「ぐうたら ・フォト日記」

「ぐうたら」を生活信条とする、ぐうたらなフォト日記です。時々『写真の無い・フォト日記』にもなります。

道端の花に人生を見る!?

2009年08月15日 | フォト日記
今日はスペイン語の授業がありません。

土曜日の朝寝坊は久しぶりです。

ODA-SANのブログを見ると、近所の川崎市民ミュージアムで、「ハービー・山口写真展」をやっていて、それが明日までだと知りました。

という事で、以下はスペイン語ブログの原稿をコピーします(?)

-------------------------------------------------------------

午後から近くの川崎市民博物館に写真鑑賞に行きました。
博物館まではバスで20分かかります。

バス停に行くと花が綺麗でした。
以前は良く行ったのですが、このごろは行くことが出来ません。

こころに余裕が無いのです。

-------------------------------------------------------------

とこれだけ書くのに、テレビを見ながらですが2時間もかかります。

しかも写真展の内容まではたどり着かず、「花が綺麗でした。」
で終ってしまいました。

こころに余裕が無いのは、何に原因があるのだろう・・・?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加