HAPPY♪カムカム

自閉症の哲也。10歳になりました♪

月日の経つのは早いもので・・・

2013年03月31日 | ★+:ママの独り言 
この春、哲也は新5年生になります。


在籍している支援学級で入学以来何かとお世話をやいてくれていた
頼れる上級生が3月に卒業し、

4月から哲也は支援級2組の最高学年ということでクラスのリーダーになるそうで
す。


本人は今からやる気を出していて、

「新1年生が入って来たら優しくする」と張り切った笑顔を見せてくれてます


・・・・んが、しかし・・・・


1年生からずっと哲也に付き添ってくれていた介助員の先生が転勤になってしまった事で、

一抹の不安を隠せない母なのであります・・・






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰ですぅ~♪

2010年08月16日 | ★+:ママの独り言 
超~久々の更新



皆様お元気してらっしゃいますか~



ついでと言っちゃ何だけど、残暑お見舞いも申し上げときま~す




早いもので前回記事から一年以上が経ってしまっていたのねポリポリ



忙しさの極みと、ログインパスワード忘れとゆー“忘れ物クィーン”健在ぶりを如実に

表す状況下にあったため、更新すること叶わず断念無念。



その間にもグングン成長してくれてる哲は、

時折ママを労わってくれるようになったりで、ホロリとさせてくれること

しばしば・・・


そんなこんなもホントは綴って残しておきたかったんだけどね~、

余裕のない毎日を送っているの~




いやぁ~ 離婚すると強くなるよ、親も子供も



・・・て、

事後報告してますが? 目指すは明るい母子家庭・・・なんつってwww





哲の近況~


哲は現在、公立小学校の特別支援学級に在学し、放課後は学童クラブに通ってます。


療育やスイミングには今はもう行ってません。




小学校入学前は普通学級に入れたいとか、たーくさん悩んで行動したこともあったけど、

今は哲のペースで学べる支援学級に入れて良かったと思う今日この頃



母子学級への通級もあり、先生方にも恵まれ入学してからこれまで一日も欠席することなく

毎日元気に登校してくれるので、それだけでも・・・

よっ孝行息子って感じw


学校では特に挨拶は大きな声でしているそうなので、そこが最大の褒められポイントかなww




ママは現在、看護学生してて哲と同じく2年生。かなり多忙。



1年前くらいかな~? テスト勉強に追われて、とにかく声を出してブツブツと暗記をしていたら、

目の前に座っていた哲が何やら紙に書き始めたので何気な~く覗いてみたら


ママが声を出して読んでいた文章をヒヤリングでスラスラと書いてる姿を見て

驚愕したとゆー出来事があり、


忙しさを理由に以前のように手をかけてあげていない環境にあるにも関わらず

小学校に入ってからこーんなにも文字が書けるようになっていたんだ~と、

恥ずかしながら遅ればせながら哲の成長ぶりを知ったなんてこともありました。




いつも『ママ、お勉強頑張ってね』と励ましてくれる哲に今のママは、

何~もしてあげられてない。



手をかけてあげられていた時代が遠い昔のよう・・・


毎日が精一杯で手抜きな子育てしてる。


今の哲の子育ては周囲の人に支えられてこそ成立しているのだと日々痛感している毎日です






でも、特に子供が小さいうち、手をかけてあげられることができる時期は

大変だけどやはり手をかけてあげといた方がいいね。



だってね、今、助けて貰ってるもん。



やってあげられた時期にあって子育て頑張ってた自分が、今、かまってあげられなくて

懺悔している自分を救ってくれてるから。





今はとにかくしかないんだけど、

一体、どこまで頑張んなきゃなんだろ~



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

HAPPY♪カムカム久しぶり

2009年07月21日 | ★+:ママの独り言 
桜咲く4月、哲也はピッカピカの1年生になりました。


長いことご無沙汰してましたが、この数ヶ月間で私も哲也も環境が大きく変わり、

今、二人で頑張っているところです。



PCが やっと使える環境になったので、近いうちにまたブログを再開したいと思ってます。





その時はまた会いに来て下さいね


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

今月は これで〆ます

2008年09月30日 | ★+:哲ちゃんのこと 
(前の記事の続きです)

