空(hanul 하늘)風(palam 바람)湖水(hosu 호수)2……青空を吹きぬける風が、湖水にさざ波をたてる。

私たちの暮らしは、美しい自然と共生をとりたい物です。そんな日々の暮らしで、感じたことを綴ります。

80日間地球一周

2017-07-27 08:43:46 | 日記

昔々70mm映画の初期に、トッド・AO方式で作られたD・ニーブン主演の映画のことではありません。

昨日、飛行機と船を使い80日かけて地球を一周してきた友人が帰国しました。

一年以上前に予約したそうで、初期費用は約90万円。(四人部屋、上のベッド)

大阪から、ドバイ経由ギリシャに飛び乗船し、イタリア・スペインからヨーロッパ、ロシア、北欧、

アイスランド、バミューダ-、中南米、ハワイに降り立ったそうです。

身分証明書のカード二種類を首から下げていたそうです。

食事は、三つあるレストランで自由食。飲み物も、カードで購入したそうです。

よく食べる方は、2箇所のレストランを回るそうですよ。


船は、いろいろな街に寄港します。入国の手続きはほとんどなし。

事前にビザ等の申請を纏めてしているようです。

ここでオプションの観光があります。

あるところでは、午前中に街歩きをするコース。9000円ほどかかったそうです。

このクルーズは、リピートの方が60%を越えているそうで、

街歩きも事前に調べれば、オプションの参加無しで歩けますよね。

オプションに、30万円ほどかかったそうです。


私の好きなアルコールは、事前に依頼すれば好きなものを持ち込めるそうですが、

基本的には、船室では禁酒。でも、慣れてくると街歩きの時に買ったビールやワインを呑む方もいたそうです。


毎日、新聞が配られ一日のプログラムの紹介があるそうです。

これは、基本的に無料。

参考に見せていただいた中に、韓国語のみの日本語学習。韓国語のヒアリングができそうですね。


思いつくまま聞いたものを、まとめてみました。

「参加しますか?」と聞かれれば、「いいえ」と答えます。

韓国行でもそうですが、ソウルのゲストハウスでも部屋にトイレとシャワーが欲しい。

1人で、マッコルリを飲み倒す時間がほしい私は、4人部屋は耐えられません。

1人部屋もあるようですが、費用が高くつきますよね。


それともう一つネット環境が高額ですね。

毎日ブログを作成しようとしたら、大変な額になるようです。

話を聞きましたが、参加しませんね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浪速の華~緒方洪庵事件帳~... | トップ | 「中之島で自由研究」月刊島... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事