反社会をきどってみた

ニュースな日常を切り取り突っ込みを入れる

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

競馬予想サイト詐欺を考える

2017-04-24 10:20:01 | 競馬詐欺
競馬新聞に掲載されている厩舎コメントを参考にすべきか迷っている。参考にして良かった時はあるが、その反対のことも体感的によく起こるからだ。

管理している厩舎なのにそういったことが起こるのはなぜだろうか。意図的に間違った情報を流す必要性はあるだろうか。誰かが馬券を買っているのか疑問はつきない。

投資にはインサイダーがあるが厳しく使用が禁止されている。それにくらべ競馬のインサイダーはやりたい放題であることから馬券からみの可能性は捨てきれないところだ。

最近、競馬予想ブログの質が低くなった感じる。記事の最後に必ず付け加えられている広告文がメインだからだろう。無料で予想し続けるには体力がいる。これは自分でブログを書いてみれば分かることだ。

だから、アフィリエイトはいいと思うが、それメインの誘導ばかりになるとダメな業界になったんだなと実感してしまう。しょせん無料なので安かろう悪かろうで文句は言えない。楽しみたければ相応の出費をするべきだろう。

そのためにも詐欺まがいに合わない対策は必須と言える。そういったサイトが一覧としてでるサイトがあったので付け加えておく。これからの発展に期待したい。

忘れてならないのは競馬詐欺は会社組織で行われている犯行だということ。いまどき会社など誰でも1円で作ることができる。

大規模になるほど組織化するため法人だから安心だなんてゆめゆめ思わないように。

こういった詐欺は高齢者が狙われるためネットでは起こりにくい特徴を持っている。インターネットではサーバーにログが書き込まれ証拠として残るため大規模なものは発生しづらい。

きちんと実力さえ確認できればネットの方が安全なのはいうまでもない。

宝塚記念のようなビッグレースを当てたいと思ったら公開予想でプラスを達成してきたkeibasite.comのようなサイトがいいだろう。

9年も続いている老舗サイトで実績も申し分ない。まずはデータ分析を見て自分なりの馬券を買ってみてはどうだろうか。

参考:宝塚記念
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラブライブな日々 | トップ | 思い出の競走馬を振り返る »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。