「ぐうたら ・フォト日記」

「ぐうたら」を生活信条とする、ぐうたらなフォト日記です。時々『写真の無い・フォト日記』にもなります。

5日間の大旅行!?

2017年08月10日 | フォト日記
毎年恒例となった夏の青春18切符の旅ですが、今回は行きたいところが沢山あったので、4泊5日になってしまいました。
効率よく回る為、他の交通手段も積極的に利用することにして、とりあえず名古屋までは普通列車を5回乗り継ぎ昼過ぎに到着、1時間強の乗り継ぎ時間で昼食を食べるつもりだったのですがどこも混んでいて高いので、デパ地下の韓国食材店で海苔巻弁当を購入、大阪までは近鉄のビスタカーを利用しました。

大学の後輩(僕より大きい会社の社長!)に文楽劇場のティケットを手配してもらっていたので、まずは劇場の食堂で夕食をごちそうになり文楽(人形浄瑠璃)鑑賞、翌朝は大阪駅から高速バスに乗って岡山県の津山まで行きました。

この切符の手配が実は結構大変で、ネットで予約しコンビニで支払うと言うシステムだったのですが、なぜかコンビニの端末で「予約が確認できない!」というメッセージが出てしまいます。
諦めて電車で行こうかと弱気になったのですが、次の予定に間に合わなくなるので、知り合いが使っているという高速バスネットでクレジットカード精算でWeb乗車票をダウンロード、何とか津山まなびの鉄道館に予定通り到着しました。

ここから片上鉄道保存会と言う趣味の団体がやっている保存鉄道まで、シャトルバスが出て居るのです。その整理券をもらって扇形機関庫を一回りバスガイドさん付のレトロなバスがやってきました。

「柵原(やなはら)ふれあい鉱山公園」内にある保存鉄道の一日会員証(300円)を買って古い気動車で行ったり来たり、昼食は近くの食堂でこの辺の名物「たまごかけご飯」を食べました。

ここは楽しかったので、もう一度来ようと思います。帰りもシャトルバスを利用し津山に戻り津山線でこの日は岡山泊まりです。(混んでいて津山には泊まれなかった!)

次の日は呉線経由で広島に出ようとしたのですが、台風がやってきて海沿いの呉線はダイヤが乱れているとのこと、午後にかけて風雨が強くなる予報だったのでフロントマンに地下街に出る道を教えてもらって8時過ぎの伯備線で備中高梁まで行きました。これは予定外の行動で、何とか台風をやり過ごして広島に行こうという苦肉の策です。
ここには今年新しくできた図書館があって、しかも駅から直結ブックカフェ形式で蔦屋とスターバックスが入っている公共図書館なのです。図書館マニア?でもある僕としては、ぜひ見ておかねば!

コーヒーを飲みながら雑誌「鉄道ファン」を見ていると、雨が土砂降りになってきたので慌てて岡山に戻り、大雨の中今度は山陽本線を乗り継いで広島に行きました。広島では晴れてきたので原爆資料館(平和記念館)に行ったのですがここからの話はまた後で・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風に向かっての旅? | トップ | 広島駅・8月6日・サイレン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL