫の卵を入れ6分置き、鍋に蓋をして7分放置。

その後冷水に漬けて殻をむく、というのがちょうどよく感じました。

 

高知のイトコからは

 

             

 

干物が届き、

 

             

 

                                

 

鰻の蒸し寿司もいただきもの。

 

まっこと有り難いことで感謝です。

でもそろそろウォーキングでも始めなくっちゃ。

 

 

 

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

鈴虫の来た日

2016年07月25日 | こんな日

私が鈴虫を飼いはじめたのはたぶん2007年の夏から。

指折り数えてみたらもう10年目になるのでびっくりです。

昨年体調を崩したので、もう世話もしてあげられないかも知れないと、卵は孵さず、土ごと廃棄してしまいましたが夏になるとなんだか物足りない。

私よりトーサンのほうが「なんだか寂しいなぁ・・・」とつぶやいている。

 

そんな気持ちをどうして察してくださったのか、鈴虫かあさんから「鈴虫が鳴き始めました。よかったら取りに来て」とメールがあり、トーサンといそいそとそのお宅に伺ってきました。

 

                         

 

ちょうど大きい子が鳴きはじめたところ。 まだあまり上手でないのが可愛いの。

 

              

 

今年は奮発してゼリーも買いました。

 

                                   

 

毎年気になるご近所の放置葡萄。

結局熟して黒くなると鳥が食べちゃうみたい。

鳥は自分でエサを確保するけれど鈴虫はそうはいかないからカーサンまた頑張るね。

りーん♪ りーん♪ の声に癒されてます。

 

 

 

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

セミが鳴いていた

2016年07月23日 | こんな日

ちょっとご無沙汰してしまいました。

 

上げ膳据え膳で至れり尽くせりのお世話をしていただき、毎日のちっくんの痛みを除けば快適な日々でしたが、開放されてみればやはり家が一番。

なんでもない普通の暮らしの価値というものをまた改めて思い知らされました。

 

塩分6g1600kcal以内のヘルシーな食事にも飽きてきて食欲も落ちた頃、こんな目先に変わったものが出てくるとそれだけで嬉しい。

大した食材ではないのだけれどね。

                       

             

 

こっそり食べるデザートにドキドキ・・・笑

 

             

 

またぼちぼち日記復活していきますのでよろしくお願いいたします。

のんびり、ぼちぼち  とね。

 

 

 

goo | コメント ( 5 ) | トラックバック ( 0 )

電車かクルマか

2016年07月04日 | こんな日

                                    

 

トーサンの運転で日本橋のデパートへ。

メトロで行けばほんの数十分で行けるのだけど、歩かなくてはならない。
クルマは楽ちんでいいけど駐車するとなると大変です。

どちらがよいのか・・・

 

はじめデパートの駐車場があまりに混んでいるので列には並ばず、近辺を探したけどどこも満車なので、結局元の列に並びました。

1枚目の写真は駐車場の順番待ちをしているところでパチリ。

 

             

 

用事を済ませて遅めのランチ。

 

暑い日なのでガッツリとスタミナつけて・・・

 

             

 

カーサンは天丼。

ト-サンは定食。

これで暑さには負けないぞ。

 

 

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

星に願いを

2016年07月03日 | 茶道

                                   

 

お誘いを頂き「伝統文化を楽しもう」という会主催の「七夕の茶事」へ行ってまいりました。

 

今の私の体力では正式なお茶事はとても無理なので遠慮させていただこうと思ったのですが、一応形式通り「初座」「中立」「後座」に分かれてはいますが、それぞれが略式なので時間も掛からずきっと大丈夫ですから是非にと手を差し伸べていただき、思い切って出席させていたくことに。

 

小椅子まで用意していただき恐縮でしたが、正式な懐石だと食事だけで1時間半ほどかかるところを、お手作りのお弁当でしたのでなんとか正座で通せました。

その後の濃茶用のお菓子もお手作りで、七夕に因んだ練り切りの出来立てふわふわなお菓子をいただき「中立」です。

膝を延ばして血を巡らせほっ。

 

そしてご用意くださったこれ。

 

             

 

梶の葉です。

この葉に銘々が願いを書いてお庭に出て、笹に吊るすという趣向でした。

私の願いはもちろん・・・

 

             

 

中には「良縁がありますように」と書かれた方もいらして、えー 今更?と冷やかされてましたがホントはお嬢さんの良縁願いでした。

 

お仲間の90歳近い伯母様が、入居されていらっしゃる施設で短冊に「今度生まれ変わる時は美人で生まれますように」と書かれたという楽しいお話もお聞きしました。

かわいい・・・

 

             

 

             

 

その後「後座」のご案内があり席入りし、濃茶・薄茶をゆったりといただきました。

薄茶のお干菓子も七夕に因んで糸巻きと短冊。 こちらもお手作りでした。

どれも本格的な美味しさで脱帽です。

 

他流のお席でしたのでお点前を拝見するのも楽しく、流派は関係なく、大切なのはおもてなしの気持ちが伝わるということだとつくづく感じ入りました。

 

                

 

ひと足早い七夕でしたが、どうぞ願いが届きますように。

 

 

goo | コメント ( 5 ) | トラックバック ( 0 )

収穫のよろこび

2016年07月02日 | こんな日

トマトが色づきはじめ、少しずつではありますが収穫が楽しいです。

 

             

 

お世話も出来ないので今年はいらないって言ったけど、やっぱり植えてよかった。

甘味もあり、なかなか美味しいです。

 

             

 

ミニトマトは赤だと思って購入したら、オレンジだったのですって。

トーサンがね。

青いのは落ちていたものを彩りとして。

 

いい加減な親でも子はちゃんと育つ(笑)

 

             

 

2本目のホタルブクロ。

茎が斜めになっているのをそのうちにと支柱で支えてあげるのを延ばし延ばしにしていたら、もう固くて無理に起こすと折れそうになってしまったので、斜めのまま。

ホントにずぼらでごめんちゃい。

 

それにしても花つけ過ぎ!

こうなると風情とはほど遠くない?

 

 

 

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

それでもお芝居は楽しい

2016年06月30日 | 歌舞伎にお熱

                                 

 

歌舞伎夏の巡業 平成28年度全国公立文化施設協会主催 松竹大歌舞伎 東コース に行ってまいりました。

 

染五郎さんの初の巡業座頭公演で、「松浦の太鼓」は初役、しかもきょうは初日と「初」づくし。

一幕目のご挨拶ではスーツ姿で舞台定式幕の前に立つ染五郎さんが、なにしろ「初」なので温かい目で見てやってくださいと冗談まじりでおっしゃってましたが、つい6日前に「碇知盛」を見たばかりですから、歌舞伎役者さんてホントに凄いなぁと改めて感心しました。

 

ガラリと変わって松浦のお殿様ぶりと、次の幕の「粟餅」の壱太郎さんと息の合った踊りに、惜しみない拍手をさせていただきました。

 

きょうから50公演、無事に怪我なく過ごせますように。

 

                       

 

こんなによいお席だったのに、隣の三婆のあまりにひどいマナーにぐったり疲れ果てました。

そのことを書いて憂さ晴らしする気力も萎えた・・・

でも書いちゃおう。

 

染五郎 さんはもちろん、壱太郎さんがとてもよかったのですが、3人のうち2人が女性だと思っていて、1人の方が歌舞伎は男だけでやるのよ、と言うと、「あーそうだったよね~」。

「確か扇千景の孫だと思うんだけど・・」という声を聞いて、「おっ、知ってるじゃん」と私心の中で拍手。

 

「イチタロウなかなかいいじゃない」

 

私「惜っしい~~!」 イチタロウじゃなくカズタロウなのでした。

 

これ私はすべて心の中ですが、三婆さんは肉声ですから。しかも上演中。www

 

大イビキで寝るわ、レジ袋をカシャカシャ言わすわ、もう怖いものなしのやりたい放題。

 

途中一度も拍手することもなく、つまらないのかと思ったら、最後にはじめて笑顔で拍手してました。

なぁーんだ結構楽しかったんじゃない。

 

江戸時代のお芝居ってこんな感じだったのかな(笑)

 

 

 

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

茅の輪くぐり

2016年06月28日 | こんな日

お茶のサークルのお稽古日でした。


7月はお借りしている場所が取れないのでやむなくお休みに。

暫く間が空いてしまうきょうはお茶箱で「雪」のお稽古をしました。

 

お茶箱って好きな方と苦手とおっしゃる方がはっきり分かれるお点前のようです。

 

苦手とおっしゃる方はちまちまして手順もややこしくて・・・とおっしゃる。

 

お好きな方はちいさなお道具揃いが楽しいとおっしゃる。

そういう方はきっとおままごとが好きな子供だったに違いありません。

私がそうだもの(笑)

 

きょうのお菓子は・・・

 

             

 

お仲間の四国巡りのお土産。
季節の楽しい半生菓子です。

 

             

 

珍しいほおづきのチョコレート。
甘酸っぱさがクセになりそう。 お抹茶に合うのがびっくりでした。

 

朝早い時間には本格的な雨でしたが、帰りにはほとんど上がっていて、神社で茅の輪くぐりをしてきました。

 

             

 

左→右→左と輪をくぐって本殿にお参りをし、半年の穢れを拭い取っていただき、1年の後半を無事に過ごせますようにとお願いしました。

 

つい先日、お祭りのために人であふれていた同じ境内とは思えない静けさでした。

 

 

 

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ジーサンは芝刈、バーサンは洗濯

2016年06月27日 | こんな日

梅雨の晴れ間。

 

トーサン頑張る。

 

 

                                    

 

 

こんなによいお天気なのに明日からはまた雨らしい。

やっぱりまだ梅雨真っ只中なのね。

 

 

 

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ちいさな自然

2016年06月25日 | こんな日

雨が上がったらこんな訪問客が来ましたよ。

 

  

                      

 

 

                 

 

スズメの鳴き声もいつにも増してチュンチュンと賑やかに聞こえます。

田舎育ちのトーサン曰く、あれは巣立ったばかりの子スズメが親を読んでいる声だと言ってますが、本当のところは分かりません。

 

時々ベランダにも来ているので可愛い姿を撮りたいのですが、トンボよりずっと敏感なのでカメラの起動音で逃げていってしまうのが残念。

 

全国的にスズメの数が減少してるという今、とても贅沢なひと時かもしれない。

 

街中で暮らしていても、自然を身近に感じることって大切ね。

 

 

 

 

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
« 前ページ