北京暮らしを始めてみれば ふたたび

2012年1月から再び北京生活が始まりました。(前回は2003.1~2006.1)
北京の毎日をつづります。

北京 蓮の見ごろ始まってます! at紫竹院

2017-07-06 22:39:09 | 北京暮らし いろいろ

いつもは7月に入ってからが見頃・・・とぼやぼやしていたら、なんと6月下旬で既に蓮の見ごろが始まっていました!

というわけで、6月30日と7月5日、紫竹院へ蓮を見に行ってきました。

 

 

がーこボートがずらり。

大きな池もあるので、がーこに乗って遊ぶこともできるのですが、それはまた別の機会に(・・・って、あるんやろか、そんな機会)

 

 

 

この公園は無料なので、近所の人がまったり。

あるいは踊ったり歌ったり、立派な楽器を持ち込んで楽団らしきグループが演奏したり・・・。

 

あぁ~、ほんまこういう点は羨ましい!

 

 

 

さてさて。 肝心の蓮ですが、どうかな?

 

 

 

 

・・・おっ!

 

 

 

 

6月30日のようす。

朝、9:30くらいですが、結構元気に咲いてます。

 

 

 

 

 

去年は若干元気のない蓮でしたが、今年はいい感じ!

 

 

 

 

カモファミリーも元気だ。

 

 

 

 

 

唯一空気が残念だけど、ま、しゃ~ない。

 

 

 

 

それでは、舟に乗って蓮を愛でるとしましょう。

 

 

 

 

 

10元(160円くらい)で15分程度。

 

 

 

 

 

蓮の間を縫うように。

 

 

 

 

舟は進んでいきます。

 

 

 

 

 

舟の中はこんな感じ。

 

 

 

 

 

舟を漕いでくれるおじちゃん、有難う!!!

 

 

 

 

 

カモエリアを超えると、再び船着き場へ。

 

 

 

 

さて、こちらは7月5日の蓮。

 

 

 

 

蓮の向こうには、蓮をモチーフにしたかわいらしい遊歩道が。

 

 

 

 

 

蓮から生まれたエンジェル的なおじちゃん。

無心で蓮に向かっているお姿が素敵ですが、一方で。

 

 

 

 

 

舟を借り切って、『私と蓮』写真をバシャバシャ撮りまくる全身赤いおばちゃん。

 

やっぱりこちらの皆さん、写真にかける意気込みが違うわ・・・。

 

 

 

 

 

というわけで、例年よりも若干早い開花を迎えた北京の蓮。 

今年はやたら雨が多いけど、それもまた良し。 公園へGO!

『アジア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 意外とちゃんとしてた景徳鎮... | トップ | 四合院でアートに触れる 『... »

コメントを投稿

北京暮らし いろいろ」カテゴリの最新記事