北京暮らしを始めてみれば ふたたび

2012年1月から再び北京生活が始まりました。(前回は2003.1~2006.1)
北京の毎日をつづります。

PM2.5に怒り爆発~!だけど、お花でほっっこり。

2017-01-04 21:04:29 | 北京暮らし いろいろ

年末からず~~~~~っと。

 

 

 

こんなの。

 

 

 

 

決して空中に電光文字が浮かんでいるのではなく、ビル自体がPM2.5で見えなくなってるだけ。

 

 

 

 

 

太陽だってこの通り、肉眼で見えます。 カメラ構えてもある意味安全。

 

 

 

 

ネットでこんなのみつけました。

 

 

 

 

2016年 365日の北京の空。

 

 

・・・よぅわからんな。  青空が数えられる程度、というのが日本と違うところか?

(あ、青空の日もあるんですよ。   念のため・・・)

 

 

 

 

汚染指数も加えて図に表したのがこちら。

 

 

 

 

 

・・・余計わからんわ。

 

 

 

ま、いずれにしてもひどい空気汚染で新年を迎えた北京。

 

正直、おととし、去年・・・と徐々に改善してきてるんちゃうん?と思っていただけに、この年末年始のひどさには怒りを通り越してあきれるほど。

 

だいたい、APECとか世界陸上とか、おくにの大事な行事とか、そういう時はあらゆる規制で青空を確保できるわけだから、つまり、おえらい人は汚染の原因をわかってる・・・ってことですよね。

 

 

 

 

・・・わかってて、なんでこれやねん。

 

 

 

と言っても仕方がないのですが、雲の中にいるかのような窓からの光景というのはやはり鬱々とするもの。

 

 

 

 

 

クリスマスプレゼントのポインセチアさんを見ては幾分なごんでいるのですが、ここはお仲間を増やしましょう!

 

 

 

 

 

花市場へ!

 

 

 

 

 

クリスマス飾りも多少残る中、1月末の春節に向けて。

 

 

 

 

 

ど~んと真っ赤なおめでたグッズ、絶賛準備中!

 

 

 

 

 

今年は春節が1月なので、クリスマスからの切り替えも若干早いような・・・。

 

 

 

 

 

その花市場で、お花を買ってきました。

 

 

 

 

かわいい・・・。

 

 

 

 

お花でほっこり。

 

 

 

お気に入りの香りのキャンドルも一緒に。

 

 

 

 

 

残念すぎる北京の空気汚染が改善されない以上、自分で自分の健康を守ること、そして、自分で自分の気持ちを上げる工夫をすること。

 

ときには前向きになれない沼にはまってしまうこともありますが、今年も残念環境の中で楽しみを探して暮らしていきたいと思います。

『アジア』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あけましておめでとうござい... | トップ | pm2.5の日は おうちで手作り »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (shinokumi)
2017-01-05 17:18:14
ブログ最後の文が、何だか沁みました。本当にそうですよね、まずは自分で健康を守り、気持ちを上げる工夫をする。大切な、でもなんとか自分でできる事を教えていただいた気がします。
早く北風が台風並の勢いで吹いてほしいです。
コメント有難うございます! (かっちゃん)
2017-01-06 19:43:41
shinokumiさん

今回の空気汚染中は、朝からくしゃみが止まらなかったり目がしょぼしょぼしたりで、気持ちを上げようにも気力が出ない~なんてことがありました。
やっぱり基本は健康ですね~。元気じゃないとやる気も出ませんし・・・。
そんな自戒を込めての最後の文章でした。

ほんと、早くなんとか改善してほしいです!!!

コメントを投稿

北京暮らし いろいろ」カテゴリの最新記事