空(hanul 하늘)風(palam 바람)湖水(hosu 호수)2……青空を吹きぬける風が、湖水にさざ波をたてる。

私たちの暮らしは、美しい自然と共生をとりたい物です。そんな日々の暮らしで、感じたことを綴ります。

Seoul 市民が足で探したソウルの通り名所ーチョンドンギル

2017-08-10 21:54:01 | 日記

チョンドンギルー街路樹の塀から感じる歴史の息吹


ソウル地下鉄2号線「市庁」駅を降りると、徳寿宮(덕수궁 トクスグン)があります。

宮殿を正面を見て、左の道が、今日のチョンドンギルです。


私は、秋にこのあたりを歩くのが大好きです。

落ち葉を踏みしめて歩くと、時代が変わるようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国で、映画「軍艦島」がヒット | トップ | 大阪市内の渡し船 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。