肩の力を抜いて・・・

肩の力を抜いて無理せず、頑張らず生きていきたい私の徒然日記。

トイレの神様

2017-01-04 15:05:10 | 行ってきました
今日は不浄なものを浄化する徳をもつとされる
「烏枢沙摩(うすさま)明王」をお祀りしている伊豆市の明徳寺に行って来ました。

ここは南北朝時代末期 明徳年間に創建された600年以上も続く古刹です。



真言「おんくろだのううんじゃくそわか」ととなえながら、烏枢沙摩(うすさま)明王さまに感謝してトイレを綺麗にしておくと、下の世話や下の病気にならず金運にも恵まれるとか。

タレントの北野武氏は
「トイレ掃除は、俺の変な癖だ。他の部分では特に潔癖症というほどじゃないが、便所の汚いのだけはどうにも耐えられなくて、自分の家だろうが、外の店だろうが掃除しています。」
「何の取り柄もない自分がここまでこれたのはトイレ掃除をずっとやっているからだと思う。」
と、彼の本に書いているそうです。

 そして、成功者でトイレ掃除を重要視していることを公言されている人は、イエローハット相談役の鍵山秀三郎氏、ダスキンの創業者の鈴木清一氏、タモリさん、そして、松下幸之助氏まで、トイレ掃除を習慣的にされていたそうです。

さあさあ 手を清めてお参りしましょう




なんか形が


東司はトイレの事ですね。


おさすり?おまたぎ?


烏枢沙摩(うすさま)明王様です。


様々な形のものが・・・


これらをおさすりして


おまたぎして




お札を買って帰ります。
自宅のトイレにお祀りして、真言を唱えながら
せっせとトイレ掃除に励みたいと思います。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016ラスト富士山 | トップ | 明徳寺の御朱印 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

行ってきました」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。