▲第4週▲


この週の日曜日は、小学校の運動会の未就学児の競技に参加して来ました。

学校選択については時間がある時にまた書くけど、ここに入学させる事に ほぼ確定



初めて小学校の運動会に参加した哲は、雰囲気にのまれたのか かなり緊張してたよ。



けど、競技には幼稚園の担任の じゅん子先生がお手伝いに来て下さっていたから

傍にいて貰って安心出来たみたい



哲P、頑張りぇ~~



20m走、あっとい間の距離走なんで

ママはを撮るのに必死で、哲の表情がよく観察出来なかったんだけど

あとで画像を見たら、こんなにいい表情をして走ってた


かけっこ、楽しめて良かったね





それから・・・・・・・


先週から始めたお箸(しつけ箸)だけど、これが意外にもすんなりと使えていたので

月曜日から幼稚園にも持たせることに。

給食もお箸で食べられるようになりました



あと同じく始めた数字の練習、



こちらも楽しみながら練習出来るようになり、




1~10までお手本を見なくても、ひとりで書けるようになった~



二つとも、出来るようになるまでもう少し時間がかかるだろうと思っていたから

たとえ、しつけ箸だろうが、ミミズ文字だろうが


んんな事ぁ~二の次!



出来るようになったってのが、嬉しいじゃない~~




話し代って、


来月行われる幼稚園の運動会の練習も、哲、頑張ってるよ



先週は練習の様子を2回、見学に行って来たよ。


苦手な感覚と闘いながら組み体操を頑張る姿や、リレー、

まだ本番じゃないのに、親バカ丸出しだから見ていて涙が出ちゃった



リレーの練習で・・・・・



友達のY君は、哲の順番の前に走り終えたばかりなのに もう一周、

哲と一緒に走って、声援を送ってくれてた



そんな友達からのアツイを しっかりキャッチして頑張る哲、


マジ、かっちょえかったよw




リレー見学をした日、先生方と運動会の打ち合わせをしたのだけど

じゅん子先生から、

「打ち合わせ・・と言っても、哲ちゃんについて打ち合わせするような事、ないんです(笑)」

と言って頂いた。



確かに、組み体操などでは所々で援助(支え)が必要なところもあるけれど

体操の流れもきちんと頭に入っているし、哲なりに頑張れてる。


リレーも哲の立ち止まりPOINTで声かけして貰うことでまた走れるし、

出番待ちでも、ママは哲が何処にいるのか探さないとわからないくらい

みんなの中に溶け込んでた。


去年の運動会補助の先生が付き添って下さってたけど、今年は付き添いなしだし、

ママも運動会のプログラムを簡単に作るくらいで済みそうよ。


内心、ホッ・・・・



運動会本番はいつもとは雰囲気も違うから どうなるかはわからないけど

それでも、やっぱり・・・・



運動会での哲の姿、楽しみにしていたい母、此処にあり





土曜日はまた

「大決戦!超ウルトラ8兄弟」を観に行ったよ。

今度はパンフレットをGET出来た哲は、帰宅後も大興奮でした


前回ので2劇場制覇したのに味をしめている感があるんだけど・・・

親バカなところ、哲に見抜かれている感も嬉しかったりなんかして・・・・



▲そして、今日の哲▲


 

PC小僧、今も至って健在でーす。

(撮りたてホヤホヤの1枚。いつも同じような写真ばっかだね



今晩の夕食時・・・・・


溢さないで食べるようパパに喚起されて、それに反発した哲は

一瞬、怯んだあと、

「暗い、ブルーであった・・・と言って、落ち込む姿あり。

パパの言い方は、キツイからね


それが出来ない哲と、それをしなければならない、

そうあるべき的思考に陥りやすい哲は、

自分自身といっつも葛藤してるみたいに見える


けれども、聞き分けがいい分、今はそれでやり過ごせてると思うけど

我慢と葛藤ってのツケってのが、必ず回って来ると思う。


だから哲に関しては、将来、反動が大きいと覚悟してるよ。



それを考えると今から ちょっぴり怖くもあるし


だからこそ今、信頼関係をしっかり築いておかなきゃいけないと自負してる。



でも・・・・・出来てるかな~ってのが問題。


そんな信頼関係・・・・ポケー



あたしゃ~、自信ナッシング~(古っ!笑)。







・・・で?


最後の画像、何故にカニ(笑)???



いや~ 今朝玄関前にカニがいたんで、べっくらしたよ~

川からは距離あるのに、何でこんな所にいるんだろう?


謎・・・



生きているのか、死んでいるのか、確かめるために枝でつついてみたら




ジーっと私を睨みつけ、じわりじわりと草の中に隠れるカニ。


これ、沢蟹かなぁ









こいつ、素揚げして塩振って食べると美味しいんだよね~w(←残酷・・・
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

二学期、始まってますが?

2008年09月30日 | ★+:哲ちゃんのこと 
ど~も~。お久しぶりで~す。(´∀`;A


二学期が始まったと思ったら、あれよあれよという間に9月も今日で終わりだね。


ああ、もう明日から10月よ? 月日が経つのって早いわね~


10月・・・と言えば、このブログを開設した月でもあり、


当ブログも明日で何と

3周年を迎えるに至りました



文章下手で、何事も厭きっぽくて長続きしない私が

よく3年も続けて来られたもんです



時々更新をお休みしたり、溜め更新しながらも何とかここまで続けてこられたのは


自閉症という個性を持ち、尽きないネタを提供してくれる哲也がいてくれてこそ。


そして、私達家族を支えて下さっている周囲の方々、

「今日は更新してるかな~?」と アクセスして下さっている皆様がいてくれてこそ。


だよね~



おサボりが定着化しつつあり、このままだとブログを

フェード・アウトしてしまいかねない自分自身の危うさから


3周年を迎えることを引き合いに出し、気持ち新たに気合注入してる私です


拙いブログではありますが、怠け者の自分に負けずに哲也の事を発信して行こうと思っちょります。


更新回数少ないかもしれませんけど(宣言かいっ!)、


これからもどうぞご贔屓に、宜しくどーぞ




さてさて、


この1ヶ月間休んだ前置きはさて置き

哲の様子を書いておこうと思うのですが、1ヶ月って長いので

週ごとにまとめて書きましょう 

(・・・・本当にまとめて書けるの?? (●^c_,^●)クス)


▲第1週▲

<9/2 撮影>

夏休み後半は天気が悪く、家で過ごす事が多かったので

新学期が始まって、ウキウキ気分だった哲。 哲が手にしているのは、



去年の運動会の待ちグッズとして作ったカード

前日までは手にとってもいなかったのに、何故か急にこのカードを持ち出して来て

幼稚園に持って行くと言う奴。


結局は、このカードがクラスの友達やバス友から注目の的となり

ママは、哲やお友達から「新しいカードを作って~と、可愛い催促を受け

嬉しい悲鳴をあげながら(これ作るの結構、手間かかるのよ)、

久しぶりのカード作りに挑む きっかけを貰ったわ。


  

出来上がったカードをお友達に見せる時、哲はどんな顔をして見せるんだろう?

やっぱりちょっと自慢げな顔をするのかな?

などなど考えながら、出血大サービスで2つ作成



出来上がったカードに哲はもちろん大喜びで、

翌日は園服のポッケに2つのカードを入れて持って行き

お友達に見せてたそう


新しいカードを通して哲とお友達とのやりとりも広がったようだし


母ちゃん少々、厭々だったけど 頑張って作ってあげた甲斐あったよ~



▲第2週▲

火曜日、熱を出して幼稚園を早退。水曜、木曜は自宅で静養、

金曜日は幼稚園へ、けど、またまた熱を出して早退・・・


前週末、夏休みの間、少し伸びた言葉が後退しちゃった?と感じ始めていた矢先の熱。

体調が下がっていたからなんだね。


喉にくる風邪だったみたいで、病院で抗生剤を処方して貰い安静に。

この週は、スイミングや療育はお休みしました




▲第3週▲

秋分の日、前々から楽しみにしていた映画、

「大決戦!超ウルトラ8兄弟」を観に行く。

今回は、友達ママから親子ペアチケットをプレゼントで頂いてたんだ♪


哲にとって、映画鑑賞のお楽しみといえば作品のパンフレット。

けど、この日はあいにく品切れ中でした。

パンフレットをGET出来なくて内心はガッカリしてたんだろうけど

すぐに気持ちを切り替えて、映画を楽しんでいたよ

 えらいぞ


そして、木曜日はT学園の療育に参加。


療育も後期に入り、課題に算数の勉強が入って来ました。



哲はこの時、数字が書けなかったので、



先生お手製の数字プレートを使って答えを記入してました。



哲がやる気を見せていたので、この日から数字の練習を開始。

食べる事優先で開始していなかった お箸(しつけ箸だけど)も始めました






長くなってしまったので、第4週~は次記事へ ぶっ飛びます



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の終わり

2008年08月31日 | ★+:ママの独り言 
1学期終了日に幼稚園から持ち帰って来た朝顔、




夏休みの間も蔓をグングンのばして、今も綺麗に花を咲かせてくれてます


朝顔は夏の花なので、写真を載せるなら今日までかなと思いUPしてみました



夏休み最後の今日は、宿題の仕上げ。



描いておいた絵のまわりを水彩絵の具で塗って、完成


哲にしては、上出来



の絵のヒントになったのは、この日、療育でやった

 色塗りを参考にしました




そして夜は、家族で花火大会へ




けど、駐車場がいっぱいだったので、少し離れた場所で車の中から鑑賞。


終盤のクライマックスで大きな花火が上がる頃には、


哲はグーグーいびきをかいて、眠ってしまったよ~




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月27日(水) 続き

2008年08月27日 | ★+:スイミング 
午後はスイミングへ。



受付のスタッフさんに挨拶しかけたところで、キャンペーンの貼り紙を発見

この時、スタッフさんに話しかけられているんだけど、

哲の目は貼り紙の文字に釘付けに。


けど、このあとスタッフさんからお手紙を受け取った時には

自然に「ありがとうという言葉が出てたよ


 学童クラスになって2回目のレッスン




レッスン前の準備体操は、いろいろな級の子ども達と一緒に。

体操もこれまでとは変わったんだよね。


哲のいる19級は、赤帽子。

けど、哲は緑帽子さんのところに はみ出てます




頑張ってるぅ~ん





レッスンを受けている哲は、とてもイキイキしてて楽しんでる

(スイミングでのワンシーンは、ここをclickして観てね


レッスン後、

コーチから「哲ちゃん、赤帽子でも全然大丈夫ですね!」と言って頂いた



もともとスイミングは大好きだけど、今日はスイミングに行く前から

「お友達が待ってるって、楽しみにしてた哲なんだよね。



これまで3年間、哲は3歳児~のクラスでレッスンを受けてたんだけど、

やっぱり同年齢のお友達と一緒が楽しいみたい






これまで とりたてて無理に進級させたいとは思わなかったのは

同じコーチの下でレッスンを受けさせたかったから。


哲の成長をみながら じっくり関わって頂いて、

ひとつひとつ積み重ねてきたことが、今の哲に繋がっているんだよね



で、そのコーチが、9月からまた哲のクラスを持ってくれる事になったんだ


「哲ちゃんの事は、これからも見守りたいと思ってる」


進級が決まった時に、コーチが言ってくれたその言葉・・・・



実現してくれたよ~~




人からそんな風に思って貰える哲・・・・・・ホント、幸せ者だよね



来週からまたI先生がコーチになってくれるって事、


んふ ギリギリまで哲には黙っておこっかな





んな事、何も知らない哲は



スイミング帰り、アイスを食べて至福のひと時




帰宅後、



ハッスルして疲れたのか、新しいクラスで疲れたのかはわからないけど




「哲ちゃん、疲れちゃったからと言って、自ら座布団をかけて横になっていたよ。





そして、






今日も一日、楽しく過ごせたようで何よりでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月27日(水)

2008年08月27日 | ★+:哲ちゃんのこと 
今日の哲の1日をご紹介。


朝一番は、朝食用のプチトマトを採りに庭へ。



ご機嫌だね




おっ! いい感じ、いい感じ



あはは 気にしない、気にしない





よ~し、じゃあ、トマトを洗って食べよっか



自分で採った朝採りトマトは、うんまいかい




そりゃ、よーござんした



このあと、ママが家事をしている間、哲は PC(復活しました)タイム





そして、ママが家事を済ませたところで

幼稚園の夏休みの宿題にとりかかることに



“夏休みの想い出”がテーマの自由画。


でも、想像力乏しくお絵描きも苦手な哲に、何を描かせたらいいのか・・・・。


作品はのちの創造展に貼り出されるっていうのもあって、これには毎年悩むのだわ



そこで・・・・・



MKセンターで出た宿題の、一番簡単明快な塗り絵を模写することに。


基本は○、そこに ちょこっと描き足せばいいのだから

これを見ながらなら哲ひとりでも描けるもんね



あ、この際、テーマは無視よ。無視


あえて無理矢理こじつけるなら、“ママとやった夏休みの宿題の想い出”

ってタイトルにしといて



ともあれ、哲がひとりで描くって事をPOINTにしたかった わたくし



けど、お絵描きが苦手なコヤツは、



集中がプチプチと途切れ、すぐにこんな姿勢になってしまうのよね。



ママに警告されると、



シャキーンとして、またカキカキし始めるんだけど

集中しては途切れ・・・・・・・の繰り返し




うん。もういいよ。ご褒美ハイチュウ目指して ここまでよく頑張ったね



このあとも手を加えるので作品はまだ未完成。



けど、まだ宿題は続くわよ



は、MKセンターの宿題。(でジョキジョキやってる様子はこちら



動画で観ると哲の不器用さが伝わって来るでしょ


力で押し切ってるのよね



けど、本人はこれでも すごーーく頑張ってるのよ





つづく・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本人マジ

2008年08月25日 | ★+:哲ちゃんのこと 
夏休み最後の週だというのに、今日もだ~。


今日も預かり保育に参加した哲だけど、

さすがに、今日はプールには入れないね。




哲にを持たせたのは、久しぶり。


今までは、その気がなかったのか、力加減がわからなかったのか

自分で傘を開いたり閉じたりする事がなかったんだけど、


今日は、当たり前のように それが出来てた哲がいたよ


 <預かり保育でお友達と>





預かり保育から帰宅後、階段で遊び始めた哲に


「階段で遊ぶと足を踏み外した時に怪我をするから危ない」という事を

説明していた時の事。



その時、


ふと哲に、「危険って、どういう意味だかわかる」と訊ねてみたのだわ。



質問された哲は、


「危険っていうのはぁ・・・・と、しばらく考えたあと



キッパリと


「WARNINGっ




と、お答えになりました・・・・・・∵ゞ(≧ε≦● )プッ





あの~、すいません 哲也君? 



ママは「危険」の意味を訊きたいのであって、


危険を英語で答えてくれとは言ってないんですけど。




思わず吹き出してしまったけど、哲は「危険っていうのがどういうことかは分かってる。


と思う。

けど、「言葉でそれを説明せよ!」と咄嗟に問われると、

すぐには答えられないんだよね~



だから、


危険を英語で答えるんじゃなくってぇ~、危険の意味を知ってる?って訊いたんだよ~。

それに、WARNIGは警告危険危ないから注意しようねって事だよ~(*^∀^)) 」


と伝えたら、


哲も「あっ、そうだった~なんて顔してたもんだから


しばらく時間が経った時に、もう一度、


危険って何だっけ? ホラホラ(屮゜Д゜)屮 カモーン 」と訊いてみたのよね。



そしたら哲は・・・・・・


「警告と。




・・・・(屮゜Д゜)屮




そっちが入っちゃったんかい.....(;__)/| ずぅぅぅぅん




なもんで、


今度は基本にかえって短い言葉で端的に「危険危ないだよ!」と伝えたわよ。


さすがに、それからは答えられるようになってたけど


けど、もう一度、確認しておきたかったママは、やらしくも



「じゃあ、危険は英語で何て言うの?」って訊いてみたのね、



そしたら哲は、



「(英語調な巻き舌で)アブナゥ~イ



 



これにはママも、たまらず



 。゜( ゜^∀^゜)゜。ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \








哲といると面白可笑しくて、可愛くて、


やっぱ、楽しい。。゜( ゜^∀^゜)゜。。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

見~つけたっ!!

2008年08月22日 | ★+:幼稚園 
今日は、預かり保育に参加。


今朝、幼稚園前に着いた時に、ふと足を止めた哲は



地面に落ちている葉っぱを見ながら、



「秋が来たよ~と言って、


秋が訪れ始めている事を教えてくれたよ。



哲に言われて辺りを見渡すと、ついこの間まで青々としていた幼稚園の桜の木が

葉の色を変えて散り始めてる。



落ち葉から季節を感じ、それを教えてくれるようになったなんて・・・・

哲、 チミは成長したね



そんな哲の発言に、ママはちょっぴりウルウルしながら しみじみしていると



「秋には、この秋公開の映画がやるんだよね~って、




なるほどぉ・・・・ 



秋は、ウルトラ8兄弟や電王の映画がやるもんね~



今から映画の公開を心待ちにしているから、“ちっちゃい秋”にも気付けたってワケか



いかにも哲らし~な~ (。・艸・)プププ




でもでも


何であれ、落ち葉→秋を連想出来るようになってたんだな~ってことが


ママからしてみたらやっぱり嬉しかったよ





*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....


それから今日は、預かり保育に

 ←映画のパンレットを持って行った哲。



お友達が、

「哲ちゃん、何持ってるの? あっ 見せて~」と言って来た時に


「いいよ~と言って、を貸しあげていたよ



自分がを見たい時は別として、

自分のものだから貸してあげないとか


そういう気持ちを持っていないところが、哲のいいところでもあるのよね

(↑はい、親バカでーす



今日の預かり保育の活動は、皆で おやつを買いにスーパーまで外出。


これまで哲はこういった場面で自分からおやつを選ぶ事はなかったそうなんだけど、

今日は「これにする~と言って

自分の食べたいおやつを選んだんだそうだよ


味カレー



ママとは買ったことないけど、預かり保育で前に食べた事があったのかなぁ


ふふ。でも、哲の今日の気分は“カレー味”だったのね(。・m・)クス



そして、外出から園に戻った子ども達は、“暑い暑い”と

プールに入る事を熱望。



今日はクーラーいらずの涼しさだったにも関わらず、

先生方も子ども達の要望に応えてくれて、元気にプール遊びを楽しんだんだそうです。



大人は敬遠しそうな天候でも、子ども達は平気、平気




もちろん、哲もその中でENJOY出来てるわけだから


周りの影響を受けて、日々逞しくなっている事と思うよ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

思いがけない言葉

2008年08月21日 | ★+:哲ちゃんのこと 
哲、朝から泣いてます



哲の涙の訳は、

スムーズに靴下を履く事が出来なくて、じれったいやら

もどかしいやら・・で泣いているのです

(夏は汗ばむから靴下が履きにくいんだよね



見たところ、つま先のところが ちょこっとズレているのが直せなくて悪戦苦闘してる・・・・・


なので、「こうしたら?」と声をかけ、手伝おうとしたら、


自分でやるっ


ママに(は)、手伝わないでっ


と、頑なにママの介入を拒否。



 出かけ前にこうなると、こっちも焦る



けど、

“ママ。オレ、泣いてるけど、今、靴下と闘ってるから手伝わないでくれよ。

オレ、自分ひとりの力で履いて見せるからさ





と、そんな哲の心意気はキャッチしていたので、急かしたい気持ちはありつつも


・・・・しゃーないが、見守る事に






そして、悶絶苦闘ののち、散々騒いで泣いたカラスがご覧の笑顔。



ふぃ~ やっと履けたか~



この後、


最後まで諦めないで頑張ったことを思いっきり褒めてあげたら



「ママが褒めてくれた~



と言って、とーーっても喜んでた




コロコロ変わる天気のような男め





けど、これまで



心そこにあらずとも、褒めて育てようとして来た甲斐あってか


哲が「褒めてくれた」と初めて伝えて来てくれたことに


涙がチョロリと湧いた。



この一言で、今までの労も決して無駄では無かったと感じる事が出来たよ




そして、


今日はT学園の療育に出かけたのち、またまた映画館へ。


 2回目だけど、再びを観て来たよ



また


そう・・・・・またなの



今日、本当なら療育のあとプールに行く約束をしてたんだけど

ママののもの到来で、しかたなくスケジュールを急遽変更



けど哲は、


熊谷ワーナーマイカルと、シネプレックス若葉、

そのどちらの劇場に行くか、いつもそれも楽しみにしているから


今日は大好きなで、二劇場制覇出来たって事で、スッゴく喜んでた





急なスケジュール変更だったから、思わず

の映画もう1回観に行こう!」なんて、言ってしまったけど、


(ノ∇・、)クスン  今月は、お財布が ものすごく軽く感じるわ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい出会い

2008年08月20日 | ★+:スイミング 
今日の午前中は、T学園の外来療育相談へ。

帰りがてらランチを摂りに、Wウォークへ行ったよ


そこで、

いつもは殆ど行く事のないゲームセンターへ。


ママは反射神経を必要とするゲームはノーセンス。

だからコインゲームはあんまりやらないようにしているんだけど、


今日は何となーく気が向いたので寄ってみたんだよね




夏休みとあって、ゲーセンは この通りの賑わい。


ここで哲が目を留めたUFOキャッチャーを一度やってみるも

ほんの何十秒で二百円が消えて、ママは→(`ε´)チッ



「やっぱりセンスないわ」と、早くもやる気なくしてゲーセンから立ち去ろうとした時、

哲に手を引っ張られて、ボールプールの入り口へ。


「えっ ここで遊びたいの」と訊くママに、


「うん、ここで遊ぶ~と答えて、遊ぶ気マンマン


ボールプールなんて・・・何年ぶりだろう・・・・



ゲーセンのボールプールなんて、哲が2歳くらいの時に行ったっきりだよ・・・。



しかもその時は、ボールプールに入ったはいいが遊べず

ボールを手にとって舐めるくらいしか出来ない子ちゃんだったのに・・・。



けど、今は・・・・・





なんて言って、遊べるようになってたわ





あ、そうですか。それは良かった



「いい? ボールプールで泳いでみるからね

「・・って、泳げないじゃ~ん


とか何とか言ってママの方を見ながら、楽しそうに くっ喋りながら遊んでたよ


けど、あいにく ここのボールプールは身長120cmまで


体は大きいけど、中身はまだ3歳児なんです・・・なんて言ったって


通用しないか



せっかく楽しく遊べるようになったのにねぇ・・・・

もうちょっとしたら遊べなくなっちゃうなんて残念だなあ・・・・・




え-っと、

それから今日は、スイミングでした。


今日から哲は学童クラスに移ってます。




3年間いた幼児クラスとはレッスンする場所も異なり、コーチも変わったけど

哲には予め予告していたので特に問題もなく、

スムーズに移行出来ました





一般のスイミングスクールなので、コーチの中には

障害児の受入れに眉をひそめている人もいるらしいけど、

今度のコーチも そんな意見には反論して下さっている私達の味方


私達・・・っていうのは、先に進級していたF君ちと、曜日を合わせて(※)

またご一緒する事になったのだわん



理解あるコーチの下、顔馴染みのお友達と一緒に

まだまだ楽しくスイミングを続けて行く事が出来そうで、安心してます







(※)水曜日は預かり保育の造形教室の日だったので、そちらには参加出来なくなって

ちょい残念です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏季登園

2008年08月19日 | ★+:スイミング 
昨日今日は幼稚園の登園日で、その後は預かり保育に参加しました。

 <夕方、降園時に撮影>


通常クラスでは水遊び、預かり保育ではプールを楽しんだんだそうです。



両保育とも久々に参加した哲だったけど、先生から


「哲ちゃん言葉が伸びましたね~」と言って頂いたよ。


例えば、



おやつの時間の時に、本来なら食事用のコップを使うんだけど

哲はのコップを使いたかったらしく、


かばんから出して先生の所へコップを持って行き


「こっちのコップ使ってもいいかな~??って、お伺いを立てたそうだよ。


他にもいくつかあったそうで、先生方も嬉しそうに報告してくれてた





それから、今日はあるお方から哲にプレゼントを頂きました




Kさんへ


お会いしたことはないですが、哲を身近に感じて下さっている事が嬉しいです

プレゼント、ありがとうございます大事にしますね



これからも哲の成長をブログなどを通して、見守っていて下さったら嬉しいです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お気に入り

2008年08月17日 | ★+:哲ちゃんのこと 


最近、哲は家で必ずチュロックスを履いている。


チュロックスっていうのは、クロックスの偽サンダルのことを

療育の先生がこう呼んでいたので、ママもそう呼んでいるのよ



元々は、浴室掃除のお手伝い用に使っていたんだけど

いつの間にかお気に入りとなり、

家で履いていない時は寝る時だけになっている。



とは言っても、


“ベットの上と、トランポリンの上では履かない“”という約束はしているよ。


時折うっかりトランポリンの上にそのまま乗ってしまう事もあるけど、

ベットでは必ず脱ぐ事は守れてる



哲は靴下を履いているのがあまり好きではないみたいで


家では真冬でも殆ど裸足なんだけど、


スリッパ感覚で履いてくれているから、これからの季節もいいかもね




お次は、リズムボール。


近頃トランポリンを跳ぶことがなくなって、代わりにこのボールに座って

ピョンピョンやってる事が多いよ


ちょっとした椅子代わりにしているみたい。




あとは、


お気に入りというか・・・・・写真を撮る時に「はい、ポーズ」と声をかけると


作り笑みと同時にサインをするようになった。



最近の写真はもっぱら、このポーズの哲が多いでしょw




だから今日は写真を撮る時に、


「目はパッチリ開いてていいんだからね」と言ったら・・・・






って、顔してたよ(笑)。






っていうか、自然な顔しててくれると ママはもっと嬉しいかな~


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

提案

2008年08月16日 | ★+:ママの独り言 


の写真は、どこかのサイトを観ながら楽しむ父子の姿。


時間はもうとっくに昼を過ぎているとゆーのに、


休日は のんべんだらりと こんな格好のまま過ごしている事の多い我が家・・・


二人が観ているのは、どうやら英語字幕の電王のようで


哲は、

「英語で喋るんだ~ スゴイね~


と言って感心して観ていたよ。



ちょびっとばかし細かく言うと、

は日本語で喋ってて、セリフに英語字幕がついていたが正解



でも、哲が「スゴイね~」なんて感心したのを聞いたのはお初だったので


ママは哲に感心しちゃったよ




このあと二人は、プールへ。


これまでパパは、哲と出かけて哲がどんなにハッスルしようとも

ストレス発散になればそれで良しと思えていたそうなんだけど、


体も声も大きくなって来た哲との外出は、さすがに

周囲に気を遣って疲れると言うようになった。


周囲からの視線、気にしないと言ってたパパだったんだけどね。





前に療育の先生から、


「ストレス発散はいいけど、その中でルールを決めて、

それを守って貰うようにしなければね」


と、指摘された事がある。




当時パパにその話しをしたんだけど、

パパは自分のポリシーを持っていたりするから聞く耳持って貰えず、


哲の好きなように行動させてるんだよね。



今まではそれで害も無かったけど、パパも困って来ているなら


そろそろ夫婦間でルール決めて統一したいよなぁ・・・



それが哲の為でもあるんだけど・・・・。



聞いて貰えないんだよなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加