「ぐうたら ・フォト日記」

「ぐうたら」を生活信条とする、ぐうたらなフォト日記です。時々『写真の無い・フォト日記』にもなります。

写真展は疲れる…?!

2017年04月20日 | フォト日記
僕が生まれたころのパリの写真を撮っていたロベール・ドアノーの写真展をやっているので、久しぶりに中野坂上の写大ギャラリーに行ってきました。
「新宿から歩くとどれくらいかな~?、30分くらいかな?」という事で、「天気も良いし、写真を撮りながら歩いて行こう!」とデジタルカメラとアナログカメラの2台を持って電車に乗ったのですが、(渋谷から歩けば電車賃が80円くらい安くなるな・・・?)
と考えたのが間違いの始まりでした!

東急百貨店からまっすぐ行けば、代々木公園をぐるっと回って1時間とGPS地図で出てきます。最初は松濤と言うおしゃれな店の並ぶ道(歩くのは初めてです!)をきょろきょろしながら歩いていたのですが、写真を撮っていると時間が遅くなるし、道が細く車がひっきりなしに通って行きます。
仕方なしに地図を頼りにひたすら歩き、代々木八幡・初台坂(風景が中野坂上と似ている!)を登ったり下りたり…(オペラシティーでちょっと休憩!)1時間20分ほどで着いたのですが、素晴らしいパリの写真を見ただけで満足したのか、はたまたあまりの上手さに撮る気を無くしたのか?、疲れてカメラを出すことも面倒になったのか?(おそらく全部!?)、ギャラリーの入り口を3・4枚撮っただけで帰って来てしまいました。

帰り道も湘南新宿ラインのダイヤが乱れて居て、中央線・京浜東北線と迂回1時間ほど掛かってしまいました。「確か何年か前に買った写真集があったよな~?、何年前かな~?」と探して見たら、なんと25年前に買った物でした。

そりゃ疲れるよな~?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« S先生を囲む会?! | トップ | オペラのチケットを買いました? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL