北京暮らしを始めてみれば ふたたび

2012年1月から再び北京生活が始まりました。(前回は2003.1~2006.1)
北京の毎日をつづります。

お米大好き! Have a “Rice” Day!?

2016-10-17 19:19:23 | 北京暮らし いろいろ

ここ数日の北京。

 

 

どよ~~~~~ん。

PM2.5に包まれております。

 

 

今年はPM2.5が結構マシになったなぁ・・・なんて思っていたので、久々のどんよりな日々はやはり気が滅入るな。 おいこら、なんとかしろ。

 

 

 

 

こんな中でのガーデンウェディング。

マスクして参加することをおススメします。

 

 

 

で、今日。

 

 

すっきり!ではないけど、ようやくマシな空気になりました。

 

そこで、久しぶりに三里屯のヨーカドーへ行ったのですが、結構店舗の入れ替わりがあったようで中でも。

 

 

 

この店! その名も。

 

『非常稲』

 

 

非常稲・・・ Very Rice・・・ “めっちゃ、稲”!?

 

 

 

北京にはその名も。

 

 

 

 

『非常泰(Very Siam)』 

 

つまり、“めっちゃ、タイ”という大人気タイ料理屋さんがあるのですが、もしかしてそのパクリやろか?

 

 

 

気になるので、こちらの口コミサイト「大衆点評」で調べてみたら。

 

 

 

北京に3店舗あるらしい。 ふぅ~ん・・・。

 

 

 

メニューはこういった丼ものと、麺。

ちなみに麺も、“米線”。 つまり、米粉で作った麺。 

 

 

どこまでも“米”ひと筋である『めっちゃ、稲』、いやいや、『非常稲』。

その店内にはど~んとスローガンらしきものが。

 

 

 

“Have a Rice Day!”

 

 

 

は、Have a “Rice” Day~~~!?

 

 

どんだけ米、ラブ!やねん。

これは是非とも一度その米ラブ本気度を確かめるべく、食べてみなければ!

『アジア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カナダ旅その3 秋のケベッ... | トップ | カナダ旅その4 秋のケベッ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